歴史とトレンドの混在する街。名古屋で温故知新の日帰り旅はいかが?

名古屋は『名古屋城』や『熱田神宮』、『大須観音』など、歴史スポットもありながら、『名駅周辺』や『栄』などには最新トレンドが集まる、昔と今を同時に味わうことができる街。そんな名古屋に日帰りで旅行にいきましょう。『ひつまぶし』や『味噌煮込みうどん』などの名古屋めしも堪能できちゃうプランです。

名古屋まで、日帰りで行ってみない?

出典: shutterstock

大阪方面からも、東京方面からも日帰りで旅行に来られる街・名古屋。
新大阪駅から最短1時間未満、東京駅から最短1時間半程度で行くことができるので日帰りで遠出をしたい方に最適です。

今回は、次の休みに名古屋に行きたくなってしまうプランを紹介します。

名古屋駅周辺には高層ビル群が落成

出典: shutterstock

名古屋に到着するとまず、駅周辺にそびえる『JRゲートタワー』や『ミッドランドスクエア』など、地上200mを超える超高層ビル群に圧倒されます。
東京や大阪とはまた違った雰囲気を味わうことができます。

到着したらまず、名古屋ならではのアレを食べて、ぺこぺこのお腹を満たしましょう♡

喫茶リヨンでモーニング

?size=l

名古屋といえばモーニング。
モーニングの発祥は愛知県という説もあるくらい、名古屋の人々にとってモーニングは身近な存在なんです。
その中でも有名なのがこちらの『モーニング喫茶 リヨン』。
名古屋駅から徒歩5分程度で行くことができます。
なんとこちらのリヨンでは、8:00〜18:00の営業時間中いつでもモーニングサービスを提供しているんです。

?size=l

飲み物一つの値段(410円〜)だけで、小倉トーストなどのモーニングサービスが付いてきます。
フルーツプレスサンドなど、6種類から選ぶことができますが、おすすめは『小倉あんプレスサンド』
名古屋といえば小倉トースト!
朝から名古屋めしを堪能しちゃってください♡

『リヨン』
□住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-21 三井ビル別館B1
□TEL 052-551-3865
□営業時間 8:00~18:00

豪華絢爛な『名古屋城本丸御殿』を見学

出典: shutterstock

モーニングで腹ごしらえをしたら、名古屋のシンボル、『名古屋城』に向かいましょう。
残念ながら天守閣は木造復元工事をしているため見学することはできませんが、昨年6月に復元工事を終えたばかりの、豪華絢爛な『本丸御殿』は必見です。

出典: shutterstock

こちらが本丸御殿。
内部は「狩野派」の絵師たちにより描かれた床の間絵、襖絵などにより彩られています。
当時の美的感覚や色彩感覚を忠実に蘇らせた現代の復元技術にも注目してみてください。

『名古屋城本丸御殿』
□住所 愛知県名古屋市中区本丸1-1
□TEL 052-231-1700
□営業時間 09:00〜16:30
詳しい開園情報などはホームページをご確認ください。

名古屋城

荘厳な『熱田神宮』を参詣

?size=l

続いては、三種の神器のひとつである『草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)』が祀られている熱田神宮へ参りましょう。
1900年以上の歴史を持つ、日本屈指の格式を誇る社です。
織田信長をはじめ、数々の武将たちがこの地で必勝祈願をしたとされています。

『熱田神宮』
□住所 名古屋市熱田区神宮1-1-1
□TEL 052-671-4151
□営業時間 8:30~16:30

熱田神宮

『あつた蓬莱軒』のひつまぶしを堪能

?size=l

お昼に食べたいのが名古屋めしとして有名なひつまぶし。
『あつた蓬莱軒(あつたほうらいけん)』は明治6年創業の歴史ある料亭。
お値段は多少張りますが、コクのあるタレで頂くひつまぶしは絶品です。

名古屋市内に4店舗を展開していますが、熱田神宮近くの神宮店がオススメ。
神宮店は席の予約も若干承っているそうなので待たずに入りたい方は予約必須です。

?size=l

『あつた蓬莱軒 神宮店』
□住所 名古屋市熱田区神宮2-10-26
□TEL 052-682-5598
□営業時間
11:30~14:30(L.O.)
16:30~20:30(L.O.)

日本三大観音のひとつ『大須観音』を参拝

?size=l

続いては、東京都の『浅草観音』と三重県の『津観音』とともに『日本三大観音』といわれる『大須観音(おおすかんのん)』に向かいます。
地下鉄鶴舞線大須観音駅を出てすぐと、アクセスの良さも抜群。
真っ赤な本堂は圧巻です。


『大須観音』
□住所 名古屋市中区大須2-21-47
□TEL 052-231-6525
□受付時間 09:00〜17:00

大須観音

下町情緒あふれる『大須商店街』で食べ歩き

?size=l

大須観音をきちんと参拝したら、そのまま大須商店街に行きましょう。
昔ながらの下町情緒あふれるこの商店街は、古着屋やグルメなどの店が混在しています。
ひつまぶしを食べたばかりでそこまでお腹は空いてないかもしれませんが、せっかく名古屋に来たのだから、グルメを堪能しましょう!

