お洒落になりたいならショップ店員さんを観察せよ!女子が憧れる6つのブランド

「お洒落になりたい」って言葉、何だか口癖のようになってきた。自分に合いそうな服装に挑戦しているけど、何だかしっくりこない。そんなときはショップ店員さんを観察してみてはいかが?女子が憧れるファッションブランドのショップ店員さんの着こなしって本当にクオリティが高い。今回は6つのブランドからショップ店員さんを紹介します♡

お洒落になりたい(切実)

お洒落になりたい(切実)

出典: dbgirl.jp

毎日思っている「お洒落になりたい」。
自分なりにいろんなコーデに挑戦しているつもりだけど、憧れのあの子のように着こなせない。

原因も分からないから、ただ落ち込んで終わるなんてこともしばしば。

「私が着るとしっくり来ない」

「私が着るとしっくり来ない」

出典: unsplash.com

一番多いのは「私が着るとしっくり来ない」っていうこと。
憧れのモデルさんが着ているコーデと同じものを購入したのに、自分が着ると「これって本当に同じ服?」なんて疑っちゃうくらい。

この悩みを持っている人って、結構多いと思います。

お手本はショップ店員さんを!

お手本はショップ店員さんを!

そんなときは“ショップ店員さん”の着こなしをお手本にしてみて。
女性が憧れるファッションブランドのショップ店員さんはお洒落な人ばかり。
そのブランドが一番良く見える着こなしを知っているからかも。

今回は6つのブランドからショップ店員さんを紹介します♡

6つの憧れブランドのショップ店員さん♡

:MURUA

:MURUA

出典: runway-webstore.com

まずは『MURUA(ムルーア)』。
大人カジュアルだけど、存在感のあるコーデがしたいという人におすすめのブランド。

背伸びしすぎない、ナチュラルな大人っぽさを出したいというときにgood。

『FEMININE MODE』
ブラックを基調としたクールなマスキュリンをベースに女性らしいフェミニンさをプラスし、メリハリの効いたスタイルシルエットを軸に独自のムードを作り出す。トレンドを敏感にキャッチし自分を表現したいと思う芯のある現代女性に向けたワードローブを提案。

出典:runway-webstore.com

関本香里さん

関本香里さん

ムルーアのショップ店員さん、「関本香里(せきもとかおり)」さんをロールモデルにしてみて。
ムルーアのアイテムの着こなしが、どうすれば映えるのかをしっかり分析したコーデが特徴的。

コーデはもちろん、メイクや美容など参考になることがたくさん♡
ムルーアの着こなしに困っている人は、関本香里さんのインスタをチェック。

:EGOIST

:EGOIST

続いては『EGOIST(エゴイスト)』。
20年以上の歴史がある渋谷の定番ファッションブランドで、大人カッコいい雰囲気を出したい人におすすめ。

エゴイストの服を着るだけで、前向きな気持ちになれるかも。

「TEMPORARY」たくさんの人がいる中で自分をどう表現できるか。移り変わる時代の中で、不必要なものをそぎ落とす。枠に囚われることないMIXTURE STYLEを楽しみ、そしてチャレンジする。自信に満ちて個性的でシックな女性。誰のためでもなく、自分のためにまとう服。

出典:museco.jp

上杉梨奈さん

上杉梨奈さん

エゴイストのショップ店員さん、「上杉梨奈(うえすぎりな)」さんをロールモデルにしてみて。
スタイル抜群の梨奈さんは、エゴイストのピタッとしたアイテムの着こなしがすごい。
「服を着ればいい」というだけでなく、「どういうスタイルならこの服が似合うのか」ということをしっかり分かっている感じがカッコよすぎます。

女性が憧れるカッコいい大人っぽさって、まさに梨奈さんのことかも。

:GYDA

:GYDA

お次は『GYDA(ジェイダ)』。
西海岸LAをイメージした服装や、西欧の女性っぽさを演出したいというときにおすすめのブランド。

ちょこっと背伸びをしたいときも、ラフにお洒落を楽しみたいときも、ジェイダが叶えてくれますよね。

西海岸LAのちょっとエッジィなスタイリング、空気感をイメージ。
オンナらしい体のラインは露出しつつ、下品にならないアイテム。
ミニマルなアイテムをシルエットや色でスタイリングして、エッジィさを出すLAのギャルのように、セクシーだけどカジュアルな女の子のためのスタイリングを提案します。

