一日何時間も見ている画面が引き起こす問題。デジタルデトックスで一回休憩を

時は2019年。今では「スマートフォン」を持っていることが当たり前の時代ですよね。気がついたら一日に何時間もスマホの画面を見ているなんてことはありませんか?その当たり前になっていることが、実はいろんな問題を引き起こしているかもしれません。上手にスマホと付き合っていくためにも、“デジタルストックス”で休憩を入れてみて。

現代社会の問題、たくさん

現代社会の問題、たくさん

出典: unsplash.com

時は2019年。
今ではいろんな技術が進化し、そのなかでも「スマートフォン」は私たちの日常に不可欠なアイテムとなりました。

スマホの画面を一日に何時間も見ているという人は多いのでは?

出典: unsplash.com

何時間も画面を見ることが、当たり前のことになりつつあります。

そんなスマホが引き起こす問題が結構あるみたいなんです。

スマホが引き起こす問題

スマホが引き起こす問題

出典: unsplash.com

スマホが引き起こす問題は様々。
代表例を挙げると、
・目の疲れ
・首の痛み
・自分で調べる力の低下
・SNS依存
など、いろんなことが挙げられます。

スマホに頼りすぎているからこそ、見落としているものってあるのかも。
そんなときは“デジタルデトックス”でスマホから離れる生活を送ってみてはいかが?

デジタルデトックスをSTART

STEP01_1時間ごとにスマホを見ない

STEP01_1時間ごとにスマホを見ない

出典: unsplash.com

最初のステップは「1時間ごとにスマホを見ない」。
気がついたらスマホを見ているってことは多いと思います。

そうならないために、1時間ごとにスマホを見ない時間を作ってみて。
いきなり「一日使わない!」というのは難しいと思うので、まずはここから始めてみましょう。

▷substitute◁

出典: unsplash.com

スマホが使えない時間は「読書」をして過ごすのはいかが?
普段は忙しくて読書をしないという人も、実はスマホの時間を減らすだけでかなりの隙間時間が増えるのかも。

読書をして、時間を有効活用してみてはいかが?

STEP02_午前中はスマホを見ない

STEP02_午前中はスマホを見ない

出典: unsplash.com

次のステップは「午前中はスマホを見ない」。
1時間ごとの挑戦が終わったら、思い切って午前中はスマホを見ないことに挑戦してみてもいいかも。

電話や突然の連絡以外、スマホって案外使わなくてもいいのかもなんて思えてくるかも。

▷substitute◁

出典: unsplash.com

「休みの日は早く起きて運動をしよう!」
って思ってたのに、早く起きても気がついたらスマホを見ながらベッドでゴロゴロ…。
そんな経験がある人も多いのでは?

午前中スマホが使えないなら、そこは運動の時間に変えてみるのはいかが?
朝しっかり起きて、食事をしっかり食べ、気持ちのいい運動ができる午前中にしちゃいましょう。

STEP03_午後6時以降はスマホを見ない

STEP03_午後6時以降はスマホを見ない

出典: unsplash.com

だんだんとスマホ離れに慣れてきたら、「午後6時以降はスマホを見ない」ことに挑戦してみて。

夜はついついSNSをチェックしたり、動画を見たりしたくなりますよね。
毎日午後6時以降はスマホを見ないのは難しいかもしれないけど、週に数回ならやってみてもいいのかも。

▷substitute◁

出典: unsplash.com

夜はゆったりしたい。
だからスマホで動画をチェックしようと思っていたけど、使えない。

そんなときはNetflix(ネットフリックス)やYouTube(ユーチューブ)をテレビで観てみてはいかが?
普段スマホで見ている動画を、テレビで見られる環境にしてみるといいかも。

STEP04_一日スマホを見ない

STEP04_一日スマホを見ない

出典: unsplash.com

最後は「一日スマホを見ない」こと。
これをクリアしたら、ある程度のスマホ離れに成功できるかも。

一日スマホを見ないことで、「何もすることがない」と思っている人も多いと思いますが、実はスマホの外の世界には他にもたくさんやることがあったのです!

