倍率高めの彼女の座。Yves Saint Laurentから学ぶ“わたしなんか”の廃止法とは?

彼の彼女の座につくにはなかなか倍率が高め。「わたしなんかじゃ彼の彼女にはなれなそう…」って思っちゃう。そこで名ブランドのデザイナーYves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)から自分のブランド価値を高める方法を学びましょう。

倍率高めの彼女の座が欲しいです。

倍率高めの彼女の座が欲しいです。

好きな人は、とてもモテる人。
彼の彼女になるには倍率が高くて、
正直「わたしなんかじゃ…」って怖気づいちゃう。

倍率高めの彼の彼女の座につくために
ブランド価値の高い女性になりましょう。

そこで今回は、有名ブランドのデザイナーYves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)から自分のブランド価値を高める方法を学びましょう。

Q1:コンセプトは?

A:女性に個性と革命を。

A:女性に個性と革命を。

出典: unsplash.com

どのブランドにもコンセプトがあるように、
Yves Saint Laurentもコンセプトを掲げています。

▷ コンセプトを持とう

▷ コンセプトを持とう

ブランド価値を高めるために自分自身もコンセプトを持ちましょう。
コンセプトを持てば、男性がよく理想の女の条件であげる
「芯がある女性」になれそうですよね。

男性が選ぶいい女の条件は「芯がある女性」とのこと。

出典:koigaku.machicon.jp

撮影者:@hikaru_takezawa

「コンセプト」と言われると難しいですが、
小さな目標をコツコツと継続して達成していけば
自分の中での「芯」が何か分かるかもしれませんね。

例えば、毎日良い香りを纏おう!とか?

出典: prtimes.jp

「YSL」の人気フレグランス「モン パリ」シリーズのヘアミスト。
髪の毛のように動く部分に良い香りを仕込めば女性らしさがぐんっとUPしそうじゃないですか?

出典: prtimes.jp

恋愛をするのにぴったりなモテそうな“ホワイト フローラル シプレー”の香りがします。

「モン パリ ヘアミスト」
¥6,480(30mL)

購入はこちら

Q2:「YSL」と言えば?

A:「ルージュ」

A:「ルージュ」

出典: unsplash.com

「Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)」と言えば何ですか?
「YSL」ってラグジュアリーブランドだから、まずは無難に定番アイテムを手に入れたい。

「YSL」の定番アイテムと言えば、ルージュですね。

▷ 恋は唇次第

▷ 恋は唇次第

男性は初対面の女性に会った時、10秒のうち7秒も女性の唇を見ているそうです。
だから、恋をするのには唇が重要!

魅力的な女性らしい唇を。

ある調査では、初対面の男性は10秒の間7秒間も女性の唇を見ているということが明らかになっています!

出典:www.men-joy.jp

出典: prtimes.jp

2019年2月6日(水)より、ルージュ ヴォリュプテ シャインから「ヴォリュプテ プランプインカラー」が新登場。
ハートがかわいいリップは、鮮やかな発⾊と濡れたようなツヤを演出して、女性らしいふっくらとした唇に仕上げてくれます。

出典: prtimes.jp

恋を左右する、女性らしいモテ唇にメイクアップ♡

「ヴォリュプテ プランプインカラー」
¥4,644 全8⾊(6⾊|限定2⾊)

購入はこちら

Q3:異名は?

A:「モードの帝王」

A:「モードの帝王」

出典: unsplash.com

Yves Saint Laurentの異名は、「モードの帝王」。

1965年に発表した「モンドリアンルック」や1966年の「スモーキングジャケット」、1968年の「シースルー」など数々の流行を牽引してきました。

▷ 1人を詳しく知る

▷ 1人を詳しく知る

1人の男性について詳しく知ってみませんか?

Yves Saint Laurentの人生、考え方に触れてみましょう。

イヴ・サンローラン

商品

イヴ・サンローラン

¥3,606

ジャレル・レスペール (監督)
1960年代から現在にいたるまでのイヴ・サンローランを描いた作品。ぐさっとくるセリフや、彼の孤独には何か考えさせられるものがあります。

ソフトカバー版 おてんばルル

商品

ソフトカバー版 おてんばルル

¥2,160

イヴ・サンローラン (著)、東野 純子 (翻訳)
河出書房新社
黒と赤のシンプルなタッチで描かれた登場人物がかわいい絵本。主人公のルルの行動にはクスッと笑えちゃいます。

「わたしなんか」を廃止するデパコスを

「わたしなんか」を廃止するデパコスを

「わたしなんかじゃ…」って思うのはやめる。
自分の価値の高め方は「Yves Saint Laurent」から学びましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。