レザーのバッグが重すぎて放置したまま…また使える日が来るようにする4つの対策

レザーのバッグが重すぎてそのまま使わなくなった経験はありませんか?せっかく新しいのを買ったのに、使えないって悲しいですね。そこで、今回は重いレザーバッグを少しでも軽くする対策をご紹介します。持ち物をミニマム化したり、重量を軽くしたり、サイズを小さくしたり、立てて入れたりしたら、そのバッグはまた復活するかも。

新しいバッグでお出かけ〜

新しいバッグでお出かけ〜

今日の服はよし、バッグもよし!
最高の気分でお出かけだ〜。

(1時間後)なんか重いな…。

重いからもう使わない(泣)

重いからもう使わない(泣)

出典: unsplash.com

ようやく家に帰って、重いバッグから解放された。
そのままクローゼットに入れて、1ヶ月が経ちました。
もう使わないかな…。

もの多すぎたかな?

もの多すぎたかな?

出典: unsplash.com

今日は1ヶ月ぶりにあのかわいくて重いレザーバッグが目に入った。
出かけるときにものが多すぎるから、重くなったのかな?

そこで、今回は重いレザーバッグの対策をご紹介します。

対策①:ミニマム化

必要最低限のものを

必要最低限のものを

ミニマム化とはものを最低限に減らすことを指しています。
最近のバッグは長財布が入らないぐらいのミニサイズが流行していますから、持ち物を必要最低限に減らすことによって使えるようにする人も増えています。

お出かけには不可欠のもの

お出かけには不可欠のもの

今のバッグを出して、整理してみましょう。
まず、お出かけに不可欠のものはどれかを選んでみてください。
例えば、財布や、スマホや、イヤホン。

あれば便利なもの

あれば便利なもの

次に、あれば便利なものを選びましょう。
例えば、ティッシュや、絆創膏や、リップなども挙げられます。

必要なものは人それぞれなので、まず必要かどうかを見直しましょう。

対策②:軽量化

荷物を軽くする

荷物を軽くする

必要なものが多くても、重量は減らせます。
お気に入りのリップを何本もポーチに入れると、重くなりますよね。
使わないものを全て家に置いて、軽量化へ。

ぎゅうぎゅう詰めない

ぎゅうぎゅう詰めない

大きいバッグだと入れられるだけ入れてしまう傾向がありますね。
それもバッグが重くなる原因になります。
小さいバッグでもできるだけ詰めるのではなく、少し余裕があるようにしましょう。
そうすれば、その形も綺麗に保ったまま使えます。

mil マグボトル 350ml

楽天市場

商品

mil マグボトル 350ml

¥1,540

ミルク瓶のようなステンレスボトルです。
保温と保冷もできて、一番の魅力は軽さです。
水筒は必ず持って出かけるという方にぴったりです。

kiu AIR-LIGHT UMBRELLA

楽天市場

商品

kiu AIR-LIGHT UMBRELLA

¥3,240

折りたたみ傘は重いイメージです。
この商品は約90gしかない!
また、邪魔にならないサイズで、畳んでいる状態だと長さが21センチです。
UVカットもしっかりで、晴雨兼用として使えます。

ケーブル内蔵 10000mAh モバイルバッテリー

楽天市場

商品

ケーブル内蔵 10000mAh モバイルバッテリー

¥1,480

スマホの充電がなくなるのが早い方は、常に重いモバイルバッテリーを持って出かけていると思います。
この商品は、わずか170g重さで、1.3cmの薄さです。
ミニバッグを愛用している方や、バッグの重さが気になる方におすすめです。

対策③:ものを小さくする

スモール財布

スモール財布

どうしても荷物を減らせないという方は、重さではなくサイズでバッグに入れるものを選びましょう。
長財布を使っている方はミニ財布、または三つ折り財布にしてみませんか?
入れ物自体が小さくなると、入れられるものも制限されますので、少し軽くなります。

ポーチ使わなくても◎

ポーチ使わなくても◎

ポーチは小物を入れるのに便利なので、たくさん入れがちです。
ものをそのまま入れてみませんか?
イヤホンなどは断線の可能性がありますので、そこだけは注意しておいてください。

対策④:立てて入れる

対策④:立てて入れる

これまで、ものを減らしたり、軽量化したり、サイズを小さくしたりしましたが、どうしてもものが多い場合があります。
その時は入れ方を心かけましょう。
適当に入れるのではなく、重量が左右均等になるように荷物を立てて入れましょう。
それで、出し入れもしやすくなりますよ。

出ておいで…また一緒に出かけよう

出ておいで…また一緒に出かけよう

今回は使わなくなった重いレザーバッグをまた活用できるように、対策をご紹介しました。
しまわれたままだったバッグちゃん、また出ておいで〜。
一緒に出かけましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。