▷substitute◁

出典: unsplash.com

せっかく一日スマホを使わないなら、「一人旅」をしてみてはいかが?
普段はグーグルマップに頼りがちという人も、地図や看板を駆使して一人旅をしてみることで、「自分で道を探す」という楽しさに気付けるかも。

地図にはのっていないような、素敵な場所だって見つけられることもありそう。

スマホ離れの利点

焦りを緩和

焦りを緩和

出典: unsplash.com

スマホ離れをすることで、いくつか利点があります。
まず「焦りを緩和」してくれること。

SNSが当たり前の世界になっている今、変に競争心を持ったり、焦りを感じることってありますよね。
それを見ないことで、焦りがなくなり、もっと自分に自信が持てるかもしれません。

心に余裕ができる

心に余裕ができる

出典: unsplash.com

次に「心に余裕ができる」かもしれません。
LINEや電話がくると、「返信しないと!」という気持ちになって常に追われている気分になってしまうこともありますよね。
そんなときって、なかなか心に余裕を作るのって難しい。

スマホ離れをすることで、何も気にしないで大丈夫なくらい心に余裕ができるかも。

自分で考えることが増える

自分で考えることが増える

出典: dbgirl.jp

さらに「自分で考えることが増える」ことにも繋がります。
分からないことがあれば、すぐにインターネット検索をするというのが当たり前になってきていますよね。
でも、それはせっかく新しいことを学ぶチャンスを妨げているのかもしれません。

物事の答えだけを手に入れても、なかなか自分の知識として定着させるのは難しいのです。
自分でしっかり考えて「どうしてその答えになったのか」というプロセスを経ることも大事。
スマホ離れをすることで、それが叶いそうですね。

良い睡眠に繋がる可能性

良い睡眠に繋がる可能性

出典: unsplash.com

続いては「良い睡眠に繋がる可能性」があるということ。
スマホから出されるブルーライトが、脳の覚醒に繋がるという説があります。
寝る直前までスマホを見ていると、ぐっすり眠れないなんてこともあるのかもしれません。

それを防ぐことができるスマホ離れは、良い睡眠に繋がる可能性があるかも。

見落としているものを拾って

見落としているものを拾って

出典: unsplash.com

スマホの見すぎで、目の前のことが見えていなかった。
そんなのもったいない。
かと言って、生活を豊かにするスマホを手放すのもまたもったいない。

スマホと上手く生活していくために、デジタルデトックスを定期的に行っていきましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

いつも画面はバッキバキ。使えても何となくいや〜なスマホの画面割れを回避item

いつも画面はバッキバキ。使えても何となくいや〜なスマホの画面割れを回避item

  • hr公式
  • 22799view
ふと見えた、あの子のロック画面。その一瞬で好印象を掴めそうなオススメの画像集

ふと見えた、あの子のロック画面。その一瞬で好印象を掴めそうなオススメの画像集

  • honoka公式
  • 181493view
画面がベタベタはもう解消!ハンドクリーム後もスマホの滑らかタッチを維持

画面がベタベタはもう解消!ハンドクリーム後もスマホの滑らかタッチを維持

  • lilychild公式
  • 14376view
ちらっと覗くホーム画面で幻滅回避。いい女に近づくスマホのアプリ断捨離のすすめ

ちらっと覗くホーム画面で幻滅回避。いい女に近づくスマホのアプリ断捨離のすすめ

  • まりん公式
  • 97645view
スマホが割れてただけなのに…。ちょっとの気にかけで−15%の幻滅を回避せよ

スマホが割れてただけなのに…。ちょっとの気にかけで−15%の幻滅を回避せよ

  • seripon公式
  • 27603view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

イノチミジカシコイセヨオトメ。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。