ディズニーに行った次の日、虚無感がスゴイ。「夢の国ロス」の寂しさを和らげる方法

「昨日はあんなに楽しかったのに…。」ディズニーに行って楽しすぎた日の翌日って、なんだか虚無感を感じがちですよね。この記事ではそんな夢の国に行った翌日の「夢の国ロス」の寂しさを和らげる方法を紹介します。写真を加工して楽しんだり、甘いものを食べたり体を休めたり。気持ち次第で、楽しかった気持ちは長く続くはずです。

昨日が楽しすぎて、抜け殻

昨日が楽しすぎて、抜け殻

ディズニーに行った次の日は、
「昨日はあんなに楽しかったのにな…。」と、虚無感に襲われちゃう。
このなんだか寂しい「夢の国ロス」な気持ち、どうすれば和らげることができる?

この記事では、夢の国に行った翌日の虚無感や寂しさを打破する方法を紹介します。
昨日の楽しかった気持ちよ、なるべく長く続け…!

①写真を加工して楽しむ

①写真を加工して楽しむ

まずは昨日の楽しい気持ちを思い出すために、写真を可愛く加工してみて。

こちらの写真のような手書きの加工は、ゆるっと感が可愛くてイマドキ!

空にドット柄を描いてみる

空にドット柄を描いてみる

ガーリーな雰囲気の写真が好きな方には青空にドット柄を描くのもおすすめ。
インスタグラムのストーリーの編集機能を使えば簡単に加工することができますよ。

可愛いフォントの文字を入れるこのような加工はお洒落な雰囲気です。
カチューシャをつけたシルエットは、後ろ姿の写真でもとっても可愛いです。

人の写り込みはこれで消して

人の多いディズニーは、写真に他の人が写り込んでしまうことがよくありますよね。
そういう時はこちらの『Photoshop Fix』というアプリを使うことで写り込んだ人を消すことができます。

購入はこちら
購入はこちら

②甘〜いご褒美を用意する

②甘〜いご褒美を用意する

虚無感や寂しさを感じるのは、昨日ディズニーで一日中楽しんで身体が疲れているのも理由のひとつかも。

そんな時は甘いものを摂取して、現実世界で頑張って生きる自分にご褒美をあげましょう。

そこでおすすめなのがコンビニスイーツです。
コンビニスイーツは手軽な価格でどこでも甘いものが手に入るのが嬉しいところ。季節限定のメニューも多いので、随時チェックしてみて。

せっかくだから、可愛く食べよう?

せっかくだから、可愛く食べよう?

コンビニスイーツはそのまま袋から食べるよりも、きちんとお皿に出して食べたほうが見た目も可愛く、美味しさもアップするはずです。
可愛いと美味しいを気軽に楽しんでみて。

セラミックプレートセット

ZOZOTOWN

商品

セラミックプレートセット

¥4,180

BRUNO

ミルキーなブルーが可愛いお皿のセットです。毎日使うお皿は、自分のお気に入りのものを使いたい。

③前向きマインドに切り替え!

③前向きマインドに切り替え!

楽しすぎた昨日と現実世界を生きる今日を比較すると、なんだか寂しくなってしまいますよね。
でもそんな、なんて事のない普通の日を頑張って生きる自分を褒めてあげることも大事です。

寂しさや虚無感は身体が疲れているところにも原因はあるので、まずはゆっくり休むことも大切かもしれませんね。

④ディズニーコスメでテンションup

④ディズニーコスメでテンションup

ディズニーパッケージのコスメは使うだけでテンションが上がりそうな可愛さです。
「昨日が楽しすぎて、学校や仕事に行きたくない…。」
そんな自分を朝のメイクアップタイムで励ましてくれそうですね。

ブレンド フォー アイズ #1

商品

ブレンド フォー アイズ #1

¥1,458

ETUDE HOUSEのコスメとミニーちゃんがコラボレーションしたコスメです。こちらのアイシャドウのパッケージは鏡を見つめるミニーちゃんがとっても可愛いです。

⑤ディズニー映画で再び夢の国へ

⑤ディズニー映画で再び夢の国へ

なんだか元気が出ない、なんだか寂しい…。そんな日に元気をくれる存在がディズニーですよね。
パーク以外でも、ディズニーの世界に包まれることができるのが映画です。

美女と野獣 MovieNEX(実写版)

商品

美女と野獣 MovieNEX(実写版)

¥3,032

圧倒的な映像美で魅せる実写版の『美女と野獣』です。劇中歌『Beauty and Beast』はディズニーを代表する名曲。聞くだけでロマンチックな気分になれます。

おしゃれキャット スペシャル・エディション

商品

おしゃれキャット スペシャル・エディション

¥2,720

『おしゃれキャット』は、50年近く前の作品とはとても思えない、パリを舞台にした、可愛くてお洒落な世界観が魅力の作品です。「実は見たことがない」という方はこの機会に見てみてください。

魔法よ覚めないで…

魔法よ覚めないで…

身体を休ませて、甘いものを食べて、普通の毎日を頑張る自分を褒めてあげることで、楽しすぎた次の日の寂しい気持ちは和らぐはずです。
ディズニーのキャラクターたちのような前向きさを持って、楽しい思い出と気分を長持ちさせましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。