帽子とヘアアレンジでオシャレ度アップ!レングス別、前髪のポイントをご紹介

ファッションのアクセントとして一年中役立つ帽子。ヘアアレンジをプラスすれば、もっとオシャレにかぶることができます。今回はショート、ミディアム、ロングに分けて帽子に似合うヘアアレンジを紹介します。簡単にできるものも多いので、是非取り入れてみてください。

帽子をかぶってオシャレ度アップ

帽子をかぶってオシャレ度アップ

ファッションのアクセントになる帽子は、オシャレ度をグッと上げてくれるアイテム。ヘアアレンジを加えることでさらにオシャレな雰囲気になります。今回はショート、ミディアム、ロングに分けて帽子に似合うヘアアレンジを紹介します。

ショートのヘアアレンジ

キャスケット×外ハネカールでアクティブに

キャスケット×外ハネカールでアクティブに

元気な印象のキャスケットには外ハネカールを合わせて、よりアクティブな印象に。内巻きにすると程よくガーリーな印象になります。ショートヘアは髪を巻くと映えるので、迷ったら巻いてみるのがおすすめです。キャスケットだけではなく、キャップに合わせても◎

ベレー帽×センターパートはモードな印象

ベレー帽×センターパートはモードな印象

出典: latte.la

センターパートでモードな印象に。ラフな雰囲気が出るので、オシャレなパリジェンヌっぽさも出ます。ベレー帽は少し後ろ気味にかぶるとバランスが取りやすいです。

キャスケット×耳掛けでスッキリ見せる

キャスケット×耳掛けでスッキリ見せる

サイドをねじって耳にかけたヘアアレンジ。スッキリとして見え、キャスケットが目立ちます。前髪をしっかりめに巻くと横から見たときに立体感が出て、より可愛らしくなります。

ハット×ふわふわ巻きで女優さん風

ハット×ふわふわ巻きで女優さん風

ふわふわに巻いてハットをかぶれば女優さん風に。エアリーな髪が可愛らしさと大人っぽさを演出しています。前髪を流すと、より大人っぽくなります。

ミディアムのヘアアレンジ

キャップ×ポニーテールでカジュアルに

キャップ×ポニーテールでカジュアルに

シンプルなポニーテールは、おくれ毛を出すのがポイント。髪全体をしっかりと巻けば、カジュアルでもこだわっているように見えます。あらかじめキャップの髪が出るところを確認してから結ぶと、失敗しにくいです。

ベレー帽×三つ編みでガーリーな雰囲気

ベレー帽×三つ編みでガーリーな雰囲気

ガーリーにベレー帽をかぶるなら、このスタイルがおすすめ。三つ編みをしてほぐすだけで、簡単に凝った風のアレンジができます。髪をほぐすときは、三つ編みを押さえながら一筋ずつ引き出していきましょう。

キャスケット×前髪インで可愛く

キャスケット×前髪インで可愛く

前髪をキャスケットの中に入れたヘアスタイルは、額が見えるので可愛らしい印象。下の髪は巻いてもストレートでも似合います。中に入れた髪はポンパドールにするか、三つ編みをして横で留めると崩れにくいのでおすすめです。

ハット×サイドのお団子でフェミニンに

ハット×サイドのお団子でフェミニンに

サイドにお団子を作ればフェミニンな雰囲気に。巻いたおくれ毛を多めに出せば、より華やかになります。ハットは深めにかぶってアレンジを邪魔しないようにしましょう。

ロングのヘアアレンジ

キャップ×三つ編みツインテールで崩れにくい

キャップ×三つ編みツインテールで崩れにくい

くるりんぱをした後に、耳の少し下まで三つ編みをしたヘアスタイル。普通のツインテールよりもゴムの位置が動きにくいのがポイントです。大人も取り入れやすいツインテールアレンジになっています。

ベレー帽×編み込み一つ結びで華やかに

ベレー帽×編み込み一つ結びで華やかに

ロングヘアは後ろの方で縛っても華やかに見えます。こちらは大きめに編み込みをしてゴムで留めた後にピンで固定したアレンジ。編み込みを三つ編みや連続くるりんぱにしても可愛いです。

キャスケット×ハーフシニヨンで爽やかに

キャスケット×ハーフシニヨンで爽やかに

ハーフアップにお団子をプラスしたアレンジ。全体を下すよりも爽やかな印象です。キャスケットのすぐ下にお団子を作ると、帽子もずれにくくなるのでおすすめです。

ハット×玉ねぎヘアで印象的に

ハット×玉ねぎヘアで印象的に

出典: latte.la

玉ねぎヘアを合わせて印象的な後ろ姿に。横から見ても立体感があって可愛いです。下のほうに結ぶと崩れにくくなります。ハットでエレガントな雰囲気が出るので、個性的な髪型と合わせても上品な雰囲気になります。

頭にのせるだけで、いつもとは違う自分に仕上げてくれる帽子。そんな帽子を使ったヘアアレンジをご紹介します。カジュアルなキャップにコロンとしたフォルムが可愛いキャスケット、知的な印象のベレー帽…貴方の選ぶ帽子にぴったりなヘアアレンジに挑戦してみては?きっと、貴方のおちゃめ度がアップするかもしれませんね♡

前髪のポイント

前髪は流すor留める

前髪は流すor留める

出典: latte.la

帽子をかぶるときには前髪を流すのがベター。ぱっつんよりも手ぐしで直しやすく、崩れても目立ちにくいです。心配な場合は最初からピンで固定しておくと安心です。

帽子を後ろから前にふんわりとかぶる

帽子を後ろから前にふんわりとかぶる

出典: latte.la

かぶるときに前髪を押さえつけないようにかぶりましょう。後ろから前にかぶれば前髪の乱れも予防できます。また、こまめに帽子を取って前髪を直すようにすると、湿気などでぺちゃんこになりにくいのでおすすめです。

帽子コーデを楽しんでいるけど、帽子取ったら髪の毛ぺった〜んってなったりしませんか?ペチャンコが嫌で帽子を取れない、なんてことありますよね。そんな問題は6つのテクで解決しちゃいましょう?崩れにくいおすすめのヘアアレンジも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

帽子とヘアアレンジでもっとオシャレに!

帽子とヘアアレンジでもっとオシャレに!

出典: latte.la

帽子にヘアアレンジを合わせてもっとオシャレに!今回紹介したものは、簡単なもの・短時間でできるものが多いので、是非取り入れてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。