ハイブランドは一日2つまでにしてみない?身につける数のバランスでお洒落度UP

大人になってハイブランドがようやく買えるお年ごろに。昔は「いいな〜!」と眺めることしかできなかったハイブランドアイテムも、今では「どれを買おうかな」と思えるくらいに。そんなハイブランドを、よりお洒落に身につけたいなら“数のバランス”がとっても大事。「ハイブランドは一日2つまで」で大人っぽい雰囲気をゲットしましょ♡

ハイブランドが買える歳になりました

ハイブランドが買える歳になりました

出典: unsplash.com

学生のときにものすごく憧れたハイブランド。
私もいよいよそのハイブランドを購入できるほど大人に。

「大人になって良かった!」と思える瞬間でもありますよね。
やっぱり憧れのハイブランドは、いつかゲットしたいもの。

憧れのアイテムを着々と

憧れのアイテムを着々と

昔から憧れていたハイブランドのアイテムを着々とゲット。
「次はこれを◯月に買おう!」なんてプランも立てるくらいに。

そのプランを立てるのが、また楽しかったりしますよね♡

※つけすぎ注意報

※つけすぎ注意報

出典: unsplash.com

でも、ここで気をつけたいのが「※つけすぎ注意報」。
せっかくのハイブランド、できれば周りから「素敵!」と思われるように身につけたいですよね。

しかし、ハイブランドのアイテムだとすぐに分かるものを一度にたくさん身につけすぎると、ちょっとやりすぎ感が出てしまうということも。

それなら「ハイブランドは一日2つまで」と数のバランスを考えて楽しんでみませんか?

ハイブランドは一日2つまで

:キャップ×財布:

:キャップ×財布:

まずはコーデに「キャップ」。
こちらは『BALENCIAGA(バレンシアガ)』のキャップです。

これだけで存在感があるので、他にハイブランドのアイテムを合わせると、せっかくの存在感が相殺される恐れがあるかも。

コーデアイテムのキャップと「財布」を持ってみるのはいかが?
買い物以外は財布はバッグのなかにあるので、「さりげないハイブランド2個使い」がお洒落に♡
画像は『LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)』のミニ財布。

ハイブランドをさりげなくファッションに落としこむのが、上品な雰囲気を作る近道かも。

:ベルト×バッグ:

:ベルト×バッグ:

続いてはコーデに「ベルト」。
画像は『GUCCI(グッチ)』のベルトです。
シンプルなコーデでもとっても豪華な雰囲気を演出してくれます。

ベルトの存在感を消さないためにも、お洋服にハイブランドを入れるのはこれだけで抑えてみて。

ベルトの存在感の邪魔をせず、さりげない高級感を出すなら「ショルダーバッグ」がおすすめ。
画像は『BALENCIAGA』のショルダーバッグ。

ショルダーバッグにちょこんと入っているロゴが、嫌味のないお洒落を演出してくれますね。

:マフラー×パスケース:

:マフラー×パスケース:

お次はコーデに「マフラー」。
画像は『BURBERRY(バーバリー)』のマフラー。
定番のチェック柄が可愛すぎる♡

ガーリーなコーデに、このマフラーをプラスすればそれだけでコーデが格上げされますね。

マフラーの存在感をキープするために、持ち物は「パスケース」でいかが?
画像は『MIUMIU(ミュウミュウ)』のパスケース。

普段はバッグやポケットの中にあるものだからこそ、「そこもハイブランドのアイテムだったの!?」と思わせるようなさりげない感じが素敵。

:トップス×ネックレス:

:トップス×ネックレス:

続いてはコーデに「トップス」。
画像は『GUCCI』のTシャツです。
このTシャツは欲しい!と思っている人も多いのでは?

憧れのグッチのTシャツ、やっぱりコーデのなかで一番に目立ってほしいですよね。

そんなグッチのTシャツの存在感を邪魔しないで、他のハイブランドを取り入れるなら、「ネックレス」がおすすめ。
Tシャツからちらりと見えるネックレスがとっても可愛い♡

画像は『HERMES(エルメス)』のネックレス。
大人カッコいい女性らしさが溢れるネックレスで、グッチのTシャツの可愛さもUPさせましょ。

:パンプス×ピアス:

:パンプス×ピアス:

続いてはコーデに「パンプス」。
画像は『JIMMY CHOO(ジミーチュウ)』のパンプス。
大人らしい品のある雰囲気を出せるジミーチュウのパンプスは、女性に大人気のアイテム。

足元の存在感を他のハイブランドで消してしまうのはちょっともったいないですよね。

他に身につけるものは「ピアス」にすれば、存在感をどちらもキープできそう。
上半身はピアスで存在感を、下半身はパンプスで存在感を。
画像は『Tiffany & Co.(ティファニー)』のピアスです。

どちらも違った上品さを引き出せて、win-winな組み合わせになりそうですね。

:靴下×サングラス:

:靴下×サングラス:

最後はコーデに「靴下」。
画像は『VETEMENTS(ヴェトモン)』の靴下。
ロゴやデザインでヴェトモンの世界観が引き出されていますね。

この世界観を崩さないためにも、合わせるハイブランドは慎重にいきたいです!

靴下と合わせるなら、「サングラス」だとバランスがいいかも。
画像は『Chloe(クロエ)』のサングラス。

大人の女性らしい、美しいイメージを演出してくれるサングラスで華やかな印象を作りつつ、靴下でちょっとしたギャップになるのはかなり可愛いですね♡

数のバランスを操れるように

数のバランスを操れるように

ハイブランドは何個ゲットしても困らない。
でも、大事なのはコーデのバランス。
それぞれの良さを消さないように、まずは「ハイブランドは一日2つまで」を意識してみてください!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

おしゃれさんは知っている!プチプラ×ハイブランドのミックスコーデの作り方

おしゃれさんは知っている!プチプラ×ハイブランドのミックスコーデの作り方

  • raruri34公式
  • 14542view
ハイブランドは1個でいいの♡“嫌味のない高級感”を出すコーデが知りたい!

ハイブランドは1個でいいの♡“嫌味のない高級感”を出すコーデが知りたい!

  • lilychild公式
  • 40987view
ハイブランドは大人の女性の証。「これだけはいつかGETしたい!」高級アイテム♡

ハイブランドは大人の女性の証。「これだけはいつかGETしたい!」高級アイテム♡

  • lilychild公式
  • 65791view
ガーリーの一歩先へ。ヴィンテージライク×ハイブランドが織りなすハイソな日々

ガーリーの一歩先へ。ヴィンテージライク×ハイブランドが織りなすハイソな日々

  • rana公式
  • 33308view
さりげなく取り入れるって、こういうことかも。ハイブランドのプチピアスに注目

さりげなく取り入れるって、こういうことかも。ハイブランドのプチピアスに注目

  • yoko公式
  • 55701view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

イノチミジカシコイセヨオトメ。

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。