個性的な作品をこの目で見て触れ合いたい。韓国のキース・ヘリング展を楽しもう

個性的なデザインと色使いでいつの時代も人々を楽しませているキース・ヘリングの作品。韓国ではキース・ヘリング展が開催されています。至る所にキース・ヘリングの世界観が詰め込まれています。作品の展示方法も平面・立体・ネオン・真っ暗な部屋を使ったものなど様々な方法であなたを楽しませてくれるでしょう。

この柄、見覚えがある

?size=l

カラフルな色使いで人や動物がデザインされた作品を見たことはありますか?
こちらの作品はアメリカ人のアーティストであるKeith Haring(キース・ヘリング)のデザインです。
メディアに取り上げられたり他のアーティストとコラボレーションしていることが多いので、見かけたことがある方も多いのではないのでしょうか?

韓国ではキース・へリングの展示会が開催中

?size=l

今韓国では『Keith Haring(キースへリング)展』が開催されています。
自分の目で彼のデザインしたアート作品を見る絶好のチャンスです。

キース・へリングについて

?size=l

キース・へリングは1958年にアメリカで生まれ、1980年代初頭にニューヨークの地下鉄の広告板にチョークを使って描いていくサブウェイ・ドローウィングを開始しました。
そこから瞬く間に名が知れ渡って有名なアーティストになり1990年にエイズによって短い一生を終えましたが今でもたくさんの人に愛されているアーティストです。

キース・ヘリング展の様子をチェック!

?size=l

韓国で開催されているキース・ヘリング展にはすでに多くの人が訪れている模様です。
インスタグラムをチェックして見ると写真がたくさんアップされています。
作品と共に多くの来場者が一緒に記念撮影をしています。

チケットからもらしさがうかがえます

?size=l

こちらはキース・ヘリング展の入場チケット。
チケットにもデザイン画が用いられているので入場前から期待が一層高まります。

キース・ヘリングワールド全開

?size=l

入り口を通り抜けて中に入るとそこはもうキース・ヘリングの世界の始まりです。
こちらは何枚もの絵を並べた一つの作品です。
それぞれはっきりした色使いと様々なデザインのイラストがあり見入ってしまいそうです。

真っ暗な部屋で照らされていて展示されているキース・ヘリングの作品。
ただ作品を展示して見せるだけではなく工夫をしてその作品にあった方法で展示がされていて作品をより奥深く味わえると思います。

展示会に訪れる人のファッションをチェック

?size=l

展示会や美術館に行くときは少しおしゃれをしたくなるものだと思います。
キース・ヘリング展を訪れるお客さんのファッションをチェックしましょう!

キース・ヘリングの作品の色味やデザインが派手な分、コーデの色合いが控えめでも際立ちます。
こちらの方は全体的に落ち着いた色でまとめたコーデですが、背景のデザインにもシンプルなブラックとホワイトが使われているためいい感じに作品とマッチしています。

?size=l

ピンクの壁を背景にして撮られた一枚。
ブラックとピンクのコントラストが絶妙にマッチしていますね!

韓国のどこで見られる?

?size=l

キース・ヘリング展は韓国ソウルにある東大門(トンデムン)デザインプラザ(通称D.D.P)にて開催されています。
トンデムンは昼も夜も賑わっている観光地なので見終わった後に観光をして帰るのもいいですね!

住所:ソウル特別市 中区(チュング)乙支路7街(ウルジロチルガ)2-1
最寄駅 :地下鉄2号線・東大門歴史文化公園駅 1番出口すぐ、地下鉄4号線・東大門駅 7番出口徒歩7分
営業時間:10時〜22時(施設によって異なる)
定休日:ミュージアムのみ月曜日・1月1日
電話番号:総合案内室 02-2153-0000

地図はこちら

キース・ヘリングの世界を肌で感じよう

?size=l

個性的な作品と触れ合えるこの展示会。
春休みシーズンにも被っているので、キース・ヘリングの独特で個性的な世界観を楽しみたい方はぜひ行ってみてください!

開催期間 2018年11月24日〜2019年3月17日
場所 ミュージアム地下2階 デザイン展示館
入館時間 10時〜20時
料金 19歳〜64歳 13000ウォン/13歳〜18歳 11000ウォン/7歳〜12歳 9000ウォン/
未就学児・65歳以上 6000ウォン

インスタグラム

関連する記事

こんな記事も人気です♪

おしゃれをして美術館に行きましょう。2018都内のおすすめ展覧会4選

おしゃれをして美術館に行きましょう。2018都内のおすすめ展覧会4選

  • Phil0公式
  • 37671view
週末は美術館でレディの仲間入り。背伸びして訪れたい都内のミュージアム5選

週末は美術館でレディの仲間入り。背伸びして訪れたい都内のミュージアム5選

  • namiin公式
  • 11970view
【東京】今週末にふらりと行ってみよう。ちょっと穴場で個性的な美術館・3選

【東京】今週末にふらりと行ってみよう。ちょっと穴場で個性的な美術館・3選

  • ねこ太郎公式
  • 13992view
ひと休みは、美術館の延長線上で。ギャラリーに併設された4つの#美術館カフェ

ひと休みは、美術館の延長線上で。ギャラリーに併設された4つの#美術館カフェ

  • zu_公式
  • 9842view
まだ知らないスキに出会えるかも。都内のデザイン・現代アートの美術館/ギャラリー

まだ知らないスキに出会えるかも。都内のデザイン・現代アートの美術館/ギャラリー

  • hota公式
  • 6525view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

kahochi公式

ゆるりと楽しく!

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。