買う前の試着がちょっと気まずい件。スムーズに自分に似合うものを見つける方法

服を買う前に試着をするという人は多いですよね。一目惚れしたデザインも自分に合うかどうかをきちんと確認するのは大切。でも、買う前の試着ってちょっと気まずいと悩んでいる人もいるのでは?店員さんとのやりとりが上手くできなくて恥ずかしい思いをしたなんて経験がある人も。今回はスムーズに自分に似合うものを見つける方法を紹介します。

服は買う前に試着

出典: www.17kg.shop

服は買う前に試着する派。
一目惚れしたデザインも、自分のテイストに合っているかどうかを確認するのはとっても大切。

納得したものを買う

試着が気まずい件

出典: unsplash.com

せっかく新しい服を買うなら、妥協はゼロにしたい。
しっかり納得したアイテムだけを、大切に着ていきたいの。

だからこそ試着はとっても大事なプロセス。

出典: unsplash.com

でも、試着が結構気まずいと思っている人もいるのでは?
試着の気まずさで恥ずかしい思いをしたことがあるという人もいるかも。

気まずいと思う瞬間を大きく2つに分けてみましょう。

(1)買わないとき

出典: unsplash.com

まず最初は「服を買わないとき」。
デザインが素敵だな〜と思って試着をしてみたけど、何だか自分にはしっくりこない。
そんなときもありますよね。

せっかく試着までしたのに、何も買わずにお店を後にすると店員さんの目が気になってしまうということも。
だからといって違うアイテムを無理矢理買うのも何か違う。

(2)「どうですか?」って言われるとき

出典: unsplash.com

続いては「お客様、どうですか?」って言われるとき。
試着をして自分で鏡を見ていると、店員さんの呼ぶ声が。
試着室のカーテンを開けて店員さんに見せるものの、その瞬間がかなり恥ずかしい。

他のお客さんとも目が合ったときは、すぐさまカーテンを閉めたくなる。

スムーズに試着をお願いする方法

出典: unsplash.com

一度気まずい経験をすると、試着が苦手になってしまうことも。

そこで、今回はスムーズに試着をお願いする方法をいくつか紹介します!

(1)迷っていることを伝える

出典: www.17kg.shop

まずは店員さんに「迷っていることを伝える」こと。
店員さんが話しかけてくれるタイミングを見計らって、「この服、買おうか迷ってるんですよ〜」なんて言ったら、向こうから試着の提案があるかも。

一度とにかく着てみたいという意思表示を見せるだけで、自分もプレッシャーを感じすぎないで試着ができそう。

(2)雰囲気が合うか確認する

出典: www.17kg.shop

続いては「雰囲気が合うか確認する」こと。
いいなと思ったアイテムを手に取ったら店員さんに自分に合っているかを聞いてみるのがいいかも。

店員さんはいろんなお客さんを見ているので、その人にあったアイテムなどを一緒に提案してくれることもありそう♡
むしろもっといいアイテムを見つけるきっかけにもなるかもしれないので、しっかり店員さんとコミュニケーションを取ることも大事です。

(3)「もう少し考えたい」を伝える

出典: unsplash.com

服を試着したあとに「やっぱりちょっと違ったな」となったとき。
試着室を出るのも足が重いですよね。

そんなときは「もう少し考えたい」ということを店員さんに伝えましょう。
このときすぐにお店を後にするのではなく、他のアイテムもちらっと見ることで、気まずさが少し解消されるかも。

(4)品番のメモを貰う

出典: unsplash.com

最後は「品番のメモを貰う」こと。
気に入ったアイテムだけど、今買うのはちょっと違うかもしれない。
時季を見て買いたいというアイテムもありますよね。

そんなときは試着をしたあとに品番のメモを貰うのもいいかも。
「違うときに買ってくれるかも」って店員さんも思ってくれると思うので、お互いに気まずさが軽減されそうですね。

このアイテムは店頭でチェックしてみて

デニムパンツ

?size=l

このアイテムはしっかり試着したほうがいい!というアイテムをいくつか紹介します。
まずはデニムパンツ。
特にスキニーのデニムパンツは購入前に試着をすることをおすすめします。

ブランドによってサイズ感も変わるので、自分に合ったサイズを見つけることが大事。
ダメージ加工があるデニムパンツは、自分で実際にはいてみるとどんな雰囲気になるのかを確認しましょう!

オールインワン

続いてはオールインワン。
お洒落なデザインに一目惚れして買うということも多いですよね。
その前に丈感や実際に合わせるアイテムを考えるために、試着をしてみるのがいいかも。

Tシャツ

?size=l

Tシャツも試着するのをおすすめします。
丈感やボトムスとの相性を見て、自分に合ったTシャツかしっかりチェックしましょう。

試着するときに合わせるボトムスも選んでおくといいかも♡

帽子

素敵なデザインの帽子ってついつい手に取っちゃいますよね。
でも自分に合うかはしっかり確認してから購入したほうがいいかも。

帽子なら鏡を見て合わせられるので、試着も簡単ですね。

靴下

?size=l

最後は靴下。
試着はできないアイテムだけど、靴下の長さやよくはく靴との相性をチェックするのは大事。
試着をしなくても店員さんに一言声をかけ、足元に靴下を持ってきて鏡でチェックしてみて。

自分に似合うものを見つけて

出典: www.17kg.shop

本当に自分に似合うものを見つけるのってとっても大事。
だからこそ試着はちゃんとしたい。

気まずい気持ちを一蹴して、スムーズに自分に合ったものを見つけましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

いざ着てみたら「なんか違う」を防げ。試着室で確認すべき5つのチェックlist

いざ着てみたら「なんか違う」を防げ。試着室で確認すべき5つのチェックlist

  • ♡ルカ♡公式
  • 60693view
今日はお買い物Day!『試着の極意』で可愛くショッピングを楽しみましょう

今日はお買い物Day!『試着の極意』で可愛くショッピングを楽しみましょう

  • pinoko公式
  • 21644view
試着で待たせるのが申し訳ない!友達と買い物する時のコーディネートとは?

試着で待たせるのが申し訳ない!友達と買い物する時のコーディネートとは?

  • たの公式
  • 15434view
ちゃんと着る服を買いたいんだ。試着室で確認したい5つのチェック項目

ちゃんと着る服を買いたいんだ。試着室で確認したい5つのチェック項目

  • たの公式
  • 27076view
下着屋さんの「試着」ってナニ?禁断のブラジャー採寸&試着の現場を覗いてみた

下着屋さんの「試着」ってナニ?禁断のブラジャー採寸&試着の現場を覗いてみた

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 67548view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

イノチミジカシコイセヨオトメ。

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。