子供の頃の夢がココにあり。“ジャムおじさんのパン工場”が実在しましたin横浜♡

子供の頃に一度は憧れたことがあるであろうアニメ アンパンマンに出てくる「ジャムおじさんのパン工場」。実は神奈川県・横浜に実在していたんです(仙台・福岡・神戸・名古屋にも)。アンパンマンだけでなくその仲間たちのパンもたくさん。施設内にあるカフェや親子で挑戦できるパン教室の情報まで。パン工場の魅力をたっぷり紹介しています。

子供の頃に描いた夢…

子供の頃に描いた夢…

出典: unsplash.com

小さい頃に見たアニメの中に出てくる美味しいそうな食べ物や、夢のような建物。

一度は訪れたいと思ったことはないでしょうか?

ジャムおじさんのパン工場が横浜に

ジャムおじさんのパン工場が横浜に

幼いころにアニメのアンパンマンを見ていた方なら一度は憧れたことがあるであろう「ジャムおじさんのパン工場」が横浜に実在したんです。

その「ジャムおじさんのパン工場」がある場所は「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」の中。

ドキドキわくわくな世界に連れて行きます♡

お店に入るとたくさんのアンパンマンとその仲間たちが待っています。なんだかすごく元気をもらえそう。

住所   神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1
電話   045-227-8855
最寄り駅 みなとみらい線 新高島駅より徒歩7分/
     横浜市営地下鉄(ブルーライン)
     高島町駅より徒歩7分
営業時間 10:00~19:00(ミュージアムは18:00まで)
    (ショッピングモールは入場無料)

どれにするか決められない種類の豊富さ♡

どれにするか決められない種類の豊富さ♡

たくさんのアンパンマンの仲間たちが♡
どれも可愛くて、どれにしようか迷ってしまいます。

こちらは仙台店のもの。パンと行ったらこんがりと焼けた茶色なイメージがありますが、ジャムおじさんのパン工場ではキャラクターの色がついた可愛いデザインがたくさんなので写真も綺麗に撮れそうです。

イートイン&テイクアウトも

イートイン&テイクアウトも

横浜の「ジャムおじさんのパン工場」の2階部分はカフェになっています。2階のカフェ部分では飲み物と一緒にパンたちを楽しむことができます。

アンパンマンの顔が描かれたラテアートやホラーマンも。じっくりパンを楽しめそうです。

テイクアウトもできるので、お土産にも喜ばれそうです。横浜限定メニューとして「シュウマイしまい」があるので是非チェックしてみてください。

パン教室も開催されているんだとか

パン教室も開催されているんだとか

なんと2階のカフェの特設教室では定期的にパン教室が開催されているんです。

3〜8歳のお子様とその保護者を対象に参加することができます。是非お子様がいる方は挑戦してみてください。

2019年夏から横浜駅近くに移転

2019年夏から横浜駅近くに移転

各日程6組までなので公式サイトを確認してみてください。

参加費 1組4000円
※画像はイメージです。

さらに横浜観光を一緒に楽しむことができそうです。

2019年の夏に「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」が移転するんだとか。今より横浜駅寄りになり広さも2倍になるそう。

童心にかえって訪れてみてください♡

童心にかえって訪れてみてください♡

子供のころに憧れた夢のような空間を是非大きくなってから、大人になってから楽しんでみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。