not子供っぽいbut無邪気さを叶えたい。ジャンパースカートを着こなすあの子の話

‘ジャンパースカートは子供っぽいから’そう言って、最近はなかなか手を出していなかった。あの頃、あんなに好きだったのに。大人になった今だからこそ、昔よりももっとコーデを楽しみましょ♡今回は、ジャンパースカートの着こなし方を紹介します。大人になっても、子供の頃の無邪気さを忘れずに、お洒落をトコトン楽しみましょ。

小さい頃、よく着ていたよね

小さい頃、よく着ていたよね

「いってきま~す!」

そう元気に家を飛び出して、
向かう先はいつもの公園。

ママが買ってくれた、
このジャンパースカートがお気に入りで、
いつも着ていってたの。

大人になった今こそ、また着てほしいの♡

大人になった今こそ、また着てほしいの♡

‘ジャンパースカートは子供っぽいから’

そう言って、最近はなかなか手を出していなかった。
あの頃、あんなに好きだったのに。

大人になった今だからこそ、
昔よりももっとコーデを楽しみましょ♡

*ジャンパースカートの着こなしハウツー*

シャツのカッチリさとマッチ

シャツのカッチリさとマッチ

子供の時は、あんまり考えていなかった
インナーとか、チラ見えするところにまで
気を使うのが大人でしょう?

シャツはカッチリとした印象を与えてくれる。
それをジャンパースカートに合わせて、
大人見せを叶えて。

ヘリンボンジャンパースカート

ZOZOTOWN

商品

ヘリンボンジャンパースカート

¥4,309

「studio CLIP(スタディオクリップ)」

胸下にたっぷりギャザーを入れることで、
より動きのあるデザインに。
ふんわりとしたシルエットが女性らしいです。

:オススメのアイテム:

ニットカーディガンでフェミニンに

ニットカーディガンでフェミニンに

子供っぽくはなりたくない。
でも、子供心は忘れたくない。

子供の頃、綺麗めなお洋服を着て
ちょっと大人なレストランに行くのが好きだった。
ルーズなニットカーディガンは
そんな子供心を揺さぶるフェミニンさがあるの。

流行りのワンショルダーをON

流行りのワンショルダーをON

大人になるにつれて、素敵なデザインのアイテムに
惹かれることが増えた気がする。

流行りのワンショルダーも
ジャンパースカートだったら取り入れやすいかも。

顔周りをスッキリさせてパリジェンヌ風

顔周りをスッキリさせてパリジェンヌ風

春に向けて、スッキリしたスタイルになりたい。
シンプルなスタイルでパリジェンヌ風なコーデに。

昔、ヨーロッパの女の子に憧れたこともあった。
今でもその憧れは変わらないけれど、
コーデを近づけるだけで、
パリジェンヌになった気がする。

:着こなしているアイテム:

ワンショルダーサロペットスカート

ZOZOTOWN

商品

ワンショルダーサロペットスカート

¥7,992

「KBF(ケービーエフ)」

WEB限定のワンショルダーサロペットスカート。
腰位置が高く、穿くだけで自然とスタイルアップが叶います。広がり過ぎないシルエットも大人っぽくて魅力的ですね。

オールホワイトでお洒落度UP

オールホワイトでお洒落度UP

あの頃は真っ赤なニットとか、
レインボーカラーのロンTとか、
派手なアイテムが好きで、よく着ていた気がする。

そんな私が、大人になったな~って思ったのは、
きっとこういうオールホワイトコーデに挑戦したことかな。

:オススメのアイテム:

ジャンパースカート

ZOZOTOWN

商品

ジャンパースカート

¥17,270

「SHIPS(シップス)」

後ろにスリットが入っていて、大人っぽいシンプルなデザインです。手洗いが可能なのも、嬉しいポイントです。

夏はノースリーブを合わせてみて

夏はノースリーブを合わせてみて

これからもっと暖かくなって、夏を迎えたら。
ノースリーブを合わせて着こなしてみて。

好きなお洋服は、どんな時でも着こなしたい!
あの頃からお洋服好きってことは変わらないの。

デニムはゆるずるさが可愛いの

デニムはゆるずるさが可愛いの

デニムのジャンパースカートは、
オーバーサイズでゆるっとしたシルエットのものが◎

上半身をスッキリみせることで、大人っぽさがUP。
カジュアル過ぎず、綺麗めに着こなすのがポイント。

:オススメのアイテム:

デニムマキシジャンパースカート

ZOZOTOWN

商品

デニムマキシジャンパースカート

¥7,689

「Ranan(ラナン)」

サイドにタックを入れてボリューム感を出したジャンパースカート。軽いデニム素材で裾の揺れ感も綺麗なので、春っぽさを感じることができます。

ロングアウターと合わせてレイヤーを楽しむ

ロングアウターと合わせてレイヤーを楽しむ

春を意識させるトレンチコートとのレイヤー。

レイヤーは大人っぽい、お洒落を楽しむ一歩。
これからも、好きなお洋服を好きなように着こなすために、たくさんお洒落を楽しむよ!

あなたもnot子供っぽいbut無邪気さを叶えて

あなたもnot子供っぽいbut無邪気さを叶えて

ジャンパースカートの着こなし方はいかがでしたか?
大人になっても、子供の時の無邪気さを忘れずに
お洒落をトコトン楽しみましょ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。