“茶色に染めただけ”の髪色じゃなくて。お洒落な人生初カラーを叶える検索ワード

ついに待ちに待った人生初カラー。とにかく黒から茶色にしたい!と考えている人も多いはず。でもせっかくならただブラウンに染めるんじゃなくて、透明感あふれるお洒落なカラーにしてみませんか?♡素敵な色味が見つかるおすすめの検索ワードを紹介します。さらにヘアカラー初心者さん向けのQ&Aも要チェックですよ。

人生初カラーにうきうき♡

人生初カラーにうきうき♡

今までカラー禁止だったけど、ついについに憧れだったカラー解禁日!
人生初カラーはどんな色にしようか考えているだけでワクワクしますよね。

とにかく髪色を黒から明るくしたい!という気持ちでうずうず♡

せっかく染めるなら、とっておきのカラー♡

せっかく染めるなら、とっておきのカラー♡

せっかく染めるのに、なんとなく明るくしておくだけなんてもったいない!
素敵なカラーが見つかるおすすめの検索ワードを紹介します。

どの髪色も可愛くて目移りしてしまいそう。
透明感あふれるようなお洒落なカラーを楽しみましょう。

|♡|お洒落な色味が見つかる検索ワード

|♡|お洒落な色味が見つかる検索ワード

思わずときめいてしまうような可愛い色味が見つかるワードを紹介。
満足のいくヘアカラーに仕上げましょう♡

一緒についているハッシュタグなどもチェックするとより求めているような色が見つかりますよ。

#ラベンダーグレージュ

#ラベンダーグレージュ

甘めの雰囲気が好きな人におすすめなのが、ラベンダーグレージュ。
ほんのり入ったラベンダーカラーとグレージュで綺麗な髪色です。

より女の子らしく見せてくれますよ。

ほんのりラベンダーが可愛いカラー。

カラーは抜ける過程も楽しいもの。
染めたての色だけでなく、染めて何週間か経ったあとも可愛い色味にしたいですよね。

#チェリーレッド

#チェリーレッド

刺激的な色味にしたいならチェリーレッドはいかが?
黒からレッドにがらっと変わったら、かなりイメチェンになりますよね。

派手な髪色はなかなかできないから、できるときに思いっきり楽しむのも手ですよ。

インナーカラーにレッドを入れても可愛い。
髪色全体に鮮やかな色を入れるのは抵抗があるという人は、インナーカラーやハイライトをチェックしてみるといいですよ。

#ミルクティーベージュ

#ミルクティーベージュ

まろやかな色味が可愛いミルクティーベージュ。
柔らかい雰囲気にしてくれます。

ベージュでもピンクベージュやオレンジベージュなど色んな色があるから、検索するときに〇〇ベージュと入れて見比べてみるといいですよ。

明るくしたいけど金はやだという人にもおすすめ。
華やかだけど派手すぎないから、肌にも馴染みやすそうです。

画像を見せるだけでなく、なりたいニュアンスを伝えると美容師さんも再現しやすいかも。

#オリーブアッシュ

#オリーブアッシュ

髪の赤みを消してくれる効果があるオリーブアッシュ。
マットな質感がこなれ感を出してくれます。

季節やカラートレンドに合わせて色味を選ぶのもおすすめ。
美容師さんのSNSをこまめにチェックしてみるといいですよ。

オリーブアッシュは髪に柔らかさも出せるカラー。
ブリーチが必要のようですが、これだけ綺麗な色が出せるならブリーチする価値もありますよね。

#ネイビーブルー

#ネイビーブルー

ネイビーブルーは落ち着いた雰囲気でとても素敵。
寒色系は肌を綺麗に見せてくれるのでおすすめです。

青い髪って聞いたらびっくりするけど、実際入れてみるとこんなにお洒落な仕上がりなんです。

ダークトーンだけど青みが可愛いカラー。
韓国の女の子のような雰囲気で透明感あふれる色味です。

みんなが明るくする時期にこそ、あえて暗めにするのもいいかも。

#ホワイトアッシュ

#ホワイトアッシュ

ワールドワイドのような雰囲気が好きな人におすすめなのがホワイトアッシュ。
しっかりとブリーチで色を抜いて入れることで綺麗な髪色が楽しめます。

せっかくだから思いっきり派手髪にするのもあり♡

大人っぽくしたいならグラデーションもおすすめ。
毛先にかけて明るくなっていく色合いが綺麗ですよね。

グラデーションカラーが得意な美容室でお願いすると、より求めていた形に近づけますよ♡

〜 ヘアカラー初心者向けQ&A 〜

〜 ヘアカラー初心者向けQ&A 〜

初めてのヘアカラーは疑問だらけ。
美容師さんに任せて自分の思っていたのと違う髪色にされてしまったなんて、絶対に嫌ですよね。

初心者の人が感じているちょっとした疑問を解消していきましょう。

Q.ブリーチやWカラーってどうなの?

Q.ブリーチやWカラーってどうなの?

ブリーチやWカラーは必要?
髪が傷むと聞いたことがあるからやらない方がいいのかな?
なんて思ったことありますよね。

たしかに髪を傷める原因になりますが、ブリーチをしないと入らないカラーもあります。
ケアブリーチなど髪に優しい薬剤もあるので美容師さんに相談してみるといいですよ。

Q.セルフカラーとサロンカラーの違いは?

Q.セルフカラーとサロンカラーの違いは?

サロンカラーでは髪の状態を見て、薬剤を調節してもらえます。
そのためムラなく綺麗に染めることができるんです。

急ぎでない場合やお金に余裕がある時はサロンでカラーをしたほうが綺麗に仕上がりますよ。

サロンカラーのメリットは仕上がりの綺麗さに尽きるでしょう。カラーリングをする前の髪は、根元は暗く、毛先に向かって明るくなっている状態が通常だと思います。サロンでは、髪の明るさや痛み具合によって塗る薬剤を調整しています。

つまり、ムラなく綺麗に染めることができるだけでなく、髪の痛みに合わせて薬を変えるので、ダメージを最小限に抑えられるのです

出典:angie-life.jp

人生初カラー大成功ですっ♡

人生初カラー大成功ですっ♡

ただのブラウンというよりも、こなれ感のあるお洒落なカラーに♡
せっかく染めるんだからこだわりの色に仕上げましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。