ぽかぽか陽気になったら外に出よう。可愛くお洒落に使えちゃうアウトドアグッズ集

“ぽかぽか陽気になったら外に出よう”をコンセプトに、春のキャンプやアウトドアで使うことのできるアウトドアグッズを集めてみました。アウトドア用のテーブルからチェア、テーブル上をお洒落に彩るコーヒーマシンなどのアイテム、アウトドアに着ていきたいマウンテンパーカーやレインブーツまで、春のアウトドアの際に参考にしてみて。

ぽかぽか陽気になったら…

出典: unsplash.com

ぽかぽか暖かい季節になったら、外へ出たくなるもの。

今日はこんなコンセプトをもとに、可愛くお洒落にアウトドアを楽しむためのグッズやアイテムなどをご紹介していきます。
気分の上がるアイテムたちと一緒なら、春のお出かけも一層楽しみになるはず。

可愛くお洒落に楽しみたいじゃない

たとえアウトドアであっても、可愛くお洒落にいたいじゃない。

利便性も考えつつ、きちんと可愛いグッズたちだけを集めました。ひとつずつ集めるも良し、この機会にみんなで割り勘してゲットするも良しです。

さあ、さっそくアウトドアグッズを見ていきましょう。

▽まずはローテーブルを置きましょう

まずはローテーブルを手に入れましょう。

キャンプにしても、ちょっとしたピクニックにしてもローテーブルがあるとないとでは充実度が全然違うんです。
暖かい雰囲気のローテーブルは、他のアイテム次第で好みのテイストにアレンジすることができます。

Chill Out Design フォールディングテーブル45

ZOZOTOWN

商品

Chill Out Design フォールディングテーブル45

¥4,752

まずは小さめのローテーブルから買うのもいいかもしれません。脚をたたんで持ち運びもできる優れもの。

▽チェアも準備して

ローテーブルにはぜひチェアも用意したい。
チェアがあるとキャンプやピクニックも楽な態勢で楽しむことができます。

背もたれやドリンクホルダーなどが付いていると、よりリラックスできそうですね。クッションなんかを用意しても良さそう。

Chill Out Design ロースタイルチェア

ZOZOTOWN

商品

Chill Out Design ロースタイルチェア

¥7,452

ローテーブルに合ったローチェアをゲットして。深めの座面と背もたれでリラックスできそう。折りたたんで収納、持ち運びできますよ。

▽テーブルを彩るアイテムたちも

テーブルを用意したら、テーブル上を彩るアイテムたちを調達しよう。

コーヒードリップができるマシンや、ホットサンドが作れるメーカーなど揃えたいグッズはたくさんあります。

マグカップやランチョンマットなどのアイテムも揃えることで充実度はさらにアップ。お気に入りのカラーやデザインでテーブル上をコーディネートしてみて。

ドリップ&グリルスタンド

ZOZOTOWN

商品

ドリップ&グリルスタンド

¥3,564

コーヒーのドリップに加えてちょっとしたグリルスタンドも付いている優れもの。すべて小さく収納することで持ち運びができるので、アウトドアのお供にいかがでしょうか?

JACK&MARIE DINEX 8ozマグカップ

ZOZOTOWN

商品

JACK&MARIE DINEX 8ozマグカップ

¥1,620

コーヒーを淹れるならマグカップも揃えて。壊れやすく冷めにくい素材で作られたマグは、屋外でも安心して使うことができます。

PENDLETON ランチョンマット

ZOZOTOWN

商品

PENDLETON ランチョンマット

¥1,296

テーブルの上にはお気に入りのランチョンマットを敷くことで、一気にお洒落な雰囲気に。テーブルを汚すこともなくなるのでまさに一石二鳥かも。

▽アウトドアなお洒落も楽しんで

せっかくのアウトドアなら、自分自身のお洒落も楽しみたい。

最近はタウンユースしている人も多いマウンテンパーカーは、急な雨や気温の上下、汚れ、ニオイなどにも対応してくれるアイテム。
様々なブランドで新作が出ているマウンテンパーカー、この機会にひとつ調達するのもいいかもしれません。

ポリナイロンマウンテンパーカー

ZOZOTOWN

商品

ポリナイロンマウンテンパーカー

¥6,372

アウトドアシーンにはもちろんのこと、ワンピースなどに合わせてスポーツミックスとしても楽しめるマウンテンパーカー。春の温度調節にももってこいです。

WOMEN'S ORIGINAL CHELSEA RMA

ZOZOTOWN

商品

WOMEN'S ORIGINAL CHELSEA RMA

¥16,200

丈夫でお洒落なレインブーツは、アウトドアコーディネートのアクセントに。こうしてお洒落をすることでアウトドアもより一層楽しくなるかも。

▽どんなところに行けば楽しめる?

出典: unsplash.com

グッズは揃ったけど、いざどこに行こうかって案外悩むもの。

大きな公園やバーベキュー場、河原、山の上などいろんなところで楽しむことができます。
火気厳禁の場所もあったりするので事前に調べてから向かうことをおすすめします。場所ややりたいことに合わせて場所を選んでもいいですね。

キャンプのできる公園を検索

次の休みはどこに行こう?

出典: unsplash.com

さて、次のお休みはキャンプに行ってみませんか?
可愛くってお洒落なグッズを揃えて行き先を決めれば、次の休日がグッと楽しみになるはず。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

2018SSはアウトドア女子に注目?3つのアイテムで、トレンド最先端のit girlに

2018SSはアウトドア女子に注目?3つのアイテムで、トレンド最先端のit girlに

  • もこ公式
  • 22075view
傷めたくないけど、夏だって満喫したい。アウトドア前後でお肌を労る3つのコト

傷めたくないけど、夏だって満喫したい。アウトドア前後でお肌を労る3つのコト

  • miera公式
  • 4986view
最近、アウトドアスタイルが気になる。スポーツMIX初心者さんに贈る4つのキーワード

最近、アウトドアスタイルが気になる。スポーツMIX初心者さんに贈る4つのキーワード

  • はるまめ公式
  • 33926view
寒い日こそ、アウトドアで思い出づくり♡冬にオススメ、手軽にできるグランピング

寒い日こそ、アウトドアで思い出づくり♡冬にオススメ、手軽にできるグランピング

  • せんちゃん公式
  • 5651view
ワークに着こなせば最旬の可愛さ。お洒落な人が使ってるアウトドアブランド7選

ワークに着こなせば最旬の可愛さ。お洒落な人が使ってるアウトドアブランド7選

  • namiin公式
  • 6777view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

namiin公式

フォーエバーガール?

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。