暖かい車内から可愛い動物ウォッチング♡寒い春先は『富士サファリパーク』にお出かけ

本格的に寒い時季は行動範囲も狭まりがち。今回は寒いのが苦手な方でも楽しめる『富士サファリパーク』を取り上げました。自家用車で周遊できるサファリゾーンやちょっとしたお散歩にもオススメなふれあいゾーン、可愛い動物たちと触れ合える屋内施設の情報を掲載しています。車内を快適に過ごすためのアイテムも要チェックです。

まだまだ寒い日もある春先のお出かけ

寒い日のお出かけ、楽しみではあるけど
寒さが大の苦手な私にはちょっと辛いんです。
せっかくの予定も寒さを気にしなくても良いなら、もっと楽しめるかもしれません。

今回は、車内から可愛い動物たちを
ウォッチングできちゃう『富士サファリパーク』を取り上げました。
まだまだ寒さが長引くこの季節、
たまには寒さを気にせず
お出かけを楽しんでみませんか?

そもそも『富士サファリパーク』って?

?size=l

『富士サファリパーク』は静岡県内に位置する関東周辺の動物園の一つです。
季節限定でナイトサファリや様々なツアーなどのイベントを楽しむことができます。

サファリゾーンとふれあいゾーンに分かれており、サファリゾーンは自家用車のまま入場できます。
ふれあいゾーンではカピバラやカンガルーなど、普段では触れ合うことができないような動物たちに実際に餌やりができたり、触ることもできるんです。

暖かい車内で楽しめるサファリゾーン

ジャングルバスのツアーも人気ですが、
サファリゾーンは自家用車で入場できるのでリラックスして楽しむことができます。
また、車を持っていない方でも一周5000円でナビゲーションカーをレンタルすることができ、
ナビゲーションカーでは動物に関する説明を聞いたり餌やり体験を楽しめます。

また、自家用車での入場なら一日に何度も周遊することができるのも嬉しいポイント♡
そんなサファリゾーンは放し飼いされている動物ごとに7つのゾーンに分けられています。

?size=l

サファリゾーンに入場して一番目に走行するクマゾーンから四番目のチータゾーンまでは迫力の肉食動物を楽しめます。
普通の動物園と違い放し飼いなので、より活発に動く姿が見られるところが魅力です。

とくに、車体と動物たちとの間に柵がないライオンゾーンは
車体ギリギリを通過するライオンにドキドキ、なんて体験もできちゃうかもしれません。

肉食動物たちのゾーンの先にあるのがゾウゾーンです。 
迫力を感じるアジアゾウとアフリカゾウの二種類が飼育されています。

※画像はイメージです。

?size=l

締めくくりは草食動物で。
草食動物ゾーンは一般草食ゾーンと山岳草食ゾーンの二つに分けられています。

シマウマが車道を横切ったり、
動物園でもあまり見かけないウシ科のブラックバックという動物も見ることができ、
肉食動物ゾーンとはまた違うワクワク感を感じることができます。

ちょっと散歩するならふれあいゾーン

?size=l

駐車場からすぐのところにあるふれあいゾーンはふれあい牧場とどうぶつ村に分かれています。
ふれあい牧場では人気のカピバラや可愛らしいレッサーパンダなどが、
どうぶつ村ではヒョウやハイエナなどの肉食動物なども飼育されています。

ふれあい牧場では動物によっては飼育されている柵の中に入って、触ったり餌をあげることができます。
普段なかなか触れられないようなカンガルーなどにも餌やりができるんです。

また、人気のカピバラは触ったり一緒に写真を撮ることができます。
サファリゾーンで迫力のある動物を見た後は、
大人しい癒し系の動物たちがそろうふれあい牧場をのんびり散歩してみるのもオススメです♡

※画像はイメージです。

?size=l

どうぶつ村ではハイエナなどの肉食動物のほか、
ワオキツネザルやリスザル、モルモットなどの可愛らしい小型動物も飼育されています。
現在行われている予約制の限定エサあげ体験ガイドツアーでは、
カバやワオキツネザルへの餌やりを体験できるそう(1月13日現在)。

