次々生み出される驚きと感動をこの地でも体感。チームラボinシンガポール

シンガポールの観光名所・マーライオンのすぐ近くにある『ArtScience Museum(アートサイエンスミュージアム)』。日本で話題のアート集団・チームラボの展示がシンガポールでも体験できます!今回は自然、街、公園、宇宙の4つのゾーンから一部をご紹介。お得にチケットが買えるサイトを使えば賢く旅行もできちゃいます♡

シンガポールに旅行に来ました

出典: shutterstock

日本を出発して約7時間。
今回の旅行地シンガポールに着きました。
これから楽しい旅のはじまり!

マーライオンのすぐ近くでアートを感じて

?size=l

シンガポールの観光地の一つにあげられるのがマーライオン。
このすぐ近くで今回はアートを感じられるスポットをご紹介します。

ArtScience Museum

出典: shutterstock

それがこちらの『ArtScience Museum(アートサイエンスミュージアム)』です。
マーライオンがあるマーライオン公園の最寄り駅から電車で2分、特徴的な花の形をした建物が見えたら冒険の始まりです。

チームラボ初の日本国外常設展示!

?size=l

ここで開催されている日本のアート集団チームラボが手がける『FUTURE WORLD:Where Art Meets Science(フューチャーワールド:ウェアアートミーツサイエンス)展』は日本国外では初の常設展示なのだそう。
シンガポールで体験できるチームラボの世界をまとめました。

今さら聞けない…チームラボをおさらい

?size=l

日本でも耳にすることが多いチームラボ。
チームラボはサイエンス・アート・テクノロジー・デザインを融合させて表現する日本のアート集団。
日本だとインスタ映えスポットとしても有名でイベントを開催すれば連日大盛況です。

チームラボをもっと詳しく!

自然をアートで体験する

?size=l

公式サイトによるとこのフューチャーワールド展は4つのストーリーに分かれ、流れを作っています。
はじめのゾーンは自然。
ここではこの写真のようにプロジェクションマッピングに映された花の模様を楽しむことができます。
普段実際に咲いている花とはまた違った鮮やかで力強い印象が伝わります。

街ゾーンで自分でいろいろ作ってみる

次に紹介するのが街ゾーン。
⼤⼈も⼦供も楽しめる体験型のアートが集まっています。
こちらは⾃分で描いた絵をなぞることによってメロディーが作れるスケッチピストンコーナー。
様々なアクションによって作り出されるメロディーでオリジナリティーを出してみましょう。

?size=l

こちらのカラフルなキューブは自由なイマジネーションを働かせることができるメディアブロックチェアコーナー。
くっつけることによって情報をやり取りするんだそう。
組み合わせ次第ではさまざまなものが作れそうな予感がします。

ワイワイ楽しく!公園ゾーン

?size=l

天井から吊るされているのと床に転がっている球体。
こちらは光のボールでオーケストラコーナー。
ボールに触れることによって色や音が変化する仕組みになっていて奏でるメロディーの違いを楽しめます。周りが暗いのもあってか球体のカラフルさがよく映えています。

神秘的な空間に魅了されて。宇宙ゾーン

?size=l

最後4つ目のゾーンはまばゆい光にうっとりしてしまいそうな宇宙ゾーン。
公式サイトの説明によるとこの宇宙ゾーンに使われているLEDライトの数は驚きの17万個!
また、このゾーンに立つと光と作品が反応して立った人を中心に宇宙が作り出されていく仕組みになっているそう。
自分を中心に宇宙が構成されるのはなんだか不思議な体験ですよね。

お得に入場チケット、手に入れたいよね?

出典: shutterstock

せっかくならお得にチケットを手に入れたいところ。
こちらのサイトではチケットが大人1枚19シンガポールドル、日本円で1567円のところ32パーセントオフで1065円(日本円価格変動あり)で購入できちゃいます。

出典: shutterstock

こちらの入場券は『FUTURE WORLD:Where Art Meets Science』の他にもすぐ近くのマリーナベイサンズ地下2階のデジタル・ライト・キャンバスも入場可能です!

決済方法はクレジットカードかデビットカードのみとなります。
Eチケットがメールで送られてきたら表示して展示場の入り口に行くとすぐ入れますので時短と節約で一石二鳥です♡

お得に手に入れる!

全貌が気になる気になる!

?size=l

今回ご紹介したのは展示のほんの一部にすぎません。
気になった方は旅行に行った際ぜひその目で感じてみてください!

<アクセス(公共機関のみご紹介)>
電車…(MRT)ベイフロント駅(セントラル線)徒歩約10分、プロムナード駅(環状線)徒歩約15分、マリーナ湾駅(ノースサウスライン)徒歩約15分
バス…SBS :97、97E、133、133M、502、518 SMRT:106

営業時間…祝日含む毎日10時〜19時(最終入館18時)、アートサイエンスミュージアムの休館日はミュージアムへようこそを参照。

入場チケット価格…大人:19シンガポールドル 65歳以上・学生・2歳〜12歳・体が不自由な方:14シンガポールドル ファミリーパッケージ(大人2枚+子供2枚):54シンガポールドル

ミュージアム公式サイト(日本語)
展示会公式サイト(日本語)

関連する記事

こんな記事も人気です♪

チームラボの感動を北欧まで!フィンランド・ヘルシンキでデジタルの世界を

チームラボの感動を北欧まで!フィンランド・ヘルシンキでデジタルの世界を

  • lilychild公式
  • 3561view
世界でたった1つのピノ作り。チームラボとコラボした「ピノファンタジア」を調査

世界でたった1つのピノ作り。チームラボとコラボした「ピノファンタジア」を調査

  • ナコ〒ィ・/公式
  • 14438view
「teamLab Planets TOKYO」に行く前に。チームラボの今までをおさらい♡

「teamLab Planets TOKYO」に行く前に。チームラボの今までをおさらい♡

  • もこ公式
  • 14405view
“チームラボ”に“ムーミン谷”。都心に最も近い森林文化都市、『飯能』がアツい

“チームラボ”に“ムーミン谷”。都心に最も近い森林文化都市、『飯能』がアツい

  • ちかねえ公式
  • 16333view
チームラボにムーミンに…。北欧を感じる飯能・『メッツァ』でこころ豊かな休日を

チームラボにムーミンに…。北欧を感じる飯能・『メッツァ』でこころ豊かな休日を

  • ぽちゃっこ公式
  • 21278view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

kahochi公式

ゆるりと楽しく!

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。