知らないうちに地面をお掃除してるかも?ロングスカート女子のためのお作法講座

この記事では、ロング丈のスカートやワンピースが床についてしまう、というお悩みについてご紹介しています。階段やエスカレーターから、電車やお店の椅子まで、いろいろな場面での上品な扱い方について確認してみましょう。自分に合った丈感を意識することも大切です。おすすめアイテムもご提案しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ぴぴー!ロンスカ女子全員集合!

ぴぴー!ロンスカ女子全員集合!

ロングスカート、ロングワンピース。
春のコーディネートには欠かせない、キュートなアイテムです。

そんな可愛いロングスカートですが、場所によっては扱い方が試されることも。

今回は、ロング丈アイテムでの上品な立ち振る舞いをご紹介していこうと思います♡

ロングスカートのお作法講座

@階段

@階段

出典: shutterstock

階段を上るとき、無意識に引きずってしまっていた…。
そんな失敗談がよく挙げられます。

少しだけ裾を上げ、体にスカートを寄せるように手で持つと上品に上れるそうですよ。

出典: shutterstock

階段の上り下りのお作法は、和服での仕草も参考になります。

主に、
・裾を軽く持ち上げる
・体を少し斜めに向ける
の2点を押さえられるとよさそうです♡

もっと詳しく

@エスカレーター

@エスカレーター

出典: shutterstock

エスカレーターに、スカートの裾が巻き込まれてしまった。
そんな事故も起こっているそうです。

乗り降りの際は、特に注意できるといいですね。

@椅子

@椅子

出典: shutterstock

特にフレアスカートは、椅子からこぼれ落ちやすいので注意したいですね。

太もも裏のスカートを膝の上にもってくると、ヒップ部分の生地がぴんと張り、しわ予防にもなる座り方ができるそうです。

@しゃがみ姿勢

@しゃがみ姿勢

出典: shutterstock

ロングスカートにちょっと不向きなしゃがみ姿勢。

スカートのフレア部分を前にまとめたり、クリップで留めたり。
人によっていろいろな対処法があるようです。

ロングスカートの選び方

丈感が自分に合ったものを

丈感が自分に合ったものを

出典: www.17kg.shop

ロング丈のアイテムは、購入前に試着して丈感をチェックできるといいですね。

長くてもくるぶしまで。
これが望ましいそうですよ。

出典: shutterstock

確かに丈は長い。
でも、どうしてもこれが着たい!

一目ぼれしたアイテムは、そう簡単にあきらめたくないものです。

丈は長いがこれが着たい!!

丈は長いがこれが着たい!!

出典: shutterstock

そんなときは、裾上げも一つの方法。

生地を切ってしまう裾上げもあるのですが、スカートベルトなどで上げる方法もありますよ。

スカートベルト 30mm

商品

スカートベルト 30mm

¥1,000

Peace工房(ピース工房)

スカートを上げる用のゴムベルト。
丈調節で余った生地を挟んで使います。

おすすめのロングスカート・ワンピース

アソートプリーツスカート

ZOZOTOWN

商品

アソートプリーツスカート

¥3,050

apres jour(アプレジュール)

オフホワイトのロングスカート。
歩くたびにひらひら揺れるプリーツに、女の子らしさが詰まっています。

はるいろアシメチェックスカート

ZOZOTOWN

商品

はるいろアシメチェックスカート

¥9,612

merry jenny(メリージェニー)

春色オレンジ系のチェック柄スカート。
アシンメトリーデザインが目を引きます。

スタンドカラーティアードロングワンピース

ZOZOTOWN

商品

スタンドカラーティアードロングワンピース

¥5,940

one after another NICE CLAUP(ワンアフター アナザー ナイスクラップ)

小花柄が可愛らしいロングワンピース。
ラブリー過ぎず上品なアイテムなので、デート服にもぴったりです。

これでばっちり、上品ガール♡

これでばっちり、上品ガール♡

大好きなファッションアイテムだもの。
汚さないように大切に扱いましょ♡

上品な立ち振る舞いで、ワンランク上のロンスカ女子を目指してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。