出典:runway-webstore.com

Yumaikaさん

Yumaikaさん

ジェイダのショップ店員、「Yumaika」さんをロールモデルにしてみて。
大人の色気がたっぷりのYumaikaさんは、コーデによって雰囲気がすごく変わるんです!
時には肌見せで大人の色気を演出したり、時にはゆるっとしたスウェットスタイルでボーイッシュな女の子を演出したりと、着こなしの幅がすごい。

ひとつの型にハマりたくない。
そんなときはYumaikaさんのコーデを参考にしちゃいましょ。

:ENVYM

:ENVYM

続いては『ENVYM(アンビー)』。
シンプルだけど誰よりもある存在感。
そんな女性になりたいとき、おすすめのブランド。

現代的な女性のお洒落を楽しみたいとき、アンビーのアイテムが役立つかも。

「URBAN REAL CLOTHES」
シンプルなCOORDINATEの中に
どこかエッジのあるITEMを取り入れた
現代的な女性のSTYLE。

出典:www.laforet.ne.jp

HARUKAさん

HARUKAさん

アンビーのショップ店員さん、「HARUKA」さんをロールモデルにしてみて。
大人カッコいい雰囲気の女性から、フェミニンで上品な感じ、甘さのある大人可愛い雰囲気など、コーデによっていろんな女性に変身できるのがすごすぎる♡
HARUKAさんのコーデを参考にすると、お洒落がもっと楽しくなりそう。

常にいろんなコーデに挑戦したい。
そんなときはHARUKAさんの着こなしをお手本にしてみてください。

:EMODA

:EMODA

こちらは『EMODA(エモダ)』。
落ち着いたモード感と、ギャル感の両方を演出したいというときにおすすめのブランド。
エモダを着ると、ちょこっと背伸びをした自分に出会えそう。

服を着て自信が出るってことを、エモダは教えてくれそうです。

【MODE GAL】
「MODE=トレンドの発信」を軸に、スタイリング・素材・形で常に新しい提案を組み込み、女性の「おしゃれを楽しみたい」という気持ちに答えられるハイセンスでもありリアルクローズでもあるブランド、それがEMODA。

出典:emoda-eyewear.com

坂本遥香さん

坂本遥香さん

エモダのショップ店員さん、「坂本遥香」さんをロールモデルにしてみて。
女性らしいスタイルを意識したエモダアイテムを着こなすだけあって、女性でもうっとりするスタイルの持ち主。
肌見せをするときだけでなく、服で肌が隠れているときも、女性らしいフェミニンなスタイルを意識させるのがお洒落さんの証。

「このアイテムはどんなスタイルが似合うか」というのをしっかり観察して、坂本遥香さんのようにお洒落に着こなしてみてはいかが?

:EVRIS

:EVRIS

出典: runway-webstore.com

最後は『EVRIS(エヴリス)』。
大人の女性らしさはもちろん、ストリートな雰囲気を出したいときにおすすめのブランド。

どんな状況でも楽しめるようなお洒落な着こなしを、エヴリスが提供してくれるかも。

ブランドコンセプトは「STREET GIRL」。シーンを選ばないで着れるSTREET STYLE。スタンダードなアイテムから個性的で遊び心のあるアイテムまで幅広くそろえ、いつだって最先端をいく“it girl”に。

出典:www.fashion-press.net

Naokaさん

Naokaさん

エヴリスのショップ店員さん、「Naoka」さんをロールモデルにしてみて。
元々エモダのショップ店員だったNaokaさんは、大人っぽさもストリート感もどちらも駆使しているお洒落マスター。
女性が一番綺麗に見える瞬間を、しっかりコーデで演出できているのがすごい。

まずはNaokaさんと同じアイテムをゲットして、そこからどんなメイクが似合うのか、どんなスタイルだともっと着こなせるのかというのを分析してみましょ。

観察力に磨きをかけて

観察力に磨きをかけて

お洒落なショップ店員さんを見て、気がついたことがあるの。
それは「ただ単にアイテムを真似すればいいわけではない」ということ。

そのアイテムが一番良く見えるように、メイクやスタイルで作っていくのも大事。
一日でも早くお洒落さんに近づけるように、頑張りましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。