赤スカートで女性らしさアップ♡着こなしのポイントとコーディネートを紹介

目を引く差し色で華やかな雰囲気に見せてくれる赤色のスカート。意外とどんな色にも合い、女性らしさを引き出してくれます。この記事では着こなしのポイントと、四季に合わせたコーディネートを紹介します。きっと赤スカートが欲しくなるはず!

赤スカートの魅力とは?

赤スカートの魅力とは?

コーディネートに取り入れるだけで女性らしい雰囲気に見せてくれるところです。また、赤と言ってもワインレッドやビビッドな赤など、たくさんの色味があるので気分に合わせて選ぶことができます。

着こなしのポイント

色味のバランスを考える

色味のバランスを考える

赤はかなり目を引く色。派手な色やデザインと合わせると、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。基本は単色のトップスに合わせると失敗しにくいです。もし派手めなトップスと合わせたいなら、深めの赤を選ぶとバランスが取りやすいです。

赤を取り入れすぎない

赤を取り入れすぎない

赤スカート初心者さんは、一点集中で取り入れるのがベター。カバンやアクセサリー、帽子と、3点以上に赤を身に着けるとうるさい印象になってしまいます。着こなしのコツがつかめてから、色味を合わせてさりげなく赤を取り入れましょう。

春夏コーデ

ミモレ丈スカート×Gジャンは相性抜群!

ミモレ丈スカート×Gジャンは相性抜群!

春に着ることも多いGジャンは、赤スカートにピッタリ!派手めなTシャツもカバーしてくれるので、どんな色味の赤スカートも合わせやすいです。Gジャンの袖をロールアップすれば、こなれた印象に。

ミニスカート×ピンクトップスで春らしさ全開

ミニスカート×ピンクトップスで春らしさ全開

暖色×暖色の組み合わせは最高にガーリーな雰囲気に。暖かいイメージの組み合わせは春の雰囲気にピッタリです。カバンをピンク、ヒールを赤に揃えているので、全体で見たときにまとまって見えます。同系色同士の組み合わせは少し上級者向けなので、実際に着るときには全体の色味とバランスを意識しましょう。

赤スカートに視線を集めて肌見せをヘルシーに

赤スカートに視線を集めて肌見せをヘルシーに

トップスに赤の小花柄が入っていて、赤スカートとの相性が抜群です。ベレー帽とローファーでレトロな雰囲気になっています。赤スカートに視線が集まるので、肌見せもヘルシーです。

タイトスカート×ピッタリトップスでセクシーな印象に

タイトスカート×ピッタリトップスでセクシーな印象に

赤スカートを主役にしたコーディネート。トップスとヒールをブラックで統一し、大人っぽさを引き立てています。ピッタリトップスにタイトスカートなので、ラインが出ていてセクシーな印象に。

チェックスカートはシンプルトップスで引き立てて

チェックスカートはシンプルトップスで引き立てて

赤チェックのスカートはシンプルな色味のトップスで引き立たせると、派手になりません。斜めのフリルがアクセントになっています。時計とシューズがチェックの色に揃えられている点にも注目。

赤ミニ×フリル付きトップスで男女ウケもバッチリ

赤ミニ×フリル付きトップスで男女ウケもバッチリ

元気な印象になりがちなミニスカートとスニーカーに、フリル付きトップスで女の子らしさをプラス。暗めの色のトップスを合わせると大人っぽさも感じるコーデに。男女両方に受けの良さそうなコーディネートです。ポニーテールやシンプルなカバンがカジュアルな雰囲気にピッタリ。

フレアスカート×ボーダーシャツで爽やかに

フレアスカート×ボーダーシャツで爽やかに

帽子やサンダルが夏っぽさを盛り上げます。ボーダーシャツはどんな色にも合うので、1枚はマストハブ。フレンチライクなシンプルコーデを作りたいなら、このスタイルを参考にしてみてください。

ベルト付きタックスカート×Tシャツでスポーティーに

ベルト付きタックスカート×Tシャツでスポーティーに

ベルトでウェストをマークしているので、メリハリのついたコーデになっています。Tシャツが白ベースなので、派手過ぎません。靴下も白に合わせているのがポイント。フェス等の場面にもピッタリです。

秋冬コーデ

赤ロング×グレーニットで大人っぽカジュアル

赤ロング×グレーニットで大人っぽカジュアル

ケーブルニットを合わせてカジュアルで落ち着いた雰囲気に。深めの赤が秋らしいです。足元はスニーカーで、お散歩デートにもピッタリ。

赤チェックスカート×スニーカーで古着風

赤チェックスカート×スニーカーで古着風

チェックスカートはコーデのアクセントになります。スニーカーや眼鏡が古着っぽいオシャレな雰囲気を作っています。リュックサックも浮かないので、通学時のスタイルにもピッタリ。

フロントリボンスカート×ベージュタートルネックで秋っぽく

フロントリボンスカート×ベージュタートルネックで秋っぽく

フロントリボンのスカートは赤色を選ぶとガーリーさアップ!トップスの網模様も可愛いですね。秋らしい雰囲気を纏うなら、こっくりとしたカラーを選ぶと間違いありません。

赤ミニ×白ニットで清楚に

赤ミニ×白ニットで清楚に

ボルドーカラーのスカートが白色を引き立て、清楚な雰囲気です。シンプルなデザインのスカートを選べば、トップスにレースなどが施されていても上品に仕上がります。ヒール靴で脚長効果も抜群!

女性らしいかっこよさを引き出す、赤タイト×ライダースジャケット

女性らしいかっこよさを引き出す、赤タイト×ライダースジャケット

フロントボタンの赤スカートと、ライダースがIラインを強調しています。スカート以外を白と黒でまとめてあるので大人っぽい印象に。タイトスカートは、ヒールのある靴を合わせると綺麗なシルエットが強調されて大人っぽさがアップします。

赤台形スカート×個性派ニットでオシャレ上級者に

赤台形スカート×個性派ニットでオシャレ上級者に

個性派のニットと合わせるなら、どこか一点の色味を赤色に合わせると失敗が少なくなります。黒のタイツもさりげなくトップスのラインに合わせてあります。オシャレ上級者さんにオススメのスタイルです。

ロングスカート×暗めトップス×ピンクアウターでギャップを狙って♡

ロングスカート×暗めトップス×ピンクアウターでギャップを狙って♡

赤×ピンクの甘めな組み合わせ。カバンとインナーが同系色なので、統一感があります。アウターを脱いでもキマるコーデはギャップも見せることができるのでおすすめ。ふわふわの靴下で足元まで抜かりなく可愛いを演出しましょう。

赤スカート×カジュアルコーデで差し色っぽく

赤スカート×カジュアルコーデで差し色っぽく

少し派手めなチェックのコートと一緒に着れば、差し色のような役割に。遠くから見たときにもインパクトのあるコーディネートになります。

赤スカートで女らしく

赤スカートで女らしく

赤スカートでどんなコーデも女性らしさアップ。ぜひ取り入れてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。