yoyoyoyo

「好きだったよ…」と言われ、戸惑う私。同窓会で起きる、昔の淡い恋エピソード

同窓会などで、懐かしい人たちに会う時。昔好きだった人に、「実は俺、お前のこと好きだったんだよね」とまさかの告白をされたら、戸惑いますよね。しかし、やはり嬉しい気持ちであることは変わりないと思います。今回は、どんな風に接するのが正解なのか、どんな手段があるのかということを紹介していきます。

更新 2019.01.16 公開日 2019.01.16

「俺、お前のこと好きだったよ…」

「俺、お前のこと好きだったよ…」

同窓会で久々に会えた、友人たち。
そして、ずっと好きだったあの人。

思い出話に花を咲かせて、とっても楽しい時間でした。
明日からまたみんな、バラバラなんだと思うと
少し悲しくて、もどかしかったです。
あのころずっと好きだったあの人との、帰り道。

(え、私もそのころ、好きだった…)

そこで起きた、まさかの事件。
「俺、今だから言えるんだけど…
お前のこと、ずっと好きだったんだよね」

え?まさかの両想いだったの?
全然気が付かなかった…。
こんな場面に遭遇したら、どうするのが正解なのかな…?

(1)まだ好きかも?と思った場合

(1)まだ好きかも?と思った場合 出典 latte.la

彼に言われた時、自分がどんな気持ちになったかが重要です。
まだ好きかも?ととっさに思ったり、
付き合いたいかも…と思ったら、この機会を逃すのはもったいないと思います。

二人っきりの時間があれば、こんなセリフを言ってみてもいいかも。

▷「私も、実は好きだったんだよね…」

「私も、実は好きだったんだよね…」
このセリフを、ちょっと照れながら言うと
かなり効果的かも。
彼はきっとドキッとしてくれるし、
なにか行動を起こしてくれる可能性もあります。

これをきっかけに連絡を取り合って、
付き合う…なんてこともあり得るかも。

グロウフルールチークス09

¥864

CANMAKE(キャンメイク):お肌にしっとりと密着するタイプのパウダーチーク。女の子らしい色味が特徴的で、ガーリー度を上げてくれそう。

LIP38℃ 11 リップトリートメント

¥1,728

FLOWFUSHI(フローフシ):プルンとした見た目の唇を演出することができるリップトリートメント。さらには唇の保湿ケアもできる優れものです。

(2)今は好きじゃないけど、仲良くしたい場合

彼に言われた時、正直もう好きではないな…、でも、大切な人だし、仲良くはしたいと思った。
そう思ったなら、この日を機に仲良い友達として接してみるのもいいかも。

昔話に花が咲いたら、こんなセリフを言ってみてもいいかも。

▷「じゃあ、思い出話がてらご飯行く?」

「じゃあ、思い出話がてらご飯行く?」
このセリフは、ナチュラルな感じで言うと、
相手も答えやすいかも。

もう恋愛感情はないけれど、とても嬉しいし、
これからも仲良くしたいという気持ちが
伝わると思います。

そのご飯の際、デートっぽい格好よりも
カジュアルな格好の方がおすすめかも。

ハイウエストチノパン

¥7,992

MURUA(ムルーア):ほど良いボリューム感が心地よい、ハイウエストのチノパン。カジュアルなコーデに合いそうな一着です。

カラーオンカラーウエストポーチ

¥6,480

jouetie(ジュエティ):小さいのに、収納力に優れているウエストポーチ。存在感抜群で、カジュアルな遊びに持って行けそうなアイテムです。

(3)いい思い出としてあたためたい場合

彼に言われた時、嬉しかったんだけれど…。
昔は昔、今は今。いい思い出として、このままあたためておきたいな…。
そんな風に思ったら、何か彼に対して行動を移すなんて必要はないかも。

懐かしいなーと思ったら、このセリフを言ってみて。

▷「そうだったんだ。なんだか懐かしいね」

「そうだったんだ。懐かしいね」
少し冷めていると感じられるかもしれないけど、
余計な感情を抱かせないためには、
このくらいさっぱりとしたセリフがいいかも。

過去に好きだったと思われているという
素敵なエピソードは、自分の胸と
日記帳にだけ残しておいて。

ミドリ 手帳 日記 しあわせA トリ

¥723

デザインフィル:幸せだった出来事や、嬉しかった出来事をしたためるのにぴったりな日記帳。これを書く習慣をつけることで、毎日ポジティブに過ごすことができるかもしれません。

日記帳 3年日記 横書き A5

¥1,914

アピカ:三年分の出来事を記録することができる日記帳。特に印象的な日は長くなりがちだけど、一日一ページ分書けるから、安心して使えます。

どうにかなっても、ならなくても。

懐かしい、彼との愛おしい時間。
この先、彼と付き合うことになるかもしれない。
もしかしたら、このままもう会わないかもしれない。

どうにかなってもいい、ならなくてもいい。
私が彼を好きだったってこと、
彼も私が好きだったということ。
それが知れただけで、私はもう大満足なんです。

spacer

RELATED