リードにつくのは嫌だけど、唇に色味もほしい。木管楽器奏者のためのメイクスコア

リードを使う木管楽器の演奏は、リップメイクをするとその色がリードに移ってしまうのが気になりますよね。だけどせっかくの舞台には華やかな見た目で立ちたいから血色感のある唇に仕上げたいし…。そんな木管楽器奏者の方のための、色移りを抑えられるメイク方法と血色感のある唇を作る方法をご紹介します。より自信を持って舞台に立てそう♡

リード楽器奏者あるある?

リード楽器奏者あるある?

出典: shutterstock

サックスやクラリネット、
オーボエなどのリードを使う木管楽器奏者の方は
演奏時のリップメイク、どうしていますか?

舞台に立つときは華やかにしたいと思うものの、
リードに赤~いリップがついてしまうと
なかなか落ちないので悩ましいですよね…。

出典: shutterstock

見た目が良くないのはもちろん、
リードも劣化が進んでしまいそう。

そんな木管楽器奏者の方のために、
リードにつきにくいリップメイクと
リップ無しでも血色の良い唇になれる方法をご紹介。

これでより自信を持って舞台に立てるはず♡

1:リードにつきにくいリップメイクを

1:リードにつきにくいリップメイクを

出典: shutterstock

まず、リードにつきにくい
リップメイクの方法をご紹介します。

どうしても演奏のために
唇をリードに押し当てる形になるので
絶対につかないとは言えませんが、
リードへの色移りを多少抑えられるでしょう◎

すっぴん唇にある程度色味がある方

すっぴん唇にある程度色味がある方

出典: lipscosme.com

素の唇にある程度色味がある方は、
口紅などの濃い色のものでなく
自然に色付く、色付きのリップクリームでも
十分かもしれません◎

ただ、塗りっぱなしだと
付きたてのリップはそのままリードへ…。
しっかりティッシュオフすることで、
リードにがっつり色がつくのを防げます。

リップクリーム カラー

楽天市場

商品

リップクリーム カラー

¥500

メイベリンニューヨーク
自然に色付いてくれるリップクリーム。
ミントの香りで、リフレッシュもできそう。
SPF13で紫外線をカットできるのも嬉しいですね◎

すっぴん唇にあまり色味がない方

すっぴん唇にあまり色味がない方

元々唇にあまり色味がないという方は、
発色が良くて色落ちしにくいティントリップがおすすめ。

リップを塗って軽くティッシュオフをして…
という作業を繰り返すことでしっかり色も定着し、
筆者も長時間の演奏会を乗り越えられました◎

リップティント ティントオイルルージュ

楽天市場

商品

リップティント ティントオイルルージュ

¥1,650

オペラ
プチプラで色落ちしにくいリップティントなので、使ったことがある方も多いでしょう。
普段はツヤ感のあるリップに仕上げることができます。
筆者は時間を空けて何度か塗り直し、ティッシュオフをして…という方法を繰り返し色を定着させるようにしていました。

さらに色落ちを防ぐために

さらに色落ちを防ぐために

念には念を。
さらにリップが落ちないようにするには、
塗り方と塗り終わった後が重要になりそうです。

リップを直塗りしてもいいのですが、
ブラシを使って唇のシワを埋めるように塗ると
より落ちにくくなります◎

そして最後に塗り終わった唇の上から
コーティングしてあげましょう。

リップジェルマジック

楽天市場

商品

リップジェルマジック

¥1,620

コーセー
口紅の上からこの口紅コートを重ねてあげると、リードやカップ等に色が移りにくくなるのは勿論、塗りたての発色もキープしてくれます。
ハーフマットな仕上がりです。
唇をこすり合わせると効果が得られにくくなってしまうので、指で優しく滑らせるように塗布するがポイント。

理想のリップメイクの仕上がりは?

理想のリップメイクの仕上がりは?

出典: lipscosme.com

ティッシュオフをすることが大事だということで
なんとなくイメージできるかもしれませんが、
楽器の演奏に最適なのは
ツヤ感よりマットな仕上がりでしょう。

なぜなら、ツヤ感があるとそれがそのまま
リードについてしまうからです。
それに、ツヤがあると滑りやすくなって
アンブシュアも安定しませんよね。

ペリペラインクベルベット

楽天市場

商品

ペリペラインクベルベット

¥1,170

ぺリペラ
マットな質感に仕上がるリップティント。
発色も色持ちもいいので、リードにつきにくいだけでなく、長時間メイク直しができない演奏の場でも助かります。

2:リップクリームだけでも大丈夫な唇に

2:リップクリームだけでも大丈夫な唇に

出典: shutterstock

一番の理想は、リードに全く色をつけずに済む
口紅を塗らなくてもいい状態で演奏することですよね。

乾燥を防ぐためのリップクリームだけで十分なように
血色感のある唇を作っちゃいましょう!

角質ケアも兼ねてマッサージ

角質ケアも兼ねてマッサージ

出典: lipscosme.com

リップスクラブで優しくケアをすれば、
無駄な角質を除去できるだけでなく
マッサージ効果によって血行も良くなります。

リップクリームを塗った時にも、
意識的に唇を優しくマッサージしてあげると
だんだん血色のある唇に
生まれ変われるかもしれません。

Bubi Bubi Lip

楽天市場

商品

Bubi Bubi Lip

¥1,296

オンパ
唇にのせると、ぷくぷくと泡が出てくる不思議なアイテム。
泡立ちが収まってきたら、優しく指を滑らせて角質を除去します。
使うのが楽しくてクセになりそう♡

冷えも唇の色を悪くさせる原因の一つ

冷えも唇の色を悪くさせる原因の一つ

冷えは、唇の色を悪くしてしまうんだそう。

お部屋の中でもしっかり冷え対策をして
血行の良い状態を保ちたいですね。

冷えは代謝を滞らせて、唇の色を悪くさせます。胃腸やおなか、腰などを温めることで、体全体の代謝が良くなり、唇の血色感もアップ。

出典:www.biteki.com

これで自信を持って、舞台に立てそう♡

これで自信を持って、舞台に立てそう♡

リードに色移りしてしまうことを抑えて
血色感のある唇にもできれば
気にせず演奏に集中できそうですね。

より自信を持って、良い演奏ができるかも♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。