じわじわブーム中の固形せっけん、何がいいの?魅力とおすすめアイテムを一挙紹介

この記事では、最近じわじわ流行っている固形せっけんの魅力をご紹介します。固形せっけんはシンプルな処方でしっかり汚れを落とすことや、見た目の可愛さが魅力です。使う上でのお悩み解決法や、おすすめのアイテムもご紹介しているので、参考にしてみてください。

じわじわ流行ってる固形せっけん

出典: shutterstock

最近インスタグラムの投稿などでちらほら見かける固形せっけん。
固形せっけんで洗顔をするのがじわじわ流行ってきているみたいです。

何がそんなにいいの?

出典: latte.la

みんなが使っているなら良さそうだけど、洗顔フォームしか使ったことがない方は、具体的に何が魅力なのかわからないですよね。
そこでこの記事では固形せっけんの魅力をご紹介していきます。

(♡)肌に優しい

出典: latte.la

固形せっけんは紀元前3000年ごろに発明されたと言われるほど歴史の長いアイテムで、昔からのシンプルな処方でできています。
余分なものが入っていない分、お肌に優しいものが多いところが魅力なんです。

固形石鹸は天然の油脂と強アルカリで製造されたシンプルな原材料でできています。紀元前3000年頃に発明されたと言われており、その長い歴史が肌や自然への安全性を裏付けています。

出典:www.biteki.com

(♡)長持ちする

出典: shutterstock

洗顔フォームだとつい出しすぎてしまうこともありますが、固形せっけんは加減がしやすいと思います。
また少量で泡立てるので、比較的長持ちするそうです。

固形石鹸は洗顔フォームよりも泡立たせるのが難しいので、少ない量で洗うことになります。つまり、洗顔フォームよりも少量を使うので、洗いすぎることはなく、長持ちします。

出典:www.biteki.com

(♡)しっかり汚れを落とす

出典: latte.la

他の洗顔料と比べて、固形せっけんの方が洗浄力が優れているそうです。
しっかり汚れを落としてくれるので、洗い上がりもすっきりします。

液体石鹸と固形石鹸の洗浄力を比較すると、固形石鹸の方が優れているようです。

その理由は、液体石鹸は、純石鹸成分である脂肪酸カリウムの割合が固形石鹸より少ないから。純石鹸分を増やすと固まりやすくなり、液体の状態を保てなくなってしまうため、石鹸成分を増やすことができないんだそう。

出典:tg-uchi.jp

(♡)見た目が可愛い

?size=l

そしてなんと言っても、洗顔せっけんは見た目が可愛いのも魅力♡
シンプルでおしゃれなパッケージのものや、色鮮やかなせっけんが沢山あるので、インスタに載せたくなりますよね。

固形せっけんのお悩みを解決

うまく泡立てるには?

?size=l

ここからは、実際に固形せっけんを使う中でのお悩み解決法をご紹介します。
固形せっけんは洗顔フォームより泡立てるのが難しいかもしれないので、泡立てネットを使うのがおすすめです。
モコモコ泡を作るコツがこちらのサイトで紹介されているので、参考にしてみてください。

ふにゃふにゃになっちゃう…

?size=l

せっけんをお風呂場に置いていると、ふにゃふにゃになってしまうことってありませんか?
そんな時におすすめなのが『キャンドゥ』で購入できる珪藻土のせっけん置き。
水分を吸いやすい珪藻土を使っているので、ふにゃふにゃになるのを防ぐことができそうです。

おろし器で細かくする方法も

出典: lipscosme.com

ちなみに、上記の二つのお悩みを解決する方法として、せっけんを細かくする方法もあります。
100円均一ショップなどで手に入るおろし器でせっけんを細かくして、保存しておくんです。

出典: lipscosme.com

画像のような瓶に入れておき、使う分だけスプーンで取り出せばOK。
そうすることで泡立ちやすくなりますし、お風呂の外に置いておけば、せっけんがふにゃふにゃになる心配もないですね。

おすすめ固形せっけん

資生堂

?size=l

ここからはおすすめの固形せっけんをご紹介します。
資生堂のホネケーキは、“ハニー”が語源になった洗顔せっけんです。
宝石のような見た目がとても綺麗ですよね。
保湿成分がたっぷり含まれたエメラルド、しっとりとみずみずしい洗い上がりのクリスタルパープル、さっぱりとした洗い上がりのルビーレッドの三種類があります。

購入はこちら

botanicus

?size=l

botanicus(ボタニクス)はチェコ生まれのナチュラルスキンケアブランド。
自然の持つ力を最大限に生かしたせっけんが豊富にあり、顔にもボディにも使えるんです。
香りも良く、見た目もとってもおしゃれですよね。

購入はこちら

shiro

?size=l

こちらはshiro(シロ)の酒かす石けんです。
こちらも顔にもボディにも使えるタイプ。
汚れを落として透明感のあるもちもち素肌に導いてくれるそう。

購入はこちら

カウブランド

出典: lipscosme.com

カウブランドのせっけんは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
新鮮な牛乳から作られたミルクバターが、お肌をなめらかにしてくれます。
赤箱がしっとり、青箱がさっぱりタイプです。

公式サイト

固形せっけんデビュー、してみる?

出典: latte.la

じわじわと人気を集めている、固形せっけんの魅力と使い方、おすすめのアイテムをご紹介してきました。
気になった方は、固形せっけんデビューを検討してみてください。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

等身大で飾らない。“石鹸洗顔”始めませんか?口コミでも話題の石鹸8選

等身大で飾らない。“石鹸洗顔”始めませんか?口コミでも話題の石鹸8選

  • yurimo公式
  • 64321view
隣に座るわたしに自信をくれ。種類別:洗顔フォーム大調査!

隣に座るわたしに自信をくれ。種類別:洗顔フォーム大調査!

  • 実芭蕉公式
  • 8651view
シンプルなのが1番なので。コスパがよく肌にも優しい優秀洗顔料、“固形石けん”図鑑

シンプルなのが1番なので。コスパがよく肌にも優しい優秀洗顔料、“固形石けん”図鑑

  • mikanshi公式
  • 13785view
平成の楊貴妃は石鹸オフメイクが鍵。モテ肌getのための石鹸オフコスメブランド

平成の楊貴妃は石鹸オフメイクが鍵。モテ肌getのための石鹸オフコスメブランド

  • 実芭蕉公式
  • 20038view
一周回って固形石鹸デビューしました。使い方を知ってせっけんライフを楽しんで

一周回って固形石鹸デビューしました。使い方を知ってせっけんライフを楽しんで

  • はりー公式
  • 6071view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。