化粧落としは美肌づくりの鍵♡“保湿力+すご落ち力”で選んだクレンジング目録

スキンケアの際、クレンジングにも目を向けていますか?クレンジングは肌に刺激が強いものが多く、肌トラブルの原因になることも。今回は、乾燥肌の方向けのものから敏感肌の方が使えるものまで、保湿力とすご落ち力で選んだクレンジングをオイル、ミルク、クリームのタイプ別にご紹介します!

美肌づくりの第一歩

美肌づくりの第一歩

出典: shutterstock

メイクをしている女性にとって欠かせないのがクレンジング。
きちんとメイクを落とさないと、肌トラブルを引き起こす恐れがあります。

保湿+すぐ落ち力で選びました

保湿+すぐ落ち力で選びました

出典: shutterstock

でも、クレンジングは肌への刺激が強いものが多いんだとか。
保湿力があり肌に優しく、すばやくメイクを落としてクレンジングの時間を短縮してくれるようなアイテムをご紹介します。

__クレンジングオイル

__クレンジングオイル

出典: lipscosme.com

オイルタイプは、洗浄力が高いことから、クレンジングの中でも定番ですよね。
でも、肌のうるおいまで洗い流してしまうことも。

クレンジングオイルの中でも保湿力に定評のあるアイテムをご紹介します。

FANCL

FANCL

出典: lipscosme.com

FANCL(ファンケル)
こちらは、「マイルドクレンジングオイル」。
プチプラなのにしっかりとメイクが落ち、うるおいを保つ力もあるという優れモノ。

購入はこちら

ドクターシーラボ

ドクターシーラボ

出典: lipscosme.com

ドクターシーラボ
肌へのやさしさにこだわったという「ナチュラルクレンジングオイル」。
美容成分が入った植物オイルを採用しているので肌トラブルがあっても使えるんだとか。

購入はこちら

Attenir

Attenir

出典: lipscosme.com

Attenir(アテニア)
こちらは「スキンケア クレンズ」シリーズのオイルタイプ。
くすみの原因となる肌ステインを落とす効果が期待できるそう。

購入はこちら

shu uemura

shu uemura

出典: lipscosme.com

shu uemura(シュウ ウエムラ)
「アルティム8」シリーズのクレンジングオイル。
自然成分の入ったオイルで、保湿しながらなめらかに洗い上げてくれるそうです。

購入はこちら

__クレンジングミルク

__クレンジングミルク

出典: lipscosme.com

クレンジングミルクは、比較的肌への負担が少ないものが多いですよ。
乾燥や肌荒れが気になる方はミルクタイプを選んでみてください。

ACSEINE

ACSEINE

出典: lipscosme.com

『ACSEINE(アクセーヌ)』
のびの良い乳液タイプの「ミルキィ クレンズアップ」。
角質柔軟成分が配合されていて、余分な角質を取り除きやすくするんだとか。

購入はこちら

Terracuore

Terracuore

出典: lipscosme.com

『Terracuore(テラクオーレ)』
W洗顔不要タイプのクレンジングミルク。
潤いを保ってくれるのに毛穴の汚れまで落とす頼もしいアイテムなんだとか。

購入はこちら

COVERMARK

COVERMARK

出典: lipscosme.com

『COVERMARK(カバーマーク)』
軽くなじませるだけでメイク料が浮き上がるすご落ち力と保湿力が魅力のクレンジングミルク。
リラックスできそうな香りも魅力です。

購入はこちら

__クレンジングクリーム

__クレンジングクリーム

出典: lipscosme.com

クレンジングクリームも、ミルクタイプと同じように肌への負担を抑えたものが多いんですよ。
肌の調子が悪いとき用に使い分けるのも良いですね。

NOV

NOV

出典: lipscosme.com

『NOV(ノブ)』
敏感肌用スキンケア「NOVⅢ」シリーズのクレンジングなので、低刺激なんだそう。
皮膚科や薬局でも取り扱うブランドなので、敏感肌の方に特におすすめ。

購入はこちら

IGNIS

IGNIS

出典: lipscosme.com

『IGNIS(イグニス)』
米ぬかの美肌成分を配合した「ブラン クレンジング クリーム」。
しっとりした使用感が人気なんだとか。

詳細はこちら

DECORTE

DECORTE

出典: lipscosme.com

『DECORTE(コスメデコルテ)』
リッチな感触のクリームが魅力的な「AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム」。
ポイントメイクも素早く浮かせ、肌にハリ感も与えくれるんだそうですよ。

詳細はこちら

クレンジング方法も見直して

クレンジング方法も見直して

出典: shutterstock

自分の肌にあったクレンジングを見つけたら、クレンジング方法も見直して。
以下のポイントに注意して肌に優しい洗い方をマスターしましょう。

アイホールや鼻の毛穴にはメイクが残りがちになるため、クレンジング剤を手のひらで温め、くるくる円を描きながら馴染ませます。まつげや目回りは、力の入りにくい薬指を使うようにします。

その後、ぬるま湯で20回程度すすぎます。すすぎ残しは生え際と首に多いため、特に丁寧に洗うことを心がけてください。お風呂で洗う場合は、熱いシャワーを勢いよく顔に当てるなどせず、洗面器に張ったぬるま湯で洗い、最後に弱流水のシャワーで流してください。

出典:cancam.jp

メイク落としが大事だったのね

メイク落としが大事だったのね

出典: unsplash.com

スキンケアも、メイクがきちんと落ちた上でのもの。
保湿もすご落ちも叶うクレンジングを使って、うるもち美肌を目指しましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

オイル・ジェル・ミルク…決められない!クレンジングって結局何を使えばいいの?

オイル・ジェル・ミルク…決められない!クレンジングって結局何を使えばいいの?

  • vanillank公式
  • 60992view
なんとなくで選んでない?美肌への近道は、自分に合ったクレンジングでした

なんとなくで選んでない?美肌への近道は、自分に合ったクレンジングでした

  • りりくぼ公式
  • 13159view
毎日お肌を老化させてるかもよ?素肌をいたわるクレンジングの3つのPointと選び方

毎日お肌を老化させてるかもよ?素肌をいたわるクレンジングの3つのPointと選び方

  • りょんぐ公式
  • 13563view
真のクレンジングを知らずして、メイクすべからず。美肌の源はクレンジングから

真のクレンジングを知らずして、メイクすべからず。美肌の源はクレンジングから

  • floweri.公式
  • 28070view
クレンジングはどれがおすすめ?ピッタリを発見、10種類の化粧落としのメリット

クレンジングはどれがおすすめ?ピッタリを発見、10種類の化粧落としのメリット

  • 実芭蕉公式
  • 9304view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

づちゃん公式

鬼アチSUMMERくるよ〜

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。