一年に数回はしたい「洋服の散財祭り」。無駄遣いじゃなくてご褒美に変えて♡

いつもはしっかり節約して、無駄遣いをしないようにしている。でも、一年に数回は、パーッとお金を使いたいときだってあるの。特にファッションにお金を使うのは、ストレス発散にも繋がる♡一年に数回はしたい「洋服の散財祭り」をしてみませんか?無駄遣いではなく、“ご褒美”として価格を気にしない、洋服のショッピングを楽しみましょう!

洋服が好きすぎて

出典: www.17kg.shop

違った印象に変えてくれる洋服が大好き。
季節が変わるごとに、欲しいアイテムがたくさん増える。

でも、だからと言ってあれもこれも買うのは難しい。

でも、無駄遣いはできない

出典: shutterstock

普段はしっかり節約をして、貯金もしている。
だから、無駄遣いをすると罪悪感を感じてしまうことも。

洋服は好きだけど、好きだからといってたくさん買えないのがちょっと悲しい。

一年に数回「洋服の散財祭り」をしたい!

出典: unsplash.com

毎月は難しいけど、一年に数回「洋服の散財祭り」をしてみてはいかが?

“散財”って聞くと無駄遣いに聞こえるかもしれませんが、この無駄遣いは自分のご褒美のためにするものと思えば罪悪感はあまり感じないと思います!

無駄遣いじゃなくてご褒美に

(1)予算は5万円からと強気に

?size=l

そんな一年に数回の楽しいイベント。
成功させるためにも、いくつか“きまり”を決めてみて。

まず「予算は5万円からと強気に」してみること。
普段貯金と節約を頑張っている分、一年に数回しかないイベントは思いっきりお金を使ってみるのもいいかも。
散財祭りのためのお金と思えば、強気な金額も惜しみないかも。

価格を気にしないでショッピングを楽しみたいという人は、こちらの方法がおすすめ。

(2)欲しいブランドをチェック✔️

出典: unsplash.com

続いては「欲しいブランドをチェック」すること。
なんとなく都心部に出てお買い物をするのも楽しいですが、ショッピングって結構体力を使いますよね。

予め欲しいブランドの店舗を確認して、どこの場所に行くのかを確認できれば、スムーズなショッピングが楽しめそう。

(3)事前に欲しい服は確認しておく

出典: unsplash.com

お次は「事前に欲しい服は確認しておく」こと。
好きなブランドのお店に着いたら、自由に欲しいものを手に取るのはストレスフリーで楽しいですよね。

さらに楽しさをUPするために、事前に欲しいアイテムはチェックしておくと、さらに他のアイテム選びも楽しくなるかも。
自分の狙っているものは確実にゲットして、+αのアイテムもゲットできるようにしましょう!

(4)クレジットカードは使わない

出典: shutterstock

続いては「クレジットカードは使わない」こと。
クレカを使って買い物をするという人も多いはず。
支払いは来月の自分に任せてってすると、散財祭りの楽しい気分があまり味わえないかも。

「そのときだけ」の楽しみを味わうためにも、現金だけでショッピングを楽しんでみて。

(5)予算内の買い物は後で計算しない

出典: shutterstock

最後は「予算内の買い物は後で計算しない」こと。
いつもの癖で何かを買ったらついついその日のうちに家計簿をつけるという人も多いのでは?

でも、散財祭りで使ったお金は計算しないように!
ショッピングの楽しい気分を壊さないようにするためにも、レシートは見返さないのもいいですね。

※返品や交換のためにレシートは取っておくことをおすすめします。

このブランドで楽しみたい♡

|GYDA|

?size=l

思いっきりショッピングを楽しめるブランドをいくつか紹介します。
まずは『GYDA(ジェイダ)』。

カジュアルで女性らしいアイテムがたくさんのGYDAは、アイテムによってはちょこっと高いと思う人も。
そんなGYDAのアイテムを「欲しい!」と思ったもの全部購入するなんて、絶対楽しいに決まってる♡

GYDA

|EMODA|

?size=l

続いては『EMODA(エモダ)』。
大人カッコいい雰囲気を出しつつ、フェミニンなやわらかさも出したいというときにおすすめ。

どのアイテムも可愛いものばかりだから、欲しいものを全部ゲットするなんてきっと楽しい♡
価格を気にしないショッピングって、ストレス発散になりますね。

EMODA

|SNIDEL|

?size=l

お次は『SNIDEL(スナイデル)』。
ストリートファッションとエレガンスな雰囲気を合わせたブランドで、大人可愛いコーデをしたいときに大活躍するブランド。
スナイデルが好きという女性はとても多いと思います。

上品な雰囲気も出せるスナイデルのアイテムを、満足するまで購入したいですね♡

SNIDEL

|Kastane|

?size=l

綺麗めカジュアルなファッションを楽しみたいという人は『Kastane(カスタネ)』がおすすめ。
清楚でクリーンなイメージをファッションで演出できるのってすごい。

カスタネのアイテムでトータルコーデを購入したくなりますね。

Kastane

|MURUA|

?size=l

続いては『MURUA(ムルーア)』。
落ち着いた雰囲気とシンプルだけど存在感のあるコーデをしたいというときはムルーアがおすすめ。

女性のシルエットを意識したアイテムが多いので、ちょっと背伸びしたいというときにも着たくなるブランドですね。

購入はこちら

|NIKE|

出典: unsplash.com

最後は『NIKE(ナイキ)』。
ナイキといえば、スニーカーを想像する人が多いのでは?

普段は買わないような、ちょこっとお高めのナイキスニーカーを買ってみるのもいいかも。

NIKE

次は「コスメの散財祭り」かも…?♡

出典: unsplash.com

一年に数回、恒例イベントとして「洋服の散財祭り」を楽しむのって素敵かも。

毎回洋服じゃなくて、次回は「コスメの散財祭り」とかでもきっと楽しいですね♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

〈アイテム&トラブル別〉大切なアイテムを長く愛用するための洋服のお手入れ方法

〈アイテム&トラブル別〉大切なアイテムを長く愛用するための洋服のお手入れ方法

  • もこ公式
  • 3274view
洋服選びに困ったらここ。「My Balentin」の洋服で目指せファッショニスタ♡

洋服選びに困ったらここ。「My Balentin」の洋服で目指せファッショニスタ♡

  • みやのん公式
  • 20135view
「どこで洋服買ってるの?」ブランドを感じさせない洋服の着こなし方って?

「どこで洋服買ってるの?」ブランドを感じさせない洋服の着こなし方って?

  • sally公式
  • 76873view
今年こそ有効活用したい。お年玉の残りはお洒落な洋服に投資するべし

今年こそ有効活用したい。お年玉の残りはお洒落な洋服に投資するべし

  • Mmm公式
  • 12036view
帰国した後はカツカツ生活?韓国旅行でついつい買いすぎちゃった…を防ぐ4つの方法

帰国した後はカツカツ生活?韓国旅行でついつい買いすぎちゃった…を防ぐ4つの方法

  • kahochi公式
  • 10465view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

イノチミジカシコイセヨオトメ。

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。