憧れのウェディングの前哨戦!「前撮り」の人気ロケスポット&真似したいフォト集

ウェディングの前にある、前撮り!前撮りは、結婚式本番と同じように衣装を着てフルメイクで行い、写真撮影を行うものです。この記事では、ウェディングの前撮りをするメリットと、東京の人気ロケ地、真似したいお洒落な前撮りフォトを紹介します!一生の思い出に残る結婚式にするためにも、前撮りで素敵な写真を残しましょう!

結婚式本番の前哨戦!どうする、前撮り?

出典: unsplash.com

これから結婚式を控えているという方、おめでとうございます!幸せになる未来に向けて、結婚式の準備を進めているという人もいるかも?

そこで、この記事では、結婚式の前にある「前撮り」について、チェックしたいことをまとめました!

・前撮りのメリット
・東京で前撮りしたい場所
・前撮りで撮りたいショット

さあ、前撮り準備スタートです!

前撮りをするメリットって何だろう?

出典: shutterstock

まずは、前撮りをするメリットからチェック!
前撮りといっても、フルメイクに衣装を揃え、カメラマンさんを雇って…とお金がかかることです。

やらなくても良いかなと思っている人もいるかもしれませんが、結婚式当日に向けてメリットがあるんです!その中でも2つ紹介します。

写真に撮られ慣れることができる!

出典: unsplash.com

まずは、写真に撮られ慣れることができるということです!

普段の自撮りとは違い、カメラマンさんに撮ってもらうとなると恥ずかしくなるかも…。
しかも街の中で撮る場合、周りの人からの視線も感じて恥ずかしさMAX!!!

でも、結婚式当日だって、それは同じです。当日素敵な写真を残すためにも、前撮りは必要だと思います。

特に全員集合写真や、彼とのニコッパチツーショットなど、決めなくてはならないときにイマイチの表情になってしまうことが多々あります。そこで、前撮りを「撮られ慣れる」ためと思うといいと思いませんか?こんな表情、あんな表情、試してみたいことは全部試してみてください

出典:wedding.gnavi.co.jp

当日をしっかりイメージできる!

出典: shutterstock

そして、2つ目のメリットは、当日の様子を夫婦揃ってイメージできることです。

結婚式の準備は女性が担当するというカップルも多いですよね。前撮りをすることで、夫婦で結婚式のイメージを固めることができます。

また、当日と同じように衣装を着るので、前撮りでの反省点を結婚式に活かすこともできます!

例えば、笑顔がうまくつくれなかった、彼とのからみが不自然だった......など反省すべきところが出てくるはずです。そこは当日までに修正を。逆に、うまくいったところがあれば、当日にもそれを忘れずにいることが大切。

出典:wedding.gnavi.co.jp

東京都で撮りに行きたい、前撮りスポット

出典: shutterstock

次は、前撮りしに行きたいスポットを紹介します。

スタジオ撮影も良いのですが、やはり屋外での撮影も魅力的ですよね!
撮り方によっては、海外のような雰囲気も出せそう。
今回は、東京での前撮りスポットをまとめました!

「丸の内」

出典: shutterstock

東京駅周辺の丸の内は、前撮りの人気スポット。
レトロな雰囲気の建物が多いので、お洒落な写真を撮りやすいんです!

東京駅の他にも、丸の内仲通りや「TIFFANY & Co.」の前、「明治生命館」などもオススメです。

「東京タワー」

出典: shutterstock

「東京タワー」は、誰もが知っている東京のシンボル。夜のライトアップを待って、東京タワーを背景に前撮りしてみてください。

東京タワーの真下での撮影も良いですが、少し離れた場所から東京タワーの全体を入れるように撮ると綺麗だと思います!

「代々木公園」

「代々木公園」は、海外の様な雰囲気を出したい人にオススメの場所です!

特に紅葉の季節は、美しい自然とのコラボレーションができます。噴水の前やベンチに座っての撮影で、お洒落な前撮りにしちゃいましょう!

「小石川後楽園」

和装での前撮りなら、「小石川後楽園」へ。
ここには、和装を華やかに引き立たせてくれる赤い欄干の橋があります。

この橋の上で撮れば、和装にぴったりの雰囲気のある写真になると思います!

