そのなんでもいいって本当になんでもいいの?優柔不断を直すステキなお返事の仕方

自分が思っているよりもたくさん使ってしまっている「なんでもいいよ。」というそのセリフ。そして、そのなんでもいいは意外となんでも良くないのも事実です。自分の中になんとなくの意思はあるけれどそれを口にして表明できないのが優柔不断ですよね。そんな人へ向けたステキななんでもいい以外の返事の仕方をまとめてみました。

「なんでもいいよ。」

「なんでもいいよ。」

友達と出かける前日LINEを送ってみた。
ー「明日のお昼何食べたい?」
ー「なんでもいいよ。」

そう返ってきた。結構やりがちな返しだけれど意外とこの返しに不満に思う人多いのです。

友達の言うなんでもいいよは本当になんでもいいのでしょうか?

:直すきっかけを作ろう:

:直すきっかけを作ろう:

こういう言動って自分では無意識にやってしまっていることが多いから、まずは自分が普段どれだけの回数そう言ってしまっているのか確認してみましょう。

LINEの検索機能を使って「なんでもいい」を検索してみるとしっかり数字として現れるのでおすすめですよ。

:隠してなんぼのステキな返答:

:隠してなんぼのステキな返答:

優柔不断って当の本人はなかなか気がつかないし、直そうとしても決められないものに関しては直しようがなかったりしますよね。

そんな時にはこんなお返事をしてみましょう。
きっとあなたの優柔不断が隠せますよ。

「○○系がいいかな。」

「○○系がいいかな。」

具体的に何がいいって言うのは厳しいのなら、
辛い系、しょっぱい系、甘い系など味の系統を答えるのもいいですよね!
他にも写真映えしそうなところなど意外と大きめのカテゴリーでの返答ってバリエーションがあるのです。

カテゴリーさえ絞ればきっと相手も幅がせまくなって探しやすくなるはずです。

ざっくりなように見えてこの返答は聞いた側からも限定されすぎなくて探しやすいのかも知れません。

「○○駅に行きたいの。」

「○○駅に行きたいの。」

具体的にお店を言わなくても、この場所に行きたいことを伝えるのもおすすめです。

具体的には、「高円寺に行って古着屋さんに行ってみたい」や「鎌倉に行って食べ歩きしたい」など、お昼でない別の目的を提案してみるのも場所を限定できるのでいいですよね。

この答え方をすれば自然と探す駅が限られてくるから自然と検索も楽になって、その日の予定だって決まっちゃうからとってもステキなお返事ではないでしょうか?

「こんな雰囲気の場所がいいな」

「こんな雰囲気の場所がいいな」

お店によって持っている雰囲気って違いますよね。

静かな雰囲気がいい、賑やかなところがいいなど、それによって行く場所は限られてきます。
大人数で盛り上がりたいから、二人でゆったり話したい、そんな思いがあるならその気持ちを素直に伝えるのだって意外と大事です。

意外と自分のイメージなだけで具体的な答えにはなってないかも知れないって思いがちだけど、伝えてみるとステキなお返事に変わることだってあるのですね。

「君はどう思う?」

「君はどう思う?」

でも本当になんでもいい時ってありますよね。
そんな時には、聞き返してしまうのもいいですよね。

自分に意思はなくても相手にはあるかも知れません。
本当になんでも良くて相手に合わせられる時には聞き返すのもいいですよ!

でもこのお返事をする時には、なるべく提案してくれたものに対して否定的な反応はしないようにしましょう。

自分はなんでもいいのが前提で聞き返しているのだから、それに対して答えてくれたのにそれに批判をしてしまったら「さっき教えてくれたらよかったのに」と思ってしまいますよね。
限度はありますがそこは尊重していきましょう。

「これは食べられないからこれ以外かな。」

「これは食べられないからこれ以外かな。」

真っ向からダメなものを提示するのってすごく勇気がいるけれど、アレルギーやどうしても食べられない苦手なものってありますよね。

それをきちんと伝えるのもおすすめです。

仲のいい友達なら自然と把握して避けてくれるかも知れないけれど、これから仲良くなる人との食事ではこういう事情を伝えることって大切です。

相手側が提案してくれた後に言うと、相手に罪悪感を抱かせてしまうこともあるので気をつけたいポイントですよね。

「おすすめのところってある?」

「おすすめのところってある?」

例えば、そういうのが詳しい人と出かけると日頃から行きたいところがあることも少なくはありません。

だからこそ、少しお任せするつもりで「おすすめとかない?」って聞いてみるのもおすすめです。
でも「おすすめのところに連れて行って」などと言ってしまうと相手にプレッシャーを感じさせてしまうので、あることを前提としない返事にするのがポイントですよ。

:なんでもいい以外の選択:

:なんでもいい以外の選択:

出典: latte.la

もちろん「なんでもいいよ。」その言葉が規制しすぎずにいいことだってあるけれど、礼儀として自分の意思表示をするって大事なことなのではないでしょうか?

しっかりと「ここがいい」や「これがいい」って言うのはなかなか難しいことだけど、少しだけ限定することならきっとできるよね。

なんでもいいは卒業してステキなお返事ができる女になりましょうね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

春物ショッピング中、優柔不断で何度も往復?後悔しない洋服選びの3つのルールとは

春物ショッピング中、優柔不断で何度も往復?後悔しない洋服選びの3つのルールとは

  • sayamaru公式
  • 26732view
あ~私って何でこんなに優柔不断なの!A君かB君かで決めきれない恋愛に終止符を

あ~私って何でこんなに優柔不断なの!A君かB君かで決めきれない恋愛に終止符を

  • ぐっちん公式
  • 8039view
優柔不断が発動。これだけ押さえれば大丈夫!ADDICTIONの単色アイシャドウ

優柔不断が発動。これだけ押さえれば大丈夫!ADDICTIONの単色アイシャドウ

  • faithjpg公式
  • 16661view
一瞬で惹きつけられた、が訪れる後悔、の名残。‘選べない’自分からの卒業メソッド

一瞬で惹きつけられた、が訪れる後悔、の名残。‘選べない’自分からの卒業メソッド

  • デッカちゃん公式
  • 4717view
「はんぶんこしよ。」が口癖な優柔不断ガールズへ。都内で話題の2色カレー屋さんをご紹介

「はんぶんこしよ。」が口癖な優柔不断ガールズへ。都内で話題の2色カレー屋さんをご紹介

  • kyon公式
  • 1919view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

やんやん公式

ポンコツを直したい。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。