冬物はいつまで着ることができるの?季節の切り替えファッションで春にバトンタッチ♡

この記事では、冬物のコートやニット、ブーツをいつまで使うことができるのかについてご提案しています。昼間は春の陽気を感じても朝や夜は肌寒い日もある3、4月。まだまだ冬物は活躍できそうです。色や丈などを意識したり、合わせるファッション小物やアクセサリーを春物にすると、よりお洒落な季節の変わり目コーディネートになりそうです。

冬物っていつまで着られるの?

冬物っていつまで着られるの?

今って、冬?それとも春?

季節の変わり目。
特に、冬と春の境目はちょっぴりあやふやです。

季節の変わり目にふと出てきた疑問。

大好きな冬物たちは、いつまで着ることができるの?

今回は、コート・ブーツ・ニットについてご提案してみました♡
ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:コート

1:コート

もこもこしていたりとシルエットが可愛い冬物コート。
一般的には、3月で段々と春物アウターに切り替えていくのだとか。

特に春は「寒の戻り」といって、暖かくなったと思ったら急に寒さが戻ってくる気象現象が起きたりするみたい。

昼間は春のぽかぽか陽気でも、夜は寒い。
そんな日もあるかもしれませんよね。

お花見など、外に出かけることが増えてくる時季だからこそ、冬物コートにはまだまだお世話になりそうです。

コートの中は、淡い春色のアイテムで合わせると、お洒落な季節の変わり目コーデができそうです♡

トップスは春物で

フリルレースリブトップス

ZOZOTOWN

商品

フリルレースリブトップス

¥3,780

MAJESTIC LEGON(マジェスティックレゴン)

デコルテ部分がシースルーデザインのリブトップス。
花柄スカートやプリーツスカートなどに合わせて、春の乙女コーデを楽しみましょう。

2:ブーツ

2:ブーツ

朝晩の冷え込みが激しい日は、足元を温かくしておきたいもの。
冬物ブーツもまだまだ出番が控えてそうです。

ニーハイブーツやロングブーツは、ブラウンやベージュなどの柔らかい色味を選ぶと春らしさが増しますよ♡

淡いヌーディーカラーのショートブーツは、上品な印象に。
春物ボトムスとの相性もバツグンなので、春のおでかけコーデにぴったりです。

デニムパンツとTシャツのラフなコーデに、ショートブーツをプラスしてあげるだけでこなれ感のある着こなしに。

そろそろ冬物コートとはバイバイかな。
そんな時季も、まだまだブーツは大活躍してくれそうです。

ファッション小物は春らしく

ラウンドショルダーバッグ

ZOZOTOWN

商品

ラウンドショルダーバッグ

¥3,289

earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)

まるーいフォルムが可愛らしい春色バッグ。
組み合わせを選ばない色味のアイテムなので、いろいろなコーディネートに使うことができそうです。

3:ニット

3:ニット

去年から今年にかけて、大流行したニット。
特にケーブルニットのカーディガンは、お洒落女子のマストアイテムだったのではないでしょうか♡

そんなニットですが、春ニットなんてアイテムもあるくらいなので、素材やデザインによっては春になっても着ることができそうですよ。

厚手のニットやセーターを着るときは、重ね着しすぎないほうがよさそうです。

ブラウス×ニットの可愛い組み合わせは、つけ襟を使うと春先も楽しめます♡

薄手のニットは色を意識してみましょう。
淡い色味を選ぶと、春物ボトムスとも合わせやすそうです。

肌寒い日には、デニムジャケットやパーカーなどを羽織って調節しましょう。

アクセサリーで春を呼び寄せて

ミックスブーケイヤリング

ZOZOTOWN

商品

ミックスブーケイヤリング

¥2,750

Crisp(クリスプ)

小さなお花を集めてブーケにしたイヤリング。
フラワーモチーフのアクセサリーを身につけると、気分も春らしくなりそうです♡

可愛いは続くよ、どこまでも♡

可愛いは続くよ、どこまでも♡

季節が変わっても、可愛くいたいという気持ちはずーっと変わらないもの。

明日は冬物と春物、どっちをメインでコーディネートを選ぼうか。
季節の変わり目は、二つの季節を楽しめる欲張りな時季なのです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。