悲しさで気持ちがいっぱいなら。スゥッと染みる“幸せ浸しグルメ”に心満たされよう

「悲しい」その気持ちで心がいっぱいになってしまった時に、味わって欲しいものがあります。それは“幸せ浸しグルメ”、悲しみの心にこそよりスゥッと染みることでしょう。今回はプリン・フレンチトースト・かき氷・たまごかけごはん・ラクレットチーズの5つの幸せ浸しグルメをまとめました。お腹も心も満たされましょう。

悲しみの心に、スゥッと染みる

嫌なことがあって、悲しくなって、持ち直せない。
そんな悲しい時こそ、染みるグルメがあります。

幸せ浸しグルメで心を満たしにいきませんか?

ほろ苦いカラメルに浸る、幸せ‘プリン’

?size=l

代々木駅の近くにある隠れ家らしさのあるお店『Salut(サリュー)』。

ほろ苦いカラメルソースがたっぷりかかったプリンを召し上がれ。
まるで雪崩のようにカラメルソースがお皿の上にまで流れています。

?size=l

注目すべきなのは、プリンの下の土台!
実はプリンの下はスポンジになっているのです。

ビターなカラメルソースを吸い込んだスポンジと、固めのプリンの2つの食感も味わうことができます。
甘さ控えめな大人の味を楽しめるはず♡

?size=l

サリューで人気なのはプリンだけではありません。

ランチとカフェのお店で、ランチだとメインにサラダなどがついて1,100円〜で味わうことができます。クスクス料理やカレー、パスタなど種類も豊富なんです。

ランチにもデザートにも、ぜひ。

《 Salut 》
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-30-6 エビデンワビル 3F
電話番号:090-8667-9654
営業時間:11:30~18:00(LO.17:00)
定休日:月曜日・日曜日

はちみつに浸る、幸せ‘フレンチトースト’

?size=l

池袋駅から歩いて向かう先は、キュートなカフェ。
『はちくまカフェ』は、優しいはちみつに浸れるようなメニューが豊富です。

その中でもおすすめなのが、ハニー フレンチトースト。
六角形のフレンチトーストが合わさって、ハチの巣のような形になっています。

?size=l

注文を受けた後で焼き上げるから、サクッとした焼きたての食感を楽しむことができます。

こんな風にはちみつをた〜っぷりかけて。
好きなだけかけることができるのも至福です♡

?size=l

ドリンクの種類も豊富だから悩んでしまいそう♡
ティータイムは、お友達にゆっくり相談する時間に。

優しい味と空間に浸って、心も自然と安らぐかも。

《 はちくまカフェ 》
住所:東京都豊島区東池袋3-11-3 ハッケンハセガワビル 1F
電話番号:03-5944-8924
営業時間:〔平日〕11:30~19:30
     〔土日祝〕11:00~19:30
定休日:なし(臨時休業はSNSにて)

はちくまカフェ

餡やクリームに浸る、幸せ‘かき氷’

?size=l

目白駅から徒歩数分でたどり着くのは、昭和14年創業の老舗和菓子屋さんの『志むら』。
ここで注文したいのは天然氷で作られた、かき氷。

こちらは、紅ほっぺと生クリーム餡。
とろ〜っとした餡がたっぷりかかっているけど、甘すぎないんだそう。
いちごの爽やかでフレッシュな香りも一緒に。

?size=l

せとかとチョコ餡は先ほどと異なるサイズ感のミニかき氷。
チョコレートと柑橘がかき氷でコラボレーションされています。

バレンタインのころには限定のチョコレートメニューも登場したようです。
時季によってフレーバーが変わるのも楽しみですね。

?size=l

ひんやりしたものでないのを選ぶなら、ホットケーキもおすすめ。

カステラのようなシュワシュワな生地で、トッピングたちが染み込むんだとか。
溶けてホットケーキに絡み合う味わいに幸せが溢れそう。

《 志むら 》
住所:東京都豊島区目白3-13-3
電話番号:03-3953-3388
営業時間:〔菓子〕9:00~19:00
     〔カフェ〕10:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:日曜日

贅沢な卵に浸る、幸せ‘たまごかけごはん’

?size=l

贅沢なTKGを楽しむなら、麻布十番へ。
『十番右京』で食べられる、トリュフたまごかけご飯。

ご飯に浸っているたまごも綺麗なオレンジ色で食欲をかき立てます。
その上には削られたトリュフがたっぷり。なんて贅沢。

この、TTKG(トリュフたまごかけご飯)が作られる様子を動画で見てみましょう。

しっかりとかき混ぜられた卵をご飯の上に。
卵をかける瞬間も、トリュフを削る瞬間も、ライブキッチンのように店員さんが見せてくれます。

目の前で起こる贅沢なパフォーマンスに目も奪われます。

?size=l

十番右京、実は他にも贅沢なTKGがあるんです。

海の宝石!たまごかけご飯には、卵の他にウニ・いくら・キャビアまでのせられています。
口に入れる前から目で幸せを堪能できてしまうこと間違いなし。

自宅で食べるTKGとは違う、非日常的なTKGを味わえるはずです。

《 十番右京 》
住所:東京都港区麻布十番2-6-3
電話番号:03-6804-6646
営業時間:〔平日〕17:00~翌2:00
     〔金曜・土曜・祝前日〕17:00〜翌4:00
     〔日曜〕17:00〜23:30
定休日:年末年始

お家で浸らせる、幸せ‘ラクレットチーズ’

「外へ出る気分じゃないのよ」という方は、お家でも。
SNSでも人気のラクレットチーズで幸せに浸りましょう。

使うのは、『recolte(レコルト)』で発売されている“ラクレット&フォンデュメーカー メルト”。
チーズをかけたい具材を焼きながら、ラクレットチーズを作ることができます。

みんなでテーブルを囲んで作ることができるのも、きっと楽しいはず。

?size=l

上の段でチーズやチョコレートを温めれば、フォンデュだってできちゃいます。

好きな具材を集めて、ディップ!
悲しい時は大好きな人たちを呼んで、パーティーするのもアリですね♡

悲しみに、幸せが満たされはじめた

出典: unsplash.com

悲しい時こそ、味わいにいこう。

幸せ浸しグルメで美味しさを感じたら、
キュ〜っとしてしまいそうな悲しい気持ちも和らぐはず。

お腹も心も満たされましょっ。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

グルメ女子必見!「オススメのお店あるよ」って紹介したい3店in東京

グルメ女子必見!「オススメのお店あるよ」って紹介したい3店in東京

  • たの公式
  • 9403view
流行りのダッカルビしか知らない?も〜っとディープな韓国グルメを食すIN東京

流行りのダッカルビしか知らない?も〜っとディープな韓国グルメを食すIN東京

  • かなへ公式
  • 16320view
とろっとろな魅力に溺れたい。思わずストーリー!な東京近郊チーズグルメ

とろっとろな魅力に溺れたい。思わずストーリー!な東京近郊チーズグルメ

  • chii公式
  • 15752view
2018年の流行りは虹色。IG映え必至の“レインボーグルメ”に心奪われました♡

2018年の流行りは虹色。IG映え必至の“レインボーグルメ”に心奪われました♡

  • haruna公式
  • 13634view
いったい何味なんだろう!?好奇心をくすぐる全国のレインボーなグルメを発見

いったい何味なんだろう!?好奇心をくすぐる全国のレインボーなグルメを発見

  • sasamichan公式
  • 13980view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ナコ〒ィ・/公式

本名は、なこてぃんくそん です。(中の人は少しキモめな類人猿)

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。