ヨーロッパ旅行の穴場スポット。街自体が世界遺産、美しいプラハの3つの魅力

ヨーロッパ旅行の中でも意外な穴場が、プラハ。チェコの首都でもあるプラハは、街の歴史地区が世界遺産に登録されているだけあって、本当に街並みが美しい場所なのです。ミュシャの作品を巡るもよし、風情を感じられるプラハ城や旧市街広場などの観光スポットに行くもよし。ぜひプラハ観光を楽しんでくださいね。

意外な穴場スポット、プラハ

意外な穴場スポット、プラハ

出典: unsplash.com

ヨーロッパ旅行は、華やかなイメージがあるし人気がありますよね。
そんな中でも、メジャーではないけれど、意外な穴場スポットといえば…
それは、プラハです。

出典: unsplash.com

プラハは、チェコの首都。
街の歴史地区が世界遺産に登録されているなど、街並みが美しい街なのです。

全体的にこじんまりとしているので、観光も数日で十分回れます。
そんなプラハ観光の魅力をご紹介♡

プラハ観光のいろは

交通手段は?

交通手段は?

出典: unsplash.com

プラハの交通手段はトラム、地下鉄、バスがありますが、観光に使うならトラムが使いやすかったです。
トラムなら、著名な観光地のすぐ側まで連れていってくれる上、本数も多いので便利です。
それに、街中を走るレトロなトラムは、乗っているだけでワクワクできそう。

とはいえ、これらの公共交通機関の1日乗車券や3日乗車券なども販売されているので、上手に組み合わせて使ってみてくださいね。

気温は?

気温は?

出典: unsplash.com

プラハは、四季がはっきりとしている都市なので、夏と冬の寒暖差がはっきりとしています。夏は30度近くまで上がる日もありますが、冬は最高気温が3〜4度なんてことも。もちろん最低気温はぐっと下がります。

ウェザーチャンネルなどを使えば、現地の気温を確かめることができるので、具体的な気温を把握してから旅行をするのがおすすめ。

カードは使える?

カードは使える?

出典: unsplash.com

チェコで使われている通貨はチェココルナ。
ですが、ユーロを使えるお店もあったりと、フレキシブルな印象です。
大きい飲食店や、お土産屋さん等ではカードを使えるところも多かったです。

屋台や小さなお店で買い物する時のために、両替しておくもよし、日本のキャッシュカードなどでも対応しているものであれば、現地のATMでチェココルナで引き出すことができるので、ぜひ試してみてくださいね。

①美術好きならミュシャは外せない!

①美術好きならミュシャは外せない!

さて、ここからはプラハの魅力についてご紹介します。
まずおすすめなのが、美術好きならたまらない『プラハ・ミュシャミュージアム』です。

ミュシャは、アール・ヌーボーを代表するチェコの芸術家。
現地では「ムハ」というのが正しい発音になります。

この美術館には、ミュシャの生涯を通しての作品が展示されていたり、ミュシャの生い立ちを知ることができたり(英語)と、ミュシャのファンだったら垂涎ものです。
また、ミュシャグッズが本当に豊富なので、いろいろ買って帰りたくなること間違いなし。

こちらはプラハの中でも5本の指に入るような有名な観光スポット『聖ヴィート大聖堂』です。
この聖堂には、大きなステンドグラスの窓が複数ありますが、そのうちの1つがミュシャによるデザインなのです。

ミュシャを抜きに考えてもこの聖堂は本当に美しく、荘厳なので、ぜひ訪れてみて。

日本で連日大盛況だったあの作品が…

日本で連日大盛況だったあの作品が…

出典: prtimes.jp

2017年春に日本の新国立美術館で開催された「ミュシャ展」に訪れた人も多いのではないでしょうか?
79日間の会期で、65万人もの人が訪れ、2017年上半期の美術展覧会入場者数では1位に輝いています。