「お台場海浜公園」

最後に紹介したいのは、「お台場海浜公園」です。
こちらは夕方から夜の撮影がオススメ!

綺麗な夜景を味方につけて、綺麗な写真をパシャリ。ラグジュアリーな雰囲気を出すことができちゃいます!

どう撮ったら、お洒落で思い出に残るの?

出典: unsplash.com

最後に、前撮りで撮りたいショットを紹介します!

カメラマンさんが指示を出してくれるはずですが、自分の中でもイメージを持っておいた方が良いと思います。

候補をまとめてみました!参考にしてみてください。

和装なら、シルエットショットが撮りたい!

和装で前撮りするなら、傘を使ったシルエットショットが素敵だと思います!

撮影の最初の方に撮ると、顔を見せないので恥ずかしさもなく、スムーズに撮影が進められそう。

公園フォトなら、2人の世界観を作れちゃう

出典: unsplash.com

公園で撮影するなら、ベンチに座ったショットを!
体を近づけてれば、2人だけの世界観を簡単に作ることができると思います。

抱っこからのキスは、定番だけど外せない

出典: shutterstock

抱っこショットは憧れですよね!
まさにお姫様みたいです。

抱っこの流れで、キスショットも撮れると、前撮りらしい思い出に残る写真になりそう。

まだまだ、デート気分も忘れたくないから

出典: unsplash.com

新郎新婦の両方の目線で、手を繋いだ写真も撮っておくと、ラブラブ感を演出できるかも。

いつまでもこの時の気持ちを忘れないためにも、残しておきたいショットですね!

ピン写なら、ベール×風でお洒落さを演出

出典: unsplash.com

新婦だけのピン写を撮るなら、ベールをつけての撮影も忘れずに!風でなびいた姿は、とても美しくなるはず。これは、ロケ撮影だからこその写真ですね!

歴史的な場所×自分で、最高の思い出に

出典: unsplash.com

ちょっと遠出ができるなら、歴史的な場所での撮影もやってみたいです!
許可を取る必要があるかもしれませんが、世界遺産などとのコラボレーションは、まさに一生の思い出になるはず。

全部“顔”より、小物ショットで緩急をプラス

出典: unsplash.com

前撮りでは、正面や顔を主に撮ることになると思いますが、せっかくなら小物も撮ってもらいましょう!
こだわった部分があるなら、残したいですもんね。

海ロケするなら、砂浜で共同作業も

出典: unsplash.com

海で前撮りするなら、砂浜でちょっと早めの共同作業もオススメです。
2人でハートを描いたり、相合傘に名前を描いてみるのも良いかも!海で撮るからできることですね〜。

素敵な写真を沢山残して…♡

出典: shutterstock

結婚式当日は、バタバタしてしまって、
夫婦でゆっくりとはなかなかできないものです。

前撮りで、お互いの衣装姿を目に焼き付けて、ゆっくり愛を深める時間にするのも良いかもしれません。
沢山素敵な写真を残してください♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ナチュラルに、華やかに。ギュッとこだわりを詰め込んだ憧れのウェディング計画♡

ナチュラルに、華やかに。ギュッとこだわりを詰め込んだ憧れのウェディング計画♡

  • n_maaaa公式
  • 7891view
#花嫁nail?#結婚式nail?ウェディングドレス姿の底上げをするブライダルネイル図鑑

#花嫁nail?#結婚式nail?ウェディングドレス姿の底上げをするブライダルネイル図鑑

  • 実芭蕉公式
  • 15087view
妄想は早めに始めても良いよね!?理想のウェディングを今から考えてみませんか?

妄想は早めに始めても良いよね!?理想のウェディングを今から考えてみませんか?

  • MERY公式公式
  • 25722view
ぴったり纏うから綺麗になる。最上級花嫁のための【シルエット別】ウェディングドレス講座

ぴったり纏うから綺麗になる。最上級花嫁のための【シルエット別】ウェディングドレス講座

  • かなへ公式
  • 18558view
いつかのウェディングヘアを夢見ましょ。華やかにきらめく“ヘッドドレス”に恋して

いつかのウェディングヘアを夢見ましょ。華やかにきらめく“ヘッドドレス”に恋して

  • yoko公式
  • 14797view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

たの公式

美味しいと言っている子は可愛い

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。