今日ならば、儚き桜になってもいい。一区切りつけたい貴方へ、卒業式告白のすゝめ
ちぴちぴ

今日ならば、儚き桜になってもいい。一区切りつけたい貴方へ、卒業式告白のすゝめ

春は別れと出会いの季節。卒業と共に、今の片想いもどうにかしなくちゃ、そう思っている方もいるでしょう。すっぱり諦めてけじめをつけるにはどうしたらいいだろう。そんなことを考えている方におすすめしたいのが、卒業式の日の告白。自信がない片想いだからこそ、この日に伝える理由と方法をご紹介。あなたにも明るい春が来ますように。

更新 2019.02.18 公開日 2019.02.18

楽しくて大切だった、この恋の終わらせ方。

楽しくて大切だった、この恋の終わらせ方。

別れと出会いが交錯する季節。

片想いをしていた彼とは、春から違う場所に進む。
もうきっとなかなか会えないだろうなあ。
この恋にも別れを告げる時がやって来たんだろうか。

この恋に名前をつけて
そっとページを閉じるのもいいけれど、
一区切りつけて、けじめをつけたい気も。

正直、この恋に自信はない。
だからこそ、卒業式の日に
思い切って伝えてみようかと思う。

自信がないからこそ、今日伝えるの。

気まずさを感じる必要がないから

気まずさを感じる必要がないから

卒業式に伝えると、もし返事がOKだったら
学生生活終わっちゃって楽しめないのにいいの?

そんな風に思う人もいると思う。

だけど、OKをもらえる自信がないから
かえってその方が都合がいいの。

卒業前だと、もしOKが貰えなかったら
顔を合わせづらくなっちゃうと思うから。

気まずくなるのも避けられるし、
周りにバレて噂される心配もないし、
少し気持ちが楽になりそう。

返事をあえて聞かない選択もできるから

返事をあえて聞かない選択もできるから

卒業式に告白するなら、
「最後に想いだけ伝えたかったから」
っていう理由で返事を聞かないのもアリだよね。

下級生が、卒業する先輩と会えなくなる前に
想いだけ伝えるなんてこともあるでしょ?

自信がない恋ほど、
返事を聞かない告白は楽になれるかも。

伝えたいだけだから返事はいらない、
っていうことにしておけば
必要以上に傷つくことを恐れなくてもいいもんね。

けじめをつけて春を迎えられるから

けじめをつけて春を迎えられるから

そして何より、自分の中で
一区切りつけられるから。

片想いを自分で終わらせるのって、
一番難しいことだと思う。
物理的に会えなくなっても、
そのままずるずると気持ちだけ引きずっちゃいそうで。

返事を聞かなかったとしても、
良い返事が貰えなかったとしても、
もう会わなくなるし、って
潔く諦められる気がする。

そうすれば、心機一転して
春から新しい恋を探せると思うな。

どうやって、最後の想いを伝えようかな。

2人きりになれるなら、直接君に

2人きりになれるなら、直接君に

2人になれる時間が作れそうだったり、
話すのに抵抗がない仲だったりしたら
直接伝えてみるのもいいかも。

ドキドキして頭が真っ白になりそうだけど
そんな体験ができるのも最初で最後かもしれない。

ある程度伝えたいことを端的にまとめて
頭の中で練習しておくとスムーズに伝えられるかも。

彼の立場もあるから、人にバレバレな所で
声をかけたり呼び出したりしないように
気をつけなきゃな。

君はどんな顔をしてこの告白を聞くんだろう…。

手紙を渡すくらいの勇気なら

手紙を渡すくらいの勇気なら

上手く話せる自信もないし、
彼の顔を見る勇気もやっぱり出ない。
だけど直接的に何かしたい。

そう思ったら手紙で伝えるのが良さそうかな。
手紙なら「後で読んでほしい」って
一瞬で手渡すことができるし、
直接伝えるより緊張の時間は短いよね。

レターセットで想いを込めて書くのもいいけど、
どこでも渡せるように小さなメモサイズのものでもいいかもしれない。
そうすれば、彼も周りから「それ何?」って
聞かれる前にポケットに入れられるだろうし。

いつ、どのタイミングで読んでくれるかな…。

タイミングを選べる、スマホのメッセージで

タイミングを選べる、スマホのメッセージで

やっぱり手紙すらも渡せない、と思ったり
卒業式後の集まりでも顔を合わせるから
学校にいる間には伝えにくいと思ったりしたら、
最後の手段はスマホのメッセージ。

何度もメッセージを書き直して
自分の覚悟が決まったタイミングで送れるしね。

いつでも送れるとはいえ、
彼の生活に支障をきたさない程度に。
あまり遅すぎる時間だと迷惑をかけちゃうかも。

集まり後のまだ友達といそうな時間だと
周りの男子たちにも知られちゃうかもしれないし。

顔を合わせなくていいけれど
いつ既読がつくだろう、
いつ返事が返ってくるだろう、って
そわそわしちゃうんだろうな。

大好きだった君へ。

大好きだった君へ。

自分のけじめをつけるために
伝えようと決めたから、
幸せな結末じゃなくてもいい。
今日なら、儚く舞う桜にだってなれる。

ゆっくり気持ちを整理して、
また春から新しい道を歩もう。

素敵な恋をさせてくれてありがとう、
大好きだったよ。

spacer

RELATED