この展示会での目玉だった「スラヴ叙事詩」が、プラハで展示されていることもあるのです。
こちらは市民会館での展示の様子。
日本ではあれほどの人に囲まれながらの鑑賞でしたが、プラハでは人もほとんどいなく、しかもキャンバスむき出しのスラヴ叙事詩を間近で鑑賞することができるのです。

これらの作品は世界中で展示されているので、行く時期によってはプラハにないこともあると思いますが、運がよければ会えるかも。
旅行する前に、スラヴ叙事詩がどこにあるのか調べてみるのもおすすめです。
(日本語では情報が出ないこともありますので、「Slav Epic Exhibition」など英語で検索をかけてから、Google翻訳等で日本語に変換するのがおすすめです)

②プラハ城からの素晴らしい眺めに感動

②プラハ城からの素晴らしい眺めに感動

出典: shutterstock

こちらは、プラハ城からの眺めです。
プラハの街は、赤レンガ色の屋根の家が多く、それが本当に素晴らしい景観を作り出しています。
そして、世界遺産に登録されているだけあって、近代的な高層ビルなどが見えないのも素敵ですよね。

赤レンガ色の屋根に、たまに見えるグリーンの屋根の建物。

そのコントラストが本当におしゃれで、こんな街に住みたいなあと思う人も多いのではないでしょうか?

プラハ城の近くにはスタバも

プラハ城の近くにはスタバも

プラハ城の近くには、『STARBUCKS COFFEE Prague Castle(スターバックスコーヒー プラハキャッスル)』店があります。

お店から素敵な眺めを堪能できるので、観光客に人気の場所。
日本でよくスタバを訪れる人も多いと思いますので、日本のスタバとプラハのスタバ、味が違うのか確かめてみるのも面白いかも。

③旧市街広場で風情を楽しんで

③旧市街広場で風情を楽しんで

出典: shutterstock

プラハの観光名所として有名なのが、こちらの『旧市街広場』です。

様々な歴史的建造物が並んでいるので、異国感を存分に味わえます。
屋台や大道芸人など、楽しめることがいっぱいなので、こちらを訪れるのがおすすめ。

プラハ名物のお菓子はこれ♡

プラハ名物のお菓子はこれ♡

プラハの名物といえば、「Trdelník(トゥルデルニーク)」です。

パンでできたコロネのような見た目ですが、日本のものより大きく、食感はハードめの印象。
この写真のようにアイスクリームやホイップクリーム、フルーツがトッピングされたものもあるので、お好みのものを食べてみて。

プラハ旅行を楽しんで♡

プラハ旅行を楽しんで♡

出典: unsplash.com

ヨーロッパ旅行するならプラハがおすすめ。

数日で満足できる都市なので、ウィーンやブダペストといった他の国の都市も一緒に観光する周遊も楽しいかも。
旅行計画の参考にしてみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ワタシを旅行先に溶け込ませるの。自分を彩らせる海外旅行ネイルたち

ワタシを旅行先に溶け込ませるの。自分を彩らせる海外旅行ネイルたち

  • たの公式
  • 11981view
毎日をドラマチックに。コーデに行き詰まった時に真似したい5つのヒロインコーデ。

毎日をドラマチックに。コーデに行き詰まった時に真似したい5つのヒロインコーデ。

  • lumiukko公式
  • 8333view
あぁ、現実に戻りたくない。旅行後の「旅行ロス」を抜け出す6つの対策

あぁ、現実に戻りたくない。旅行後の「旅行ロス」を抜け出す6つの対策

  • lumiukko公式
  • 21919view
旅行本で擬似旅行したって良いじゃない?今すぐ行きたくなる&オシャレな海外旅行本

旅行本で擬似旅行したって良いじゃない?今すぐ行きたくなる&オシャレな海外旅行本

  • raruri34公式
  • 20813view
どこへ旅行に行こうか絶賛悩んでいます。旅行先を決めるときに考えたいこと

どこへ旅行に行こうか絶賛悩んでいます。旅行先を決めるときに考えたいこと

  • はりー公式
  • 13578view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

もこ公式

しろくまが愛しくて愛しい

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。