ズバリ結婚はいつがいい?仕事も遊びもしたい今だから考えるメリット・デメリット

今回は、ズバリ、結婚をするならいつがいいのか?仕事も遊びも頑張っていきたい今だからこそ考える結婚する年齢のメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。いつかは憧れのお嫁さんになりたい、でもどのタイミングで結婚をすればいいのか悩んでいる、真剣に考えている人必見の記事です!

結婚っていつがベストなの?

自分の人生だから、真剣に考えたい

いつかは憧れのお嫁さんになりたい。
まだ漠然としたビジョンしかないけれど、結婚っていつのタイミングがいいのでしょうか?
今回は、それぞれのライフプランニングがあるからこそ考えたい、メリット、デメリットの話です。

:20〜25歳:

メリット:子育てが比較的元気にできる

20〜25歳での結婚は、世間一般的には仕事を始めてキャリアがスタートした瞬間。
この時期に結婚することのメリットは、もし、妊娠出産をしても、比較的若い年齢での子育てになること。

寝不足や生活リズムが崩れることも、若いうちは徹夜に慣れていたり、多少の無理をしても比較的元気に子育てができるというのがポイント◎

厚生労働省の資料によると、ママたちが第1子を出産する平均年齢は、平成28年度で30.7歳となっており、平均年齢は年々上がってきているようです。また、結婚生活に入ってから第1子出生までの平均同居期間は2.42年で、年次推移のグラフによると近年では2年未満の割合が減少し、3年以上の割合が増加傾向にあるようです。

出典:kidsna.com

旦那さんとの時間が増える

生涯のパートナーと一緒に過ごす時間って、一生のうちでどれくらいでしょうか?
自分の愛しい人と、連れ添う時期が早いほどに、一緒に過ごせる時間が長いのも事実です。
たくさんの思い出を残していくためにも、早くパートナーを決めるのもいいかもしれませんね♡

デメリット:経済的な面が心配

働き始めてまだまだキャリアが短い段階での結婚は、場合によっては経済的に苦労する部分も多いかもしれません。
今からきちんと貯金をして、将来の生活に備えて準備をしておくのもいいかもしれませんね!

楽しく貯金、してみない?

20代の前半の頃から、コツコツと貯金を始めてみるのもいいかもしれませんね♡
なかなか大きなまとまったお金を貯金するのは、続かなそう…っていう人には、1日100円貯金など、地道に続けられるような貯金もオススメです♪

“ハッピー貯金”を知っていますか?SNSを中心に話題のこの貯金。大きくても小さくてもいいので毎日の中で良かったこと・嬉しかったこと・幸せだったことなどを紙に書いて貯めていくという、とてもシンプルですが素敵な習慣なんです♡本当に小銭を入れて、文字通り貯金をするのも!毎日の幸せに気づけそうなハッピー貯金、始めてみませんか?

ペイジェムメモリー家計簿 A5(ゴスフォード)

楽天市場

商品

ペイジェムメモリー家計簿 A5(ゴスフォード)

¥1,166

家計簿に何を使ったかの計算をするのもオススメです。
自分が何にどれだけのお金を使ったのかが分かるので、コツコツと続けていったら、将来節約のできるいい奥さんになれるかもしれませんね♪

:25〜30歳:

メリット:一般的な結婚ラッシュにのれる

第一次結婚ラッシュとも言える25〜30歳。
仕事なども軌道に乗ってきて、自分の力で自分のこと、そしてパートナーを支えられるような歳になってきたタイミングでの結婚なので、周囲も結婚を意識し始めるいいタイミングかもしれないです。

自分も周りも結婚していく中でそのまま結婚の流れに乗ってしまうのもいいと思いますし、友達と自分の生まれてくる子供の年齢も近くなるというメリットもあるかもしれませんね◎

内閣府が発表した、平成25年度『少子化社会対策白書 (旧少子化社会白書)について』によると、日本人の平均初婚年齢は、2011年時点で、夫が30.7歳 妻が29.0歳でした。

この平均初婚年齢は30年前と比べると、 夫は2.9歳、 妻は3.8歳、上がりました。 年々上昇してきており、ますます「晩婚」の傾向が進んでいることがわかります。

出典:www.mwed.jp

今から花嫁修業、してみない?

