「生まれてきてくれてありがとう」愛しい我が子に贈りたい願いを込めたベビーリング
lunaluna

「生まれてきてくれてありがとう」愛しい我が子に贈りたい願いを込めたベビーリング

ベビーリングをご存じでしょうか?生まれてきた赤ちゃんに贈る特別なジュエリーのことです。海外のセレブの間で流行っているベビーリングが日本でも流行っているそうなんです。今回はそんなベビーリングにまつわるお話や、渡し方、デイリーネックレスとしての使い方などを紹介中。一緒に渡してほしい物や話してほしいこともまとめています。

更新 2019.04.08 公開日 2019.04.08

生まれてきてくれてありがとう

産声を上げて生まれてきたキミ。

その小さな手も足も、顔をクシャクシャにして泣くキミが愛おしくて、何ものにも代えがたい感情を教えてくれたのはキミだった。

キミが生まれたときママとパパは本当に嬉しかったんだ。ずっとずっとキミが生まれてくるのをみんなで待っていたんだよ。

「生まれてきてくれて、ありがとう」

わたしにとってキミが最高の贈りものだったように、キミに初めてのプレゼントを贈るよ。

これからキミが元気にすくすく、幸せに育つようにと願いを込めて。

キミに贈りたいベビーリング

ベビーリングって?

「ベビーリング」とは生まれてきた赤ちゃんに贈るメモリアルジュエリーのこと。

赤ちゃんの生まれ月の誕生石があしらわれ、「生まれてきてくれてありがとう」「幸せに育ちますように」という願いが込められた、赤ちゃんにとっても、贈る人にとっても特別なジュエリーです。

起源は16世紀のヨーロッパ。その当時のヨーロッパでは生まれてきた赤ちゃんに“一生食べ物に困らないように”と「銀のスプーン」を贈る習慣があり、それがいつしかより高価なリングを贈るようになったのではないかと言われているそう。

ベビーリングは生まれてからすぐに作らなければならない!というわけではありません。生まれる前に購入し、生まれてから誕生石を埋め込む人もいれば1歳の誕生日を記念して購入する人もいます。

リングにメッセージを刻印できるブランドもあり、名前の由来や、生まれたときの身長や体重など、思い思いのメッセージを入れる人が多いのだとか♡

キミに贈り物があるよ

「20歳の誕生日おめでとう」

“生まれてきてくれてありがとう”“幸せに育ってほしい”そんな願いが込められたベビーリングを渡すとき、あなたはこんなにも愛されて生まれてきたんだよと、言葉と共に贈ってあげてください。

ベビーリングは想いのつまった、愛されて育ってきたことの証です。

完成したベビーリングはチェーンに通してデイリーネックレスとして使うママさんも多いのだとか。

とっても小さなリングだから華奢で可愛いし、何よりもとっても意味深いものだからつけていると何か辛いことや苦しいことがあってもネックレスを見るだけで頑張ろうと思いますよね。

こちらはベビーリングのピアス。

男の子にはピアスがいいかもしれませんね。もちろん女の子にも。
作ったベビーリングもこんな風に普段使いできると嬉しいですよね。

証はリングだけじゃない

マタニティフォト

自分の赤ちゃんの頃の写真はたくさんあるけれど、お腹にいるときの写真はあまり見たことがない。そういう方が多いのではないでしょうか。

今流行りのマタニティフォト。
この頃はもうお腹が重くて寝返りできなかったんだよ。この頃はつわりが酷くてね。なんてお腹の中にいたときのお話もたくさんしてあげてください。

お食い初め

「お食い初め」、通称100日祝いともいい、赤ちゃんの生後100日目に子どもが一生食べ物に困らないことを願い、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせることです。

お食い初めも、家族にとっての一大イベント。

写真を残して大人になった時にみんなで振り返りたいですね。

初節句

初節句とは子どもの健やかな成長を願う、そしてお祝いするイベント。
女の子は3月3日の「桃の節句」、男の子は5月5日の「端午の節句」が初節句の日にあたります。

初めて迎えた節句の記憶はありますか?日本にはこんなにも赤ちゃんの誕生を喜び祝う行事があるとは知りませんでした。みなさんも記憶を辿ったり、話を聞いたりしてみてくださいね。

ハーフバースデー

ハーフバースデー。赤ちゃんが生まれてから半年たったことをお祝いするイベント。

半年たったら、よく笑ってよく寝て、寝返りも打てるようになったんだよ。これからも元気に育ってね。そんな願いを込めて。

何気ない日常を

何気ない日常もパシャリ。

どこかへ出かけたり、イベントのときには写真をたくさん撮るけれど、何気ない日常も写真を撮ってほしいです。

泣いてる顔、怒った顔、寝てる姿、友達と遊ぶ姿、抱っこにおんぶ、ママやパパ、おばあちゃんやおじいちゃん、そのとき関わったすべての人を写してほしいです。

記憶が曖昧でも、写真なら鮮明に記録してくれるから。

アルバム

¥873

撮った写真はアルバムに整理しましょう。画面をスクロールするよりもページを捲るほうがずっといいと思います。捲るたびに記憶が、想いが蘇ると思います。

日記

¥1,336

子育て日記をプレゼントするのもとってもいいと思います。キミを育てる時にこんな葛藤があったんだよ、こんな不安もあったけど、キミが「ママ」と呼んでくれたとき、本当に嬉しかったんだ、と。ご自身で振り返ってみても込み上げてくるものがあるかもしれませんね。

生んでくれて、ありがとう

キミが生まれてきてくれて本当に嬉しかったよ。
このリングの輝きが消えないように、その気持ちも色あせなかった。

リングと一緒にそんな気持ちを伝えた。

「生んでくれて、ありがとう」
きっとその言葉を聞くために、今までキミと生きてきたのかもしれない。

spacer

RELATED