春、赤を纏いたくなる理由があるんだ。大人女子だから試したいアップグレード服

春こそ、ぱきっとした「赤」を纏うのはいかがでしょう。大人女子のコーディネートを華やかにしてくれる赤は、一つ持っておくと春の装いをアップグレードしてくれそうです。春に赤を取り入れたい理由は実は4つあります。柔らかなカラーが主流となる季節こそ、たまには大胆に赤を纏う大人女子になりましょう?

25歳、カジュアル服に物足りなさを感じる

25歳、カジュアル服に物足りなさを感じる

出典: unsplash.com

カジュアルな服に物足りなさを感じる時がある。
シンプルでラフなスタイルで色合いも落ち着くけど、
でも何か足らないな〜って感じる時があるんです。

春こそ試したい「赤」のすゝめ

春こそ試したい「赤」のすゝめ

出典: unsplash.com

春というと柔らかい色など手にとることが多いかも。
なにより、トレンドが「ペールトーン」だったりするとクローゼットの中も優しい色に包まれますよね。
でも、そんなカラーが人気だからこそ、時々ぱきっとした赤を春に取り入れたいのです。

①デニムが活躍する季節

①デニムが活躍する季節

1つめの理由は、デニムの出番が多くなる春。
カジュアルな着こなしに、時々アクセントになる色で変化をもたらして。
デニムのカラーとの相性も抜群な赤ならば、ささっとこなれた雰囲気になれそう!

UBCB リブコンビ Vネックニット

ZOZOTOWN

商品

UBCB リブコンビ Vネックニット

¥16,500

Vネックのデザインでデコルテをチラリと覗かせて。重ね着をしていた冬から一転、時々見える肌が大人っぽさを引き出す。

シンプルボリューム袖ニット

ZOZOTOWN

商品

シンプルボリューム袖ニット

¥4,950

袖にボリューム感を出したトップスは一枚でこなれた印象にしてくれそう。デニムとの着こなしも楽しみたいところ。

②流行の色にのらない選択

②流行の色にのらない選択

出典: unsplash.com

2つめは、あえて流行から外れること。
2019年春のトレンドは、ペールトーン。
優しげなカラーが春らしい装いを作ってくれそうですよね。そんな中でぱきっとした赤を時々取り入れると、コーディネートのマンネリが防げそう。
思いっきり、赤を纏うとなんだか自信がつきそうでしょ?

プリーテッド ジョーゼット ミディ スカート

ZOZOTOWN

商品

プリーテッド ジョーゼット ミディ スカート

¥39,600

ひらひらとしたスカートは、プリーツ加工で歩くたびシルエットを確認したくなるようなデザイン性があります。
春らしい素材感とぱきっとしたカラーが絶妙です。

DOUBLE FACE TIERED SKIRT

ZOZOTOWN

商品

DOUBLE FACE TIERED SKIRT

¥28,600

デザイン性抜群のティアードスカートは、ボリューム感がとっても可愛らしい。シャツと合わせてもロンTと合わせてもいいでしょう。

③時に強く、時に乙女にする

③時に強く、時に乙女にする

3つめの理由は、時に強く、時にレディな雰囲気にしてくれるところにあります。
小物を活かした統一感のあるカラーコーデは、ハイセンスな印象にしてくれます。

ジャガードスカート

商品

ジャガードスカート

¥20,520

裾につれてふんわりと広がるシルエットがレディな雰囲気にしてくれる。ヒールと合わせて可愛らしく、時にスニーカーと合わせてカジュアルに着こなしたい。

鈎針編みニットドレス

商品

鈎針編みニットドレス

¥36,720

レトロチックな雰囲気があるニットドレスは、繊細なかぎ針編み。季節感を程よく取り入れてくれそうな透け感が嬉しいですよね。また、インナー付きなので、そのままドレッシーにも着こなせる予感。

④一枚でファッショナブルな私にしてくれる

④一枚でファッショナブルな私にしてくれる

4つめは、ファッショナブルなカラーという点。
一枚でこなれた印象にしてくれるのが、赤のワンピース。
アクセサリーなどで変化をつけながらオシャレな着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ウエストドッキングシャツワンピース

商品

ウエストドッキングシャツワンピース

¥14,040

今季注目したいシャツワンピースを赤で試してみて。カジュアルな雰囲気にしてくれるシャツワンピースは、襟元のボタンを調整して着こなしたい。

小花柄ワンピース

商品

小花柄ワンピース

¥13,824

小花柄ワンピースは、これからの季節に活躍しそうなアイテム。少し柄が入るだけで印象が変わりますよね。旅先でも一枚でこなれた印象になれるアイテムは、必見です。

「赤」=自信を与えてくれる

「赤」=自信を与えてくれる

出典: latte.la

①デニムが活躍する季節
②流行の色にのらない選択
③時に強く、時に乙女にする
④一枚でファッショナブルな私にしてくれる

以上4つが赤を選ぶ理由。
時々、ぱきっと魅力的な赤を選択してみてはいかがでしょうか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。