朝のオイルは“油焼け”してしまう?ぴかぴか美肌に導くための正しいオイル美容

ニキビや肌荒れなどを防いで、乾燥知らずな肌が期待できるオイル美容。でもただ塗ればいいという問題ではない!朝使うと油焼けやオイル焼けを起こしてしまうオイルがあるんです。ぴかぴかの美肌にちゃんと導いていくために、正しいオイル美容のやり方を紹介します。使い方次第で逆効果を起こさないようにちゃんとお勉強しましょう♡

オイル美容で美肌計画中です♡

出典: lipscosme.com

肌荒れを防いでくれる美容オイルがSNSなどでも話題になっていますよね。

しっかりと保湿してくれるから、この調子でオイルを使ってぐんぐん綺麗になっていきたい!
そう思っている人に知ってもらいたいことが…。

朝使うとNGな美容オイルがあるんです!

朝のスキンケアでオイルを使ってしまうと、美肌になるどころか逆効果になってしまうものがあるって知っていましたか?

あなたの使っているオイルも要チェック。
真の美肌になるべく、正しいオイル美容についてお勉強しましょう♡

本当にあった、怖〜い“油焼け”の話

油焼けやオイル焼けとは肌についた油分が紫外線によって酸化してしまい、色素沈着や肌のくすみを起こしてしまう現象のこと。

全てのオイルがこうなってしまうのではなく、精度の高くないオイルはこのような現象が起こる可能性があるんです。

油焼けとは、肌についた油分が太陽の紫外線を受けて酸化してしまい、それによって肌がくすんだり、色素沈着を起こす現象のことを言います。

この酸化は、オイルに含まれる不純物が主な原因であることがほとんど。あまり精度の高くないオイルを肌につけて、日中外を歩いたりして紫外線を浴びていると、だんだんとシミやくすみを作ってしまいかねないということです。

出典:www.biteki.com

酸化しにくいオイルって?

出典: www.stylesha.re

酸化しやすいオイルと酸化しにくいオイルがあります。

酸化しやすいオイルが悪いのではなく、それは夜だけ使うようにすればいいというだけ。
オリーブオイル、ホホバオイル、ココナッツオイル、椿油、アルガンオイルなどは酸化しにくいので朝も使いたい人はこの辺を選ぶといいかも。

日焼け予防効果が期待できるオイルもあり

実は肌に塗ることで日焼けを予防できる効果が期待できるものもあるんです。

ホホバオイル・ココナッツオイル・アルガンオイルなどがそう。
他にも買うときにお店の人に使い方の注意などを聞いてみるといいですよ。

より酸化しやすいオイルには、グレープシードオイル、ローズウッドオイル、馬油、亜麻仁油(フラックスシードオイル)などがあります。これらは日中のケアには使用せず、夜のみのケアに使うことをおすすめします。

一方、酸化しにくいオイルには、オリーブオイル、ホホバオイル、ココナッツオイル、椿油、アルガンオイルなどがありますので、これらを日中に代用してもいいかもしれません。

出典:www.biteki.com

■日焼け予防の効果もあるオイル
・ホホバオイル
・ココナッツオイル
・アルガンオイル
※これらのオイルには、抗酸化作用があり、肌から出る皮脂の酸化を予防する効果や日焼け止めの効果が期待出来ると言われています。

出典:www.bibeaute.com

効果を高める!オイル美容の注意点

?size=l

せっかくいいオイルを買っても使い方が間違っていればあまり意味がありません。
オイル美容をやる際に気をつけてほしいことや、おすすめの使い方を紹介します。

ちょっとしたことを意識することでより肌は綺麗になっていきますよ!

化粧水後、手のひらに1〜2滴

?size=l

顔を洗ったあとすぐにオイルをつけるのではなく、化粧水で肌の水分量を上げてからオイルを使うようにしましょう。
量は1〜2滴がおすすめ。

多すぎるとべたべたしすぎてしまうので、少量をしっかりのばすように意識するといいですよ。

水分が足りない肌には、まずは化粧水や美容液で水分をたっぷり与え、肌の水分量を上げる必要があります。美容オイルを使うなら、そのあと、手のひらに1滴のせてなじませてから、顔全体を優しく包むようにのせるくらいがいいでしょう。

出典:allabout.co.jp

化粧水やファンデーションとブレンド

出典: lipscosme.com

手持ちの化粧水や乳液などと混ぜて使うのもおすすめ。
保湿力をアップさせることができるそう。

またリキッドファンデーションやクリームファンデーションに混ぜて使うと、のびが良くなって乾燥を防ぐことができますよ。

手持ちの化粧水や乳液、ボディクリームなどにオイルを1~2滴混ぜると、保湿力がアップします。また、リキッドファンデーションやクリームファンデーションに1滴加えると、伸びが良くなり夕方まで乾き知らず!