チェック柄エプロン

ZOZOTOWN

商品

チェック柄エプロン

¥3,024

シンプルなのに可愛いチェック柄のエプロンで、料理を始めてみるのはいかがでしょうか?
料理上手な素敵な奥様になりたいですね♪

「花嫁修業はまだ早いかなぁ。」なんて思っているそこのあなた。自慢の奥さんを目指すなら今から頑張るのも一つの選択肢。料理やお掃除、洗濯などの家事が苦手な人もちょっとしたコツを覚えれば難なくできるようになるんです。未来の旦那さんを想像してちょっとずつ花嫁修業をやってみませんか?♡

転職などの転機に合わせやすい

このくらいの時期になると、自分の中でのキャリア経験も富んできて、自分の中でスキルアップさせたいから転職活動などの転機が訪れることも。
何かが変わるタイミングで、そのまま結婚できるというのも、メリットの一つかもしれませんね♪

デメリット:仕事でも重要な立場でやめる可能性も

逆に、旦那さんの転勤に合わせて住居を動くとなると、今までしてきた仕事を辞めて、旦那さんについていくということもあるかもしれませんね。
今まで積んできた経験や重要な役割を終えるというのも、ある意味決断が必要なことかもしれません。

:30歳〜:

メリット:経済的にも自立した環境で結婚できる

仕事も遊ぶことも段々と落ち着いてくる年齢。
経済的にも自立した環境で自分の好きなことができるのもいいところです。

自然なタイミングが選べる

正直、結婚することに遅いも早いも無いと思います。
人それぞれのライフプランニングがあって、その中から自分の最適なタイミングを選ぶだけなので、無理にあせる必要も無いのです。
その意味で自然なタイミンングを自分で選べるのも、30歳から結婚を決めることのメリットかもしれないですね◎

デメリット:子育ての年齢が上がる

もし、出産して子育てをする場合、結婚年齢が上がるほどに子育ての年齢も、もちろん上がります。
その時に体力的に大変であったりする場合もあるので、それにつられて精神的にも大変ということもあるかもしれません。

2人で決める、大事なことだから

将来の旦那さんのこと、あなたの今の状況によっても結婚の年齢は人それぞれ。
あなたと将来のパートナーにとって最善の選択をするのがいいですね♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪

“遊ぶ”=“飲み”…?遊び難民の大人の皆さんへ「乾杯!」以外の遊び5ツをご提案

“遊ぶ”=“飲み”…?遊び難民の大人の皆さんへ「乾杯!」以外の遊び5ツをご提案

  • ちかねえ公式
  • 14756view
あなたはいくつ当てはまっていますか?「結婚できない女」に共通する7つの特徴

あなたはいくつ当てはまっていますか?「結婚できない女」に共通する7つの特徴

  • もこ公式
  • 35171view
ゼクシィを持ってくれる、君と結婚したい。彼氏が結婚を意識する3つの瞬間って?

ゼクシィを持ってくれる、君と結婚したい。彼氏が結婚を意識する3つの瞬間って?

  • sayamaru公式
  • 30703view
バリバリ働くキャリアウーマンでいたい。結婚には人それぞれのカタチがあっていい

バリバリ働くキャリアウーマンでいたい。結婚には人それぞれのカタチがあっていい

  • ゆいふぉい公式
  • 9171view
なぜ彼を選んだかって?それはね…。結婚を控えた姉の、結婚したいと思えた決め手

なぜ彼を選んだかって?それはね…。結婚を控えた姉の、結婚したいと思えた決め手

  • yoyo公式
  • 17968view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

mikanshi公式

あめなる花をほしと云ひ、この世の星を花といふ

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。