重いコートはそろそろ脱ぎ捨てて。軽やか暖か、春の入り口にキルティングジャケットを

重いコートはそろそろ脱ぎ捨てたいけれど、まだちょっぴり肌寒い時もあるこの頃。そこでおすすめしたいのが、とっても軽やかなのにしっかり暖かいキルティングジャケット。春の入り口に使いやすい、薄手のキルティングジャケットやコートを使ったコーディネートや、おすすめのアイテムを紹介します。

ずっしりコートは脱ぎ捨てたくて

ずっしりコートは脱ぎ捨てたくて

出典: unsplash.com

長かった冬もやっと終わる気配がしてきました。
もうそろそろ、重〜いコートは脱ぎ捨てたい気分。

でもまだちょっぴり寒い日もあるし、朝や夜にはひんやりした空気が漂うことも。

キルティングジャケットに注目

キルティングジャケットに注目

そこで注目したいのが、キルティングジャケットやコート。
ライナーコートとして売られていることもあって、とっても軽いけどしっかり暖かいのが魅力的。

軽やかなのに暖かいアウターは、春の入り口の、今くらいの季節にぴったりな気がしませんか。

キルティングのジャケットやコートを使ったコーディネートや、おすすめのアイテムなどを紹介します。

こんなコーディネートで

いつものシンプルコーデにON

いつものシンプルコーデにON

合わせるアイテムをあまり選ばないキルティングジャケットは、きっとあなたのいつものシンプルコーデにマッチするはず。

ニットやジーンズ、スニーカーなどと合わせれば、とってもカジュアルな雰囲気になりそうです。

まだ寒い日にはタートル合わせで

まだ寒い日にはタートル合わせで

まだちょっぴり肌寒い日には、こんな風にタートルネックと合わせて。

キルティングコートには、ノーカラーの、首元がすっきりしているアイテムが多いから、首のつまったトップスにも合わせやすそうです。

白っぽコーデで春めいて

白っぽコーデで春めいて

春っぽさを感じさせるコーディネートにしたいなら、ジャケットの中を白っぽコーデにしてみては。

ちょっとボリュームのあるキルティングジャケットでも、重くなく着ることができそうです。

ワンピースとも相性◎

ワンピースとも相性◎

カジュアル感の強いキルティングジャケットを、ワンピースやスカートと合わせるのも可愛いんです。

薄手のワンピースなら、こんな風にジーンズを重ね着してもいいですね。

カーキ以外、も気になります

カーキ以外、も気になります

カーキも素敵なキルティングジャケットだけど、それ以外のカラーもとっても魅力的。

例えばこんなホワイトのジャケットなら、柔らかい雰囲気になりますね。
ベーシックな色合いでまとめた大人っぽいコーディネートになっています。

黒ならちょっぴりモードな雰囲気

黒ならちょっぴりモードな雰囲気

黒を選べばちょっぴりモードな雰囲気に。

キルティングジャケットのぽこぽことした表情で、シンプルなトップスとボトムス合わせも地味な印象にならずにすみそう。

首元見せですっきりと

首元見せですっきりと

ボリュームがあるものも多いキルティングジャケット。
ずんぐり見えてしまわないか心配な人は、こんな風に首元をすっきり見せるコーディネートにするといいかも。

首元が寂しすぎるなら、スカーフやチョーカーなどを加えてみても今っぽいかも。

今からゲットしてみる?

キルティングショートブルゾン

ZOZOTOWN

商品

キルティングショートブルゾン

¥10,800

短めの丈だから、コーディネートのバランスが取りやすそう。少しゆとりのあるシルエットになっているから、オーバーサイズのトップスとも合わせやすそう。

キルティングショートブルゾン

ZOZOTOWN

商品

キルティングショートブルゾン

¥5,389

カジュアル感がちょっと抑えめなベージュのショートブルゾン。これ一枚で着るのはもちろん、コートのインナーとしても使えるようですよ。

キルティングロングブルゾン

ZOZOTOWN

商品

キルティングロングブルゾン

¥5,489

長めの丈ならまた違った印象に。襟がスタンドカラーになっているのもポイントです。

高密度タフタキルティングコートノーカラーコート

ZOZOTOWN

商品

高密度タフタキルティングコートノーカラーコート

¥5,581

こちらは比較的すっきりとしたシルエットになっているよう。軽いコートは持ち運ぶのにもぴったりです。

古着屋さんで見つけるのもおすすめです

古着屋さんで見つけるのもおすすめです

キルティング素材のコート、ジャケットは古着屋さんでもよく見かけます。

大きさや柄、シルエットなどがとっても様々だから、自分に合う一着を見つけてみたいですね。

ちょっと大きいサイズでも、こんな風に袖を折ったりすれば着こなせそうです。

春の入り口へ、軽やかに

春の入り口へ、軽やかに

ずっしり重〜いコートはそろそろ脱ぎたいから、軽くて暖かいキルティングジャケットに注目して。

春の入り口へ、ちょっとカジュアルな装いで出かけてみませんか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。