コスメデザイナーは私。「好き」だけをつめ込む無印良品の“it”なメイクパレット

メイクパレットが欲しいけど理想のアイテムにまだ出会えていない人へ。無印良品のアイテムを使って自分で作るメイクパレットなら、わがままが叶うような“it”なメイクパレットを手に入れることができちゃいます。今回は、メイクパレットを作るためのアイテムと方法をご紹介していきたいと思います。お気に入りのメイクパレットを作ってみて。

メイクパレットをカスタムして作りたい

メイクパレットをカスタムして作りたい

出典: unsplash.com

メイクパレットが欲しいけれど…。

この色はあんまり使わない。だとか、持ち歩きに不便だから挑戦しにくい。だとか。

なかなか、自分の理想のメイクパレットに出会うことって少ない気がします。

わがまま叶う“it”なメイクパレット

わがまま叶う“it”なメイクパレット

そこで今回は、無印良品のアイテムを中心に理想のメイクパレットを作るためのアイテムと方法をご紹介していきたいと思います。

自分の「好き」だけをつめ込んで“it”なアイテムを手に入れてください。

□)パレット選び

□)パレット選び

まずは、土台となるメイクパレットのサイズからチョイスしてみましょう。
無印良品のメイクパレットはS・M・Lの三種類で展開されています。

Sサイズのメイクパレットがこちらになります。
無印良品の大きめのコスメを2つ収納することができる大きさです。

こちらは、Mサイズのメイクパレットです。
同じく、無印良品の大きめのコスメを3つ収納することができます。
Sサイズの1.5倍の大きさになっています。

それぞれの中身はこんな感じです。
鏡がついているので、いつでもどこでも簡単にメイクをすることができそうです。

こちらがLサイズのメイクパレットです。
同じく無印良品の大きめのコスメを3つ収納するとスペースが余るくらいの大きさです。

定番の『CANMAKE(キャンメイク)』のアイシャドウと比べてみると、わかりやすいかも。

□)アイテム選び

□)アイテム選び

メイクパレットが決まったのならば、次は中に収納するアイテムを選んでいきましょう。
無印良品には、メイクパレットのサイズに合わせて収納しやすいコスメが数多く取り揃えられています。

アイシャドウをチョイス

アイシャドウをチョイス

せっかく自分でアイテムをチョイスして作れるメイクパレットには、単色シャドウをチョイスしてみるのがおすすめです。
好きな色を好きなだけ並べることもできます。

ルースパウダーをチョイス

ルースパウダーをチョイス

メイクアイテムとして定番のアイシャドウのチョイスができたら、別のアイテムも見ていってみましょう。

様々な用途のコスメを一つにまとめることができるのも、自分で作るメイクパレットの魅力の一つです。
ルースパウダーとアイシャドウなどを一つにまとめてあるメイクパレットってなかなか売っていないかも。

(こんな使い方も!)

(こんな使い方も!)

無印良品のコスメアイテムを並べていくだけでも、選択肢が広いメイクパレットですが、他のブランドのアイテムを織り交ぜてパレットを作っていくこともできるんです。

さらにこだわってメイクパレットを作りたい人や、自分にとって欠かせないアイテムを入れたい人におすすめです。

↓アイテムを並べてみる↓

↓アイテムを並べてみる↓

欲しいアイテム選びが終わったら、実際にメイクパレットの上にアイテムを並べていってみましょう。
無印良品の樹脂皿タイプのアイテムには、裏面に両面テープがついています。

専用の両面テープも別で売っているので、他のブランドのアイテムを入れたりアイテムを後から移動させることも可能です。

Type1ーブラシやチップも一緒に収納

Type1ーブラシやチップも一緒に収納

基本的な収納方法を2タイプ紹介していきたいと思います。

まず1つめは、ブラシも一緒にパレットの中に収納できるようにするタイプです。
こうすることで、メイク道具をパレットの上に1つにまとめて持ち歩くことなどができます。

Type2ーブラシやチップは別で持ち歩く

Type2ーブラシやチップは別で持ち歩く

出典: lipscosme.com

2つめは、ブラシやチップは中に収納しないタイプです。
アイテムをたくさんつめ込んでメイクパレットを作りたい人におすすめです。

化粧筆 メイクブラシ(6本 ダークグレー)

商品

化粧筆 メイクブラシ(6本 ダークグレー)

¥1,021

【amoore】
メイクパレットにブラシの収納スペースを作らなかった人は、メイクブラシを別で持ち歩いてみて。持ち歩きに嬉しい小さめサイズです。(一番長いブラシ14cm)

□)さらにデザインしよう

ーオリジナルシールを作って貼ってみたり

ーオリジナルシールを作って貼ってみたり

世界に一つだけのさらに“it”なメイクパレットを手に入れたい人におすすめなのが、自分で撮った写真をシールにすることができる『Canon』のスマホプリンター「iNSPiC」。

綺麗な風景を並べてみたり、好きな芸能人の画像をプリントしてみるのもいいかも。
お気に入りのメイクパレットが完成すれば、メイクのモチベーションもきっと上がるはず。

このように街の風景写真を並べてみるのもオシャレかもしれません。

例えば、配置したコスメアイテムの真上ごとに写真を変えて、並べてみれば蓋の上からもどこがどこに配置されているかがわかりやすいかも。

ーシンプルにフォントだけ飾ってみたり

フォントシール アルファベット(2枚入)

楽天市場

商品

フォントシール アルファベット(2枚入)

¥302

【アクティブコーポレーション】
シンプルなデザインが好きだけど、何か少しオリジナリティを出したい人におすすめなのがフォントシール。好きに組み合わせて使ってみてください。

番外編ーお気に入りのポーチにいれてみたり

花柄 メイクアップ ポーチ(Sサイズ)

ZOZOTOWN

商品

花柄 メイクアップ ポーチ(Sサイズ)

¥5,500

【Ted Baker】
かばんの中でメイクパレットの蓋が開いてしまうのを防ぐとともに、ブラシなどと一緒にまとめて持ち歩くこともできます。メイクパレットとサイズの合うお気に入りのメイクポーチをチョイスしてみて。

“it”なMyメイクパレットできました

“it”なMyメイクパレットできました

以上、無印良品で自分の理想のメイクパレットを作れるアイテムや方法をご紹介してきました。

コスメアイテムやデザインにもこだわって、自分のお気に入りにしてみてください。
工夫しだいでどこまでも“it”なアイテムに仕上がるはず。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。