初めてのアイシャドウは王道ブラウンから。おすすめパレット4選と綺麗に塗るコツ

初めてアイシャドウを買うなら、肌馴染みが良く、どんなシーンでも使えるブラウン系のパレットがおすすめ。この記事では、メイクデビューにおすすめのアイシャドウを4つご紹介していきます。綺麗にアイシャドウを塗るコツもご紹介しているので、参考にしてみてください。

初めてのアイシャドウに迷います

初めてのアイシャドウに迷います

出典: up.myreco.me

わくわくどきどきのメイクデビュー。
初めてのコスメ選びは楽しいことも多いけれど、迷ってしまうアイテムも多いはず。

特にアイシャドウは、どのように選んだらよいか分からないという人もきっと多いはず。

王道のブラウン系パレットをチェック

王道のブラウン系パレットをチェック

出典: latte.la

初めてのアイシャドウなら、ブラウン系のパレットを買うのがおすすめ。
肌に馴染みやすいですし、どんな服装やメイクにも合わせられます。
そこでこの記事では、デビューにおすすめの優秀なブラウン系パレットをご紹介します。

:excel

スキニーリッチシャドウ / 1650円

スキニーリッチシャドウ / 1650円

まず最初にご紹介するのは、excel(エクセル)のスキニーリッチシャドウ。
プチプラコスメですが、高級感溢れるパッケージで素敵ですよね。
簡単にグラデーションアイが叶う、優秀なアイシャドウです。

出典: lipscosme.com

スキニーリッチシャドウは絶妙なニュアンスのブラウン系のカラーが充実しています。
その中でもSR01のベージュブラウンは、ベーシックなカラーなのでメイク初心者の方におすすめ。
そしてSR03ロイヤルブラウンには、ほんのりピンクが入っており、優しげな印象に仕上がります。

公式サイト

:RIMMEL

ショコラスウィート アイズ / 1760円

ショコラスウィート アイズ / 1760円

次にご紹介するのはRIMMEL(リンメル)のショコラスウィート アイズ。
こちらは名前の通り、ほんのり甘いショコラの香りがするんです。
一番使いそうなベースカラーが多めに、そして余ってしまいがちな締め色やハイライトカラーが少なめに入っているので、同じタイミングで使い切れそうなのも魅力です。

出典: lipscosme.com

こちらは018「チェリーミルクショコラ」のカラーをのせた画像です。
ふんわりとしたブラウンカラーのパレットなので、グラデーションを作るのも難しくないと思います。
他にもブラウン系のカラーが豊富に揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

公式サイト

:JILL STUART Beauty

リボンクチュール アイズ / 5500円

リボンクチュール アイズ / 5500円

出典: lipscosme.com

デパコスなのでお高めですが、せっかくなので憧れアイシャドウをゲットしてみてはいかがでしょう?
こちらはJILL STUART Beauty(ジルスチュアート ビューティ)のリボンクチュール アイズ 。
プリンセス気分を味わえるケースがとても可愛いですよね。

出典: lipscosme.com

おすすめのカラーは、02番のfloret tulle(フローレット チュール)。
絶妙なブラウンカラーがとても綺麗です。
右上は肌に馴染みやすいピンク色なので使いやすいですし、さりげない甘さをプラスしてくれます。

公式サイト

:LUNASOL

スキンモデリングアイズ / 5500円

スキンモデリングアイズ / 5500円

出典: lipscosme.com

最後にご紹介するのはLUNASOL(ルナソル)のスキンモデリングアイズ。
ルナソルのアイシャドウはとても粉質が良く、上品な目元に仕上げてくれます。
特に01番のBeige Beige(ベージュ ベージュ)は、コスメ好きさんたちから愛されているカラーです。

出典: lipscosme.com

こちらは02番のスウォッチ画像です。
肌そのものの美しさを際立たせてくれるベージュカラーが美しい。

どんなシーンでも使えそうなので、一つ持っていると大活躍すると思います。

公式サイト

(+α)綺麗にアイシャドウを塗るコツ

(+α)綺麗にアイシャドウを塗るコツ

出典: latte.la

ここからは番外編。
せっかく初めてのアイシャドウを手に入れたなら、綺麗に塗るコツも押さえておきましょう♩

アイホールの範囲を確認

アイホールの範囲を確認

出典: lipscosme.com

目を閉じて、まぶたの膨らんでいる部分とくぼんでいる部分を確認してみてください。
このくぼんでいる部分の内側がアイホールです。
この範囲内にアイシャドウを塗ることで、自然なメイクになります。

目頭、目尻側は広く入れすぎない

目頭、目尻側は広く入れすぎない

出典: lipscosme.com

アイホールは半円状になっているので、均等な広さでカラーを入れると不自然になる可能性があります。
目頭、目尻側は広く入れすぎず、丸〜くのせてあげましょう。

締め色はまつげの隙間を埋める程度に

締め色はまつげの隙間を埋める程度に

出典: lipscosme.com

アイシャドウパレットの中で最も濃い色は“締め色”といい、アイメイクにメリハリをつけて目を大きく見せてくれるんです。
ですがこの締め色を二重幅全体に塗るのは絶対にNG。
逆に目を小さく見せてしまう可能性もあるので、まつげの隙間を埋める程度に狭く入れてあげましょう。

一つあれば役立つはず♡

一つあれば役立つはず♡

ブラウン系のアイシャドウパレットは、一つあれば絶対に役立つはず。
メイクデビューを控えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。