お洋服代、月にいくら使ってる?リアル大学生のおサイフ事情と3つの節約ルール

この記事では、現役大学生が一か月でファッションにかける金額と、今すぐに始められる節約術についてご紹介しています。一人暮らしなどで生活が一変する人も多い大学生。月のお洋服代平均額は約5000円とのことです。プチプラファッションブランド、衝動買い禁止、限度額を設定するなど、節約しながらお洒落を楽しめたらいいですね。

大学生のおサイフ事情が気になる

大学生のおサイフ事情が気になる

春から大学生。

新生活にワクワク、でもちょっぴり不安。
そんな方も多いのではないでしょうか。

今回は、大学生が一か月に使うお洋服代(マイナビ学生の窓口調べ,2016)をランキングでご紹介します。

あわせて節約術もご提案しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q:一か月のお洋服代は?

第3位:~10,000円

第3位:~10,000円

出典: shutterstock

一か月にかけるお洋服代、第3位は~10,000円でした。

高価なアイテムを1つか、プチプラアイテムを複数か。
人によって意見が分かれそうな値段設定ですね。

・いろいろと欲しいものが多いから(岐阜県/大学4年生/男性)

・大学の雰囲気がオシャレだから、そこにあわせようと思うとそれくらいの金額になる(東京都/大学2年生/女性)

・もうすぐ社会人になるので少しずつ社会人向けの服をそろえているから(東京都/大学4年生/女性)

出典:gakumado.mynavi.jp

2位:~3,000円

2位:~3,000円

出典: shutterstock

続いて第2位は、~3,000円という結果に。

セール時にまとめて買うためいつもは控えめに。
など、やりくり上手な方も多く見受けられます。

1位:~5,000円

1位:~5,000円

出典: shutterstock

気になる第1位は、~5,000円でした。

高いと感じるか、低いと感じるかは人それぞれだと思います。
しかし‘節約とお洒落の両立’は、ほとんどの大学生が持っている課題。
自分に合ったバランスを見つけられるといいですね。

・毎月服をトップスとボトムスそれぞれ1枚は買うのでそれぐらいの額になる(愛知県/短大・専門学校生/男性)

・ちょっとずつアクセサリーを買うとトータルでそのくらいに(静岡県/大学4年生/女性)

・月2着ほどしか買わないから(愛知県/大学3年生/女性)

・古着やセール品などできるだけ安いものを買っている(宮城県/大学2年生/女性)

出典:gakumado.mynavi.jp

今日から始める節約ルール

(1)プチプラブランドを押さえる

(1)プチプラブランドを押さえる

出典: shutterstock

節約とお洒落の両立において、プチプラファッションブランドを押さえておくことはとっても大切。

古着屋さんも、比較的安値でお洋服が手に入ると人気のよう♡

・夢展望

プチプラファッションブランドとして有名なのが『夢展望』。
カジュアルな着こなしからフォーマルなアイテムまで、このブランドで揃います。

夢展望

・apres jour

ZOZOTOWN限定のプチプラファッションブランド、『apres jour(アプレジュール)』。

安くて可愛い、女の子の好きが詰まったブランドです。

apres jour

・RETROGIRL

キュートな雰囲気とお値段で、女の子たちを虜にしている『RETROGIRL(レトロガール)』。

トレンドを押さえたアイテムばかりなので、お洒落女子なら知っておきたいブランドです。

RETROGIRL

・古着

出典: shutterstock

周りと被らない、掘り出し物に魅力を感じる。
など、根強い人気を誇る古着。
安価なお店もあり、お得に可愛いお洋服が手に入るのも嬉しいポイント。

古着屋さんの激戦区、下北沢の行っておきたいショップリストもぜひチェックしてみてくださいね。

古着となると、訪れたいのが下北沢。下北沢には、行ってよかったと思えるに違いない古着屋さんがあります。700円均一の『スティックアウト』、毎月末の土日で半額セールが行われる『フロリダ』、古着っぽいデザインの新品が揃う『mocha』をここでは紹介していきます。お気に入りのお店を見つけてコーデのレパートリーを増やしましょう!

(2)STOP衝動買い

(2)STOP衝動買い

出典: shutterstock

節約の敵ともいえる衝動買い。
後から後悔するようなお買い物は避けたいところです。

セール、値引きなどの言葉に惑わされ過ぎないように、堅実さを心がけていきましょう。

出典: shutterstock

店舗に出向くショッピングよりも、ネット通販の方が衝動買いをしやすいみたい。

ポチっと押すのはお気に入りボタンに。
後で見て、やっぱり欲しいなと思ったものだけ購入するようにすると、衝動買いの失敗を減らすことができそうです。

(3)限度額を設定する

(3)限度額を設定する

出典: shutterstock

特にカードでショッピングをする人は、今自分がいくら使っているのか不透明になりがち。

それを防ぐためにも、一か月に使える金額の限度を決めておくことは大切です。

出典: shutterstock

また、貯金額をあらかじめ決めておくことも効果的。
お給料-貯金額=お小遣い
逆算でお洋服代を設定してもいいですね。

長い休みの旅行費になど、目標をたてるとより続けやすくなりそうです。

お洒落も恋も勉強も。

お洒落も恋も勉強も。

大学生だもん。
お洒落以外にもやりたいことはたくさんある。

お金を上手にやりくりして、バランスの取れた楽しいキャンパスライフを送りましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。