悲報、インナーが首元から出てしまった。チラ見えをカバーする重ね着item3つ

インナーが悪いわけでもないけど、なんでいつも首元からチラ見えしてしまうの?そんな悩みを解決する3つのアイテムはつけ襟、タートルネック、シャツ。つけ襟は出てしまってから調節できますし、タートルネックとシャツは重ね着でおしゃれに着こなすことができます。暖かいインナーは脱ぎたくないけどおしゃれもしたい女の子必見です。

出ると思ってたよ

出ると思ってたよ

出典: unsplash.com

あ、今日の服インナー出るような気がするな…。
出るような気がするな…。
あ〜!やっぱり出てしまった。微妙に。
このインナー、
いつもちょっと首回りが締まっているんだよなぁ。

そんな首回りのちょっとしたダサさに
奮闘しているみなさんへ。
まだ少し寒さが残るこの時季、
じゃあインナーを脱ごうなんて
選択肢、ないですよね。
でも、着たいお洋服も譲れない。

そんな女の子のお悩みの解決策、3つ提案します。

▷▷つけ襟でカバー

▷▷つけ襟でカバー

肩のあたりがちょっと出てしまう。
そんなあなたにはつけ襟がおすすめ。
着たいお洋服につけ襟をプラスするだけで
インナーが見えるからといって断念していた
お洋服も着ることができるようになります。

可愛く隠すことができるつけ襟。
最近流行っていることもあり、
流行を掴みつつ、インナーを隠すことができる
とっても嬉しいアイテムです。

綺麗めのコーディネートにも
つけ襟で可愛らしさがプラスされます。

つけ襟も色々なタイプがあるので
普段のお洋服に似合うものを選んでみて。
今季はつけ襟を探すお買い物をしても
いいかもしれませんね。

ドット柄付け襟

ZOZOTOWN

商品

ドット柄付け襟

¥1,925

merlot(メルロー)のつけ襟。
ブラックのドット柄なので
透けないしいいですね。

▷▷inタートルネックでカバー

▷▷inタートルネックでカバー

薄手のタートルネックをインすることで
完全にインナーのチラ見えをカバーできます。
首元まで暖かいですし、おしゃれに
着たい服を着こなすことができます。

インナーが見えるのが気になって
インナーを脱ぐか、着たい服を諦めるかの
2択を強いられていた女の子も
これなら安心ですね。
胸元が広いお洋服も楽々着られちゃいます。

薄手のニットのタートルネックは
着太りせずスッキリと着ることができます。
最近シルエットがダボっとしたニットが流行っていますが
インナーカバー用にぴったりタイプの
ニットを購入してもいいかもしれませんね。

タートルネックモヘアタッチニットチュニック・セーター

ZOZOTOWN

商品

タートルネックモヘアタッチニットチュニック・セーター

¥3,498

ホワイトのセーターは
どの洋服を重ねても合うので
1着持っておくことをおすすめします。
首元も暖かいですよ。

▷▷inシャツでカバー

▷▷inシャツでカバー

最後に紹介するカバー方法は
シャツを重ね着してカバーするというもの。
襟元がしっかりしているので
きちんと感が出ますね。
シャツもインナーを隠せて
着たいお洋服が着られるアイテムですね。

また、誰もが1着は持っているであろう
アイテムなので取り入れやすいのが特徴。
また、ダボっとしたタイプも少ないので
重ね着によって着太りして見えることも
避けられそうです。

袖口からも見せると統一感が出ておしゃれです。
コーディネートのバランスが取れるので
おすすめです。
インナーが見えてしまうことなんて忘れちゃいますね。

ダブルガーゼシャツ

ZOZOTOWN

商品

ダブルガーゼシャツ

¥3,888

薄手のシャツなら
着太りすることもなさそう。
様々なシーンで
活躍してくれそうですね。

見えないし、可愛い

見えないし、可愛い

インナーが見えちゃうからと
諦めていたお洋服も
ちょっとの工夫で着られそう。
インナーカバー用のお洋服、
買ってみようかな。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。