出典:allabout.co.jp

ニキビ部分には避ける

?size=l

ニキビができてしまった部分がある時は、その部分は塗らないようにするのがベター。
クリームや化粧水などなるべくシンプルなスキンケアに切り替えましょう。

ホルモンバランスが不安定な生理前なども注意が必要ですよ。

「ニキビができやすい人は、その箇所には塗らない方がベター。ホルモンバランスが不安定な生理前など、肌が脂っぽいときは、使う量を半分ぐらいにしてみて」(神崎さん)

出典:www.andgirl.jp

朝のスキンケアどうする問題

オイルは朝は使わないとしたらどんなスキンケアをしたらいいんだ?
そもそも朝のスキンケアってそんなに重要なの?

夜はしっかりケアしているけど、朝は結構手抜きという人も多いのではないでしょうか。
朝のスキンケアについて振り返ってみましょう!

洗顔は肌タイプによって変える

出典: lipscosme.com

朝の洗顔は肌タイプによって変えるようにするといいですよ。
例えば敏感肌や乾燥肌の人は洗顔料を使わずに、ぬるま湯だけにしてみたり。

朝の洗顔は余分な皮脂を落としすぎないように心がけてみて。

乾燥肌、敏感肌の人は洗顔料を使わずに、ぬるま湯でさっと洗い流す程度に留めましょう。また、普通肌の人もぬるま湯で流す程度の洗顔で十分です。皮脂が過剰に分泌している油性肌の人のみ洗顔料を使うようにしましょう。混合肌の人はべたつくところだけ部分的に使用するようにすれば、肌に余分な負担を与えません。

出典:jp.melvita.com

メラノCC 酵素ムース泡洗顔

楽天市場

商品

メラノCC 酵素ムース泡洗顔

¥972

忙しい朝は泡がすぐに出てくるタイプが便利。
こちらは毛穴の汚れや古い角質を取り除いて、透明感のある肌へ導いてくれる酵素洗顔。
柑橘系の香りで爽やかな気分にしてくれます。

ハンドプレスでしっかり入れ込む

?size=l

保湿剤はしっかりとハンドプレスして入れ込むようにしましょう。

朝のスキンケアでクリームや乳液を使うとベタベタしてメイクが崩れやすくなってしまうイメージがあるという人もいるかもしれませんが、実はしっかりとした保湿がメイク崩れを防いでくれるんです。

保湿剤をつける際も化粧水と同様に、しっかりと肌に入れ込むことでメイク崩れを予防できます。

保湿剤を顔全体に塗った後、手で軽くハンドプレスをしましょう。

ちょっとひと手間のこれを行うことで、ベースメイクの持ちが格段に良くなりますよ。

出典:myreco.me

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

楽天市場

商品

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

¥1,728

敏感肌や乾燥肌の人でも使いやすい乳液。
コクのある濃厚なテクスチャーなのにべたつかないから、朝も使いやすいですよ。
またポンプタイプだから手も汚れにくいです。

正しいオイル美容で綺麗な肌に♡

?size=l

オイルの使い方一つで肌の仕上がりは変わってくる!
正しい使い方でもっとも〜っと綺麗な肌に導いていきましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

つい触りたくなるようなさらさら髪に。ヘアオイルで生まれ変わろう♡

つい触りたくなるようなさらさら髪に。ヘアオイルで生まれ変わろう♡

  • ___nrm24_15公式
  • 68510view
オイル=ベタつき?テカリ?期待を超えてく、フェイスオイルが今日から私の相棒デス

オイル=ベタつき?テカリ?期待を超えてく、フェイスオイルが今日から私の相棒デス

  • だいふく公式
  • 11727view
ちゅるるんリップになりたいの〜♡ガラスみたいな唇はリップオイルで叶えるの

ちゅるるんリップになりたいの〜♡ガラスみたいな唇はリップオイルで叶えるの

  • vanillank公式
  • 42854view
次世代の万能オイルで、全身ケアを。リピしたい、ドイツ生まれのマルチなFrei Oil

次世代の万能オイルで、全身ケアを。リピしたい、ドイツ生まれのマルチなFrei Oil

  • __imarin.公式
  • 3078view
○○オイルの違いって?美容オイルの特徴と効果的な使い方についてまとめました

○○オイルの違いって?美容オイルの特徴と効果的な使い方についてまとめました

  • yoppi公式
  • 4388view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hr公式

女の子は、重いくらいがちょうどいい

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。