Pink、Yellow、そして緑。オリーブTONEのファンデーション集中講座♡

ピンクベース、イエローベースのファンデーションを使っているけれど、自分に合わない。そんなあなたのために、緑が入っているアンダートーンを持っているオリーブトーンの人も白浮きすることなくフローレスなベースメイクに仕上げられるファンデーションとグリーンのコントロールカラーをご紹介。新しいファンデーションを買う前にチェック!

Pink or Yellow?

出典: shutterstock

ファンデーションは、色、テクスチャー、仕上がりのバリエーションがとても豊富で、チョイスに迷うアイテム。

普段のファンデーションは、ピンクベースとイエローベース、どちらを選んでいますか?

出典: shutterstock

イエローベースのものは、赤みなどをカバーしやすく、自然なベースメイクに最適。
ピンクベースのものは、肌をワントーン明るくしてくれるものが多く、血色感を活かしてラブリーな印象にしてくれますよね。

でも、どちらも合わないという人も少なくないかも。

オリーブトーンって?

出典: shutterstock

オリーブトーンは、ニュートラルトーンとも言われる、イエローベースとブルーベースの間のトーンです。

日本ではグリーンベースと呼ばれることが多く、文字通り緑に近いアンダートーン(肌固有の色)のことを指します。

Check Points

出典: shutterstock

オリーブトーンの特徴は、以下の3つ。
①肌に赤みが少ない。
②オレンジ、コーラルのチークを使うと顔が暗く(黄色く)見える。
③ピンクベースのファンデーションを使うと首の色が黄色く、イエローベースのファンデーションを使うと首の色が緑が入ったアイボリーに見える。

自分にぴったりなファンデは?

出典: shutterstock

自分にぴったりな色のファンデーションを探すためには、自分に合う色を探すことが大切。

手持ちのファンデーションを白い紙に一つ一つ塗ってみてみると、色の違いがわかりやすくなりますよ。
使用頻度が高いものと低いものの色を比べてみるのも◎

for:明るい色の肌

出典: lipscosme.com

明るい肌に合うものを探している人にオススメなのは、『RMK』のリクイドファンデーション。

ナチュラルなツヤ肌に仕上げてくれる優秀アイテムです。

出典: lipscosme.com

オリーブトーンの人がチェックすべき色は、101と102。

オリーブトーンにも合うイエローベースで、素肌の美を活かしてくれるから、透明感のある仕上がりになりそう。

購入はこちら

for:標準色の肌

出典: lipscosme.com

普段、標準色のファンデーションを使っている人にオススメなのは『LANCOME(ランコム)』のタンイドル ウルトラ ウェア リキッド。

セミマットな仕上がりで、カバー力と持続力が優れているファンデーションです。

出典: lipscosme.com

オススメの色は、BO-02。
やや黄みのある標準色です。

筆者的にはレモンに近いオリーブトーンのような色で、肌馴染みがよく首の色が浮くことの心配が減りました。

購入はこちら

for:健康的な色の肌

出典: lipscosme.com

『MAKE UP FOR EVER(メイクアップフォーエバー)』のウルトラHDファンデーションは、肌のトラブルをしっかりカバーしてくれるアイテム。

軽い付け心地だからナチュラルなベースメイクに仕上がりそう。


出典: lipscosme.com

画像の色味は、Y225。
オリーブトーンに程よくフィットする色です。
より健康的な色味を探している人はY235を試してみて。

カバー力が優れているから、首と顔のトーンが異なる人でも使いやすそう。

購入はこちら

+1で手持ちのファンデーションを活用して

出典: lipscosme.com

おそらく私はオリーブトーン。
でも、今使っているファンデーションのテクスチャーや仕上がりがとても気に入っているし、手持ちのファンデーションがたくさん残っている。

そういう時は、グリーンのコントロールカラーをベースメイクに足すのがオススメ。

出典: lipscosme.com

トーンを均一に整えたい人は、顔全体に塗るメイクアップベースタイプのコントロールカラーを試してみて。

出典: lipscosme.com

ミントに近い色のグリーンのコントロールカラーは、顔をワントーン明るくしてくれることが多いです。

だから、グリーンのコントロールカラーをファンデーション前に使う時は、普段よりワントーン暗いファンデーションを使ったり、シェーディングで首と顎の色を合わせると◎

フローレスなBase Makeに

出典: lipscosme.com

自分に似合うメイクを見つけるためには、
自分の顔や肌をよく知ることがとても重要です。

ニュートラルな色の肌を持ったオリーブトーンは、チャレンジできる色が沢山あるから、自分にぴったりなファンデーションを見つけてよりカラフルなメイクを楽しんでみましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

改めて見直したい、ファンデーション。タイプ別4アイテムのメリット・デメリット

改めて見直したい、ファンデーション。タイプ別4アイテムのメリット・デメリット

  • ___rk.公式
  • 31397view
あれ、ちょっと焼けたかも?うっかり日焼けさんに捧げるファンデーションまとめ

あれ、ちょっと焼けたかも?うっかり日焼けさんに捧げるファンデーションまとめ

  • cotone公式
  • 10732view
おすすめのクリームファンデーション16選♡プチプラから人気ブランドまでご紹介

おすすめのクリームファンデーション16選♡プチプラから人気ブランドまでご紹介

  • reina_m公式
  • 22597view
肌質やトラブルはみんな違うから。自分にあったファンデーション選びのHow to♡

肌質やトラブルはみんな違うから。自分にあったファンデーション選びのHow to♡

  • haru公式
  • 17772view
まずはこれをGET!優秀プチプラのリキッドファンデーション特集

まずはこれをGET!優秀プチプラのリキッドファンデーション特集

  • reina_m公式
  • 30223view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

JENA公式

ʙᴇɪɴɢ ʀɪɢʜᴛ ☾

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。