まる芳のから揚げ

?size=l

おすすめは、『から揚げ専門店まる芳』の唐揚げ。
にんにく不使用なので女性ファンも多いのだとか。
店の横にベンチもあるので休憩がてら立ち寄るのにぴったり。
こちらのから揚げ屋さんには、『元祖小倉クリームから揚げ』という、スイーツのようなから揚げもあるのでぜひ食べてみて下さい。

『から揚げ専門店まる芳』
住所 名古屋市中区大須3-20-14
TEL 052-251-2203
営業時間 11:30〜19:30

Tappyで『大須ウユ』

?size=l

ハングルが書かれたボトルが可愛いこちらのドリンクは『大須ウユ』というタピオカドリンク。
『Tappy(タッピー)』というお店でいただくことができます。
Tappyではタピオカドリンク以外にもスイーツやチーズハットグも食べることができるので、食べ歩きにおすすめです♡

『Tappy』
住所 名古屋市中区大須2-18-14
営業時間 12:00〜18:00

栄周辺で夜の名古屋を楽しむ

日が落ちてきたら、最新のトレンドが集う街・栄に向かいましょう。
『名古屋テレビ塔(写真左)』や『オアシス21(写真右)』は夜になるとライトアップされ、昼とは一味違った雰囲気を味わえますよ。
テレビ塔スカイバルコニーでは、地上100mから名古屋の夜景を一望できます。

最後も名古屋めしで締めよう

?size=l

朝からキツキツのスケジュールで動いたので、もうこの頃にはきっとお腹ペコペコ。
最後に食べたい名古屋めしをふたつ紹介します。

まずは定番『味噌煮込みうどん』。
味噌のコクと固めのモチモチうどんが最高です。
写真の味噌煮込みうどんは『山本屋総本家』のもの。
ほかにも『山本屋本店』の味噌煮込みうどんも有名です。
名古屋市内にいくつか店舗があるので、名古屋に来たら絶対食べたい一品。

?size=l

『山本屋総本家 本家』
□住所 愛知県名古屋市中区栄3-12-19
□TEL 052-241-5617
□営業時間
平日 11:00~15:00 / 17:00~22:00(LO:21:00)
土日祝 11:00~22:00(LO:21:00)
水曜定休

山本屋総本家
?size=l

次はこちらも有名な『矢場とん』。
東京にも店舗があるので知っている方も多いのではないでしょうか。
本店は大須にありますが、名古屋駅周辺にも店舗があるので、帰り際に食べることもできますよ。
また、ホームページでは名古屋地区の店舗の待ち時間がチェックできるのでホームページも是非チェックして下さい。

『矢場とん 矢場町本店』
□住所 名古屋市中区大須3-6-18
□TEL 052-252-8810
□営業時間 11:00~21:00

矢場とん

あ〜、楽しかった!

名古屋駅でお土産を買って、名古屋の旅は終了。
名古屋にはまだまだ『名古屋港水族館』や『徳川美術館』、『名古屋市科学館』、『覚王山』、『有松』など、魅力のあるスポットが沢山。
1日ではすべて回りきることは不可能だったから、次は1泊2日でまた来よう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

春休み、インスタ映えはどこで狙う?#名古屋カフェで甘いスイーツに癒されて♡

春休み、インスタ映えはどこで狙う?#名古屋カフェで甘いスイーツに癒されて♡

  • sayamaru公式
  • 22974view
〔名古屋〕バレンタインといえばこれ♡2018アムール・デュ・ショコラ開催

〔名古屋〕バレンタインといえばこれ♡2018アムール・デュ・ショコラ開催

  • ゆかりん公式
  • 10306view
名古屋旅に面白さをプラスする。ポイントは〝〇〇が楽しめる〟な名古屋カフェ4つ

名古屋旅に面白さをプラスする。ポイントは〝〇〇が楽しめる〟な名古屋カフェ4つ

  • ナコ〒ィ・/公式
  • 16274view
どこから見てもお洒落な雰囲気。IGで見つけた、2つの #名古屋カフェ♡

どこから見てもお洒落な雰囲気。IGで見つけた、2つの #名古屋カフェ♡

  • せんちゃん公式
  • 11544view
お洒落なカフェは東京だけじゃないって知ってた?明日からでも行きたい名古屋カフェ♡

お洒落なカフェは東京だけじゃないって知ってた?明日からでも行きたい名古屋カフェ♡

  • luna公式
  • 4924view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。