新しい環境に慣れていないのは私だけ?新生活で起こりうる心のチクチクの解決策

大好きな人たちに別れを告げて私は新しい生活を始めました。でもなかなかうまくは行かなくてちょっぴり前に戻りたくなりました。でもそんな私に比べて友達はなんだかすごくうまくやっていそうなのです。そんな時に感じる心のチクチクの解消の仕方をまとめてみました。

置いてけぼりになったみたい...。

置いてけぼりになったみたい...。

愛おしい思い出と涙の別れをして新しい生活が始まった。

目まぐるしくすぎていく日々に必死に付いて行きながらの生活はなぜだか私の心をかき乱します。

うまく新生活を送っている友達と自分を比べて、なんだか自分だけ置いてけぼりをくらったみたいな気持ちになってしまうのです。

そんな私の心のチクチクはどうしたらいいですか?

:時間が解決するのを待つ:

:時間が解決するのを待つ:

思い出してみてください。
今あなたが仲の良い友達は最初から仲が良かったですか?

最初はやはりギクシャクして気を使うことも多かったのではないでしょうか?

人間関係において、合わない人は時間をかけても分かり合えないこともあるかもしれませんが、大体は仲良くなってゆくのに時間はかかります。
今あなたが新しい人間関係を築こうとしている人は、あなたの友人と比べてまだそんなに時間を共にしていないですよね。

その人の本当の人間性を知ったり、関わり方を学ぶのにはまだまだ時間が足りていないのです。

他の人と比べて焦らず、これから長い付き合いになるかもしれない人との仲をゆっくり時間をかけて深めて行きましょう!

:実はみんなも見栄を張ってたり:

:実はみんなも見栄を張ってたり:

実は、あなたが今感じているような心のチクチクはみんなだって本当は感じているかもしれませんよ。

新生活ってどんな人でも緊張するから多少の不安は感じるのです。でも、やっぱりみんなプライドがあるから自分の今の不安な気持ちや昔が恋しい気持ちを素直に表現できる人って限られているのかも。

もしかしたら隠しているだけでみんなもあなたと同じ気持ちかもしれませんよ。

だからこそ「実はね..。」なんて言って相談してみるのです。

「私もそう思ってたの」なんて人はいるかもしれません。お互いに自分の気持ちを伝えられる相手ができることで、新生活も前向きになれるかもしれませんね。

:そんなもんだよねって線引き:

:そんなもんだよねって線引き:

他人と比べちゃうことってどうしてもあるけれど、それをやりすぎると自分を見失うことにも繋がってしまうのです。
大事なのは、他人と比較しての自分じゃなくて「自分が思う自分」だから。

誰がどう言おうと、自分が選んだ環境でやりたいことがきちんとやれているのならそれでいいのです。

もちろん誰かと比べることで「よし。頑張ろう」そんな気持ちになれるのならそれはそれで素敵なことだけれど、比べることによって落ち込んじゃうのは違うかもしれませんね。

そこで一回線引きをしてみてください。「他人は他人、自分は自分」ってね。少し心が軽くなるはずです。

:後輩ちゃん遊んでくれる?:

:後輩ちゃん遊んでくれる?:

後輩は、今自分が新しい環境で置いてけぼりを感じていることを忘れさせてくれる存在かも。懐かしい思い出に浸りたい時に会うのはおすすめです。

新生活が落ち着くまではなかなか後輩も「遊んでください」なんて言えないかもしれないけれど、先輩から言ってもらえたらきっと嬉しいはずです。

懐かしい話に花を咲かせながら、なんでこの場所を自分の新生活の場に選んだのかを思い出してみましょう。
受験や就職など新しい環境に自分の身を置くタイミングって様々だけれど、きっと何かの思いがあってあなたはここを新しい場所に選んだのでしょう。
その理由をゆっくり話しながら思い出せば、新しい生活に慣れるために頑張ろうって思えそうじゃないですか?

:お母さん聞いてくれない?:

:お母さん聞いてくれない?:

もちろんプライドだってあるけれど、友達が楽しく新生活の話をしている中で、自分の気持ちを口にするのは少し違う気がしてしまうこともあると思います。

そんな時には「ねぇ、お母さん少し話を聞いてくれないかな?」って頼ってみましょう。

こういった少しセンシティブで話しにくい話題こそ家族に聞いてもらうと意外と気にならなくなったりもするのです。

自分だけで抱えてしまうとどんどん気にしてしまうけれど、しっかりした答えがでなくたって、ただただ「うんうん」って聞いてくれる存在がいるだけでかなり気持ちが楽になりますよね。

:切り替えられる場所作り:

:切り替えられる場所作り:

今までいろんなことを紹介してきたけれど、これらを実践するには自分で頑張れるきっかけを作る場所が必要だったりしませんか?

例えば、自分の部屋を癒やしの空間に変えたらそこで過ごす時間はあなたにとってきっとエネルギーチャージになるはずです。

こんなのはいかが?

アガット ローズ プチ フォトフレーム

楽天市場

商品

アガット ローズ プチ フォトフレーム

¥1,296

思い出の写真を飾っても何かおしゃれな写真を飾っても素敵になりそうな写真立てです。

お部屋にこういうものを置くだけですごく雰囲気が出るからおすすめです。

LUMINARA Sサイズ ピラーキャンドル

商品

LUMINARA Sサイズ ピラーキャンドル

¥2,927

実際に火を灯す訳ではないフェイクキャンドルです。

火の心配をしながら使わなくていいので寝る時につけて優しい灯りに癒やされるのにおすすめです。

「チクチクさんバイバイ。」

「チクチクさんバイバイ。」

もちろんまだまだ不安に思うことだってあるだろうし、人と比べちゃうことだってあるかもしれない。

だけどこの心のチクチクとの付き合い方を学べたから少しだけ前よりも前を向いて頑張れそうです。

「私の胸のチクチクさんバイバイ。」

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。