どうしても寒いーって時には…

?size=l

寒すぎて散歩なんて無理、なんて方にオススメなのが屋内で動物と触れ合える施設です。
富士サファリパークには、イヌの館・ネコの館・ウサギの館の三つの屋内施設があります。

それぞれ入場料金は一人500円。
本格的に寒い時期には、暖かい屋内で可愛らしい動物たちと戯れるのもオススメです♡

【富士サファリパーク】
住所:〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255-27
電話番号:055-998-1311
入園受付時間:昼のサファリ(年中無休)
       〈3月11日~10月31日〉 9:00~16:30 〈11月1日~3月10日〉 10:00~15:30

※エリアや施設によって営業時間は異なります。

+α ドライブのお供に

出典: unsplash.com

富士サファリパークの見どころを押さえるだけでなく、
より快適にドライブを楽しむことも忘れずに。
特に彼氏や女友達に運転を任せるときには、
色々な配慮が大事なことも。

ドライブを楽しむために用意しておきたいアイテムも
チェックしておきましょう。

暖かく過ごすために

?size=l

より暖かく過ごすには、ブランケットがあると便利。
『Rady(レディ)』のブランケットは持ち歩きに便利なケース付きなのでオススメです。

柄も派手なものから大人っぽいもの、
可愛らしいものまで種類が様々なので下記のリンクからチェックしてみてください。

「可愛くなりたい、あなたのために…」をコンセプトにワンピースやセットアップ、ルームウェア、ベッドカバーなど幅広く展開中。

運転してくれる人のために

?size=l

運転を任せる時には感謝の気持ちを込めてスターバックスコーヒーなど、
ホットドリンクを用意すれば喜んでもらえそう。
相手の好みに合わせて選ぶことで、気がつかえる女のコなんだな、と好感度もアップすること間違いナシ。

長いドライブを楽しむためにも、スタートからお互い楽しい気持ちになれるような差し入れをすることも
大事なんです。

?size=l

より車内を盛り上げるために、車で流すプレイリストをつくっておくのがオススメです。
皆がノレるような有名曲やおしゃれな洋楽など、テンションの上がる曲をミックスしたプレイリストなら
運転中眠くなっちゃう、なんてことも回避できそう。

あえて相手が知らないような楽曲を混ぜておくことで、
「この曲、誰の?」と興味をもってもらえれば新たな趣味の共有にも発展させられるかも。

暖かく快適に楽しめた♡

?size=l

寒いのは苦手だから冬から春先は引きこもりがち…なんて方も車内なら快適に過ごせるはず。
予約必須や季節限定のイベントやツアーもあるので、行く前によくチェックしておくのがオススメです。

ちょっぴり寒さを感じる春先も暖かく快適に車内からの可愛い動物ウォッチング、
楽しんでみてくださいね♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

滋賀県に行こう。そう決意させたのはお洒落なカフェでした・SHIGAカフェ3選

滋賀県に行こう。そう決意させたのはお洒落なカフェでした・SHIGAカフェ3選

  • 寧々-nene公式
  • 9258view
海鮮と自然を満喫したいなら静岡県へ。週末に行きたい面白いスポット特集

海鮮と自然を満喫したいなら静岡県へ。週末に行きたい面白いスポット特集

  • はりー公式
  • 10410view
毎日頑張るあなたに、「特別」の溢れる静岡県で、疲れも日常も忘れちゃおう

毎日頑張るあなたに、「特別」の溢れる静岡県で、疲れも日常も忘れちゃおう

  • nana公式
  • 8336view
動物園デートのイヤな‘あるある’を払拭!快適なサファリパークデートのすゝめ

動物園デートのイヤな‘あるある’を払拭!快適なサファリパークデートのすゝめ

  • かなへ公式
  • 7199view
静岡県民が口を揃えて言う「さわやかのハンバーグ」が中毒必至?実態に迫る♡

静岡県民が口を揃えて言う「さわやかのハンバーグ」が中毒必至?実態に迫る♡

  • haruna公式
  • 5531view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

miyu公式

ギャル愛♡

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。