トレンドを追うのは不正解?やりすぎないが大切なパリジェンヌキレイメソッド

パリジェンヌのように自然体の美しさを手に入れるためには「ちょっと贅沢」で「やりすぎない」が秘密だったみたいなんです。朝のスキンケアからこだわりのメイクアップ、夜のお手入れまでパリジェンヌから教わってみましょう。ラロッシュポゼの化粧水、アベンヌクリームで保湿、譲れない赤マットのリップなど。あなたのこだわりを見つけてみて。

ビューティメソッド、始めましょう〜!

出典: unsplash.com

雑誌やインスタで見かける、パリジェンヌに憧れを抱いている人も少なくないと思います。

自然体な美しさが大切だって、それは分かっちゃいるけど、実際取り入れるのってとっても難しい。

?size=l

今日はそんなパリジェンヌたちのスキンケア方法とここは欠かせないわっていうメイクアップ法を、彼女たちが愛用するアイテムから調べてきたので、こっそりとあなたにも教えちゃいます。

ちょっと高価なものが多いかもしれないから、自分へのご褒美で買ってみたり、プレゼントでおねだりしてみたりするのがいいかもしれませんよ♡笑

朝のお手入れポイントは”しっかり保湿”

?size=l

『NUEX(ニュクス)』のジェントル ピュアネス トーニング ローションが一つ目のアイテム。

コットンにこちらの化粧水を含ませて、汚れや皮脂をキレイにしましょう。
朝起きてからすっきりさせるとともに、潤いを残したままの肌に仕上げてくれます。

?size=l

次に使うのが、LA ROCHE-POSAYの保湿スプレー。

乾燥が気になる時は手軽に使用できるミストタイプの化粧水を使ってみるのも◎種類もたくさんあるので自分の肌のタイプに合わせて探してみてくださいね。

?size=l

肌のために何と言っても欠かせないのは日焼け止め。『L'OCCITANE(ロクシタン)』のレーヌブランシュブライトUVシールドは下地としても優秀なアイテムらしいですよ。

朝のスキンケアの最後には、UVカット効果のある化粧下地で紫外線からガードしましょ!

大事なのはやりすぎない抜け感メイク

出典: lipscosme.com

メイクアップはいたって簡単。保湿をきちんと終えたら、『YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)』のラディアントタッチ。

目の下のクマや、小鼻周り、口角のキワなどちょっと気になるところにコンシーラーをオン。のせすぎない、がポイントです。隠したいところだけをカバーすることで、素肌っぽさを表現するんです。

?size=l

気になる部分を隠したら、今度は素肌っぽさをもっと表現するために、フェイスパウダーをふんわりとのせましょう。使うのは、『Les Merveilleuses LADURÉE(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)』のフェイスパウダー。

見た目もキュートなこちらのアイテムは、透明感とツヤを程よく与えてくれるんだとか。健康的なナチュラル肌を作りましょう!

出典: lipscosme.com

そして何といっても、こんなキュートなケースがあるんです。少しお値段はハリますが、いつかは手に入れたいアイテムの一つ。

出典: lipscosme.com

彼女たちの特徴でもある、パッチリとした目元。それは引き締めラインが秘密でした。

イヴ・サンローラン・ボーテのアイライナーを小刻みに動かしながら、丁寧にまつ毛の間を埋めるようにしましょう。

跳ね上げ水には注意、あくまでもナチュラルがモットーです。

出典: lipscosme.com

パリジェンヌといえば赤リップ!というくらい赤いリップって定着していますよね。
こちらは『LANCOME(ランコム)』のラプソリュ ルージュ397番。

彼女たちにとって赤リップは女性らしさの象徴なんだとか。唇全体に潔く直塗り。これがパリジェンヌのやり方。指で押さえたり、綿棒で調節すると失敗も少なくできますよ。

ポイントは与えすぎない?夜のお手入れ

出典: lipscosme.com

夜のスキンケアもいたってシンプルが大切。低刺激な『BIODERMA(ビオデルマ)』のサンシビオ エイチツーオーのクレンジングは肌の潤いを残して、きっちりとメイクを落としてくれるアイテムです。

これで目元の濃い部分もすっきりオフしましょう。

出典: lipscosme.com

続いては、クリームで保湿。使うアイテムは、『Avene(アベンヌ)』のトリクセラプラス エモリエントバーム。

これ一本で水分と油分をバランスよく肌にチャージしてくれます。特に乾燥が気になる部分、例えば目元や口周りなどは丁寧に塗り込みましょう〜!

?size=l

肌に年齢を感じてきたら、特別なケアも必要かもしれません。

活力がなくなってきたかも?と感じたら『YON-KA(ヨンカ)』のフィト ディフェンスを。植物の有効成分が肌を保護、浄化してくれ肌本来の力をよみがえらせてくれるんだとか。マンダリンやオレンジの甘くてさっぱりとした香りが特徴。

これでビューティーメソッドは終了!

出典: unsplash.com

なんとなくパリジェンヌの着飾らない美しさ、自然体でいるためのナチュラルメイクアップ、日々のスキンケアなど知ってもらえたのではないでしょうか?

今回学んだことを活かして、是非あなたもパリジェンヌのような美しさ、ゲットしましょう!!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

エッフェル塔でボンジュ〜ルしたくなる?永遠の憧れ、パリジェンヌの5つの必需品

エッフェル塔でボンジュ〜ルしたくなる?永遠の憧れ、パリジェンヌの5つの必需品

  • yume公式
  • 30308view
朝食は◯◯さえあれば、気分はパリジェンヌ。ちょっと粋な彼女を送り出す、憧れモーニングレシピ

朝食は◯◯さえあれば、気分はパリジェンヌ。ちょっと粋な彼女を送り出す、憧れモーニングレシピ

  • momona公式
  • 22692view
時代になんて惑わされない。魅力的なパリジェンヌメイクでいつでも最高傑作の私に

時代になんて惑わされない。魅力的なパリジェンヌメイクでいつでも最高傑作の私に

  • vanillank公式
  • 26491view
センシュアルな夏を満喫しない?現代アイコンに学ぶ涼しげパリジェンヌの秘密

センシュアルな夏を満喫しない?現代アイコンに学ぶ涼しげパリジェンヌの秘密

  • Mokha公式
  • 4447view
秋はパリジェンヌに憧れて。パリジェンヌスタイルに必須の5つのKEYWORDって?

秋はパリジェンヌに憧れて。パリジェンヌスタイルに必須の5つのKEYWORDって?

  • しゃもじーちゃん公式
  • 24301view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

miyannan公式

🌹🌹🌹

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。