面倒だったらサボってもいい。仕事のデキる人がこぞって使う手帳術 “Bujo” が秀逸

仕事のデキる人が実践している手帳術「Bullet Journal(バレットジャーナル)」、略してBujo(ブジョ)。ノート1冊にスケジュールやタスク、日記や家計簿、ウィッシュリストなどを記録できるので、仕事の効率化をはかれるんです。今回はBujo、バレットジャーナルの詳しいやり方とおすすめのアイテムをご紹介します。

仕事上手がこぞって使うのは

仕事上手がこぞって使うのは

突然ですが “Bujo(ブジョ)” という言葉をご存知ですか?

ニューヨークのデジタルプロダクトデザイナー、
Ryder Carroll(ライダー・キャロル)さんが考案した手帳術。

Bujoは「Bullet Journal(バレットジャーナル)」の略称で、Bulletとは「・」のこと。
「・」で箇条書きをしていく、スケジュールやタスクの管理の効率化、何かを習慣づけたい時に有効なノウハウなのです。

Rapid Logging:素早く記録する

Rapid Logging:素早く記録する

出典: unsplash.com

Bujoの最大の特徴は「Rapid Logging(ラピッドロギング)」=素早く記録する、ということ。
後で見返した時に一瞬で理解できるように、箇条書きでわかりやすく書くことが大事。

スケジュール、タスク管理、家計簿、趣味の記録…。
フォーマットを自分で決めることができるので、必要なことはすべて、この一冊に収まりますよ。

手帳術 “Bujo” のはじめかた

Bujoを言葉で説明しても、
いまいちピンと来ない人は多いはず。

ここからは、実際にどのように書いていけばいいのかをご紹介します。
例えば、以下のようなページを作成します。

・キー
・フューチャーログ
・マンスリーログ
・ウィークリーログ
・デイリーログ
・コレクション
・トラッカー

さらにノートの全体像を掴みやすくするために、上の画像のようにページを設けてレイアウトを記しておいたり、インデックスを作っておいたりすると便利ですよ。

Key:手帳で使うバレットや記号

Key:手帳で使うバレットや記号

Bujoにおいて一番大切な役割を果たすのがキー。キーとは記号を意味します。

・:やること
○:イベントなど具体的な日程が決まっているもの
×:完了
>:移動(後で次のログに追加)
<:予定(後でフューチャーログに追加)
–:メモ
!:思いついたこと

など。もちろん自分で好きな記号を使っても大丈夫。
その記号が持つ意味を忘れないように、最初の方のページに一覧を記入しておきましょう。

基本は、何かタスクを終えた時にバレット(・)の上に他の記号を重ねるように書くイメージです。

Future Log:数ヶ月先の予定や願望

Future Log:数ヶ月先の予定や願望

フューチャーログとは、数ヶ月先の予定や、将来の願望などを記しておくページのこと。
全体を俯瞰できるように見開き1〜2ページを使って、1年間の予定を大まかに書き込めるページを作ってみましょう。

Monthly Log:月ごとの予定やタスク

Monthly Log:月ごとの予定やタスク

マンスリーログとは、月ごとの予定を記しておくページ。
見開きページの左側にカレンダー、右側にタスクを書くのが基本なのですが、画像のようにカレンダーを大きめに書いてもわかりやすいですよね。

基本にとらわれる必要は一切なし。
自分が好きなようにデザインを決められるのが、Bujoの最大の魅力なのです。

Weekly Log:週ごとの予定やタスク

Weekly Log:週ごとの予定やタスク

ウィークリーログは、1週間の予定やタスクを見開き1ページに記したもの。
予定やタスク以外にも、その日の体調や思いついたアイディアなどを書いてもOK。好きに項目分けしてしまいましょう。

Daily Log:日ごとの予定やタスク

Daily Log:日ごとの予定やタスク

デイリーログはウィークリーの毎日版で、その日やるべきことをラピッドロギングで記入していきます。
一日を終えたら、完了したタスクに×を書くなど、キーを駆使してまとめてみてくださいね。

毎日書くのが面倒…!という人は、
やるべきことが多い日だけデイリーログのページを設けるなど、上手く活用しましょう。

Collection:好きなことまとめ

コレクションとは、自分の好きなことを思う存分に書けるページのこと。
例えば「映画」などのカテゴリごとにページを作り、リスト化をしたり、スクラップをしたりします。

Tracker:習慣化リスト

Tracker:習慣化リスト

コレクションの中でも、実践すべきなのがハビットトラッカー。

例えば、掃除や貯金、ワークアウトなど、
習慣づけたいことを書き出して、クリアできたら塗りつぶしていくというもの。

自分がやったかやっていないかが一目でわかるので、達成度の低いものは頑張って習慣づけなくちゃ!という気になりそうですよね。

いつでも好きな時にはじめられるという魅力

Note:好きなものを選んで

ミドリ ノート MDノート A5  方眼罫

商品

ミドリ ノート MDノート A5 方眼罫

¥734

Bujoではカレンダーなどの表を自分で記入することになるので、方眼タイプのものが便利。ミニマルなデザインのミドリ MDノートはBujoとの相性がいいんです。

ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 バレットジャーナル ブラック

商品

ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 バレットジャーナル ブラック

¥3,746

キーのページや解説(英語)までついたBujo用の手帳。白紙のノートにいきなりBujoで記入するのは自分には出来ないかも…という方におすすめ。

Tape:字に自信がなくても大丈夫

コハルコヨミ 万年カレンダー

楽天市場

商品

コハルコヨミ 万年カレンダー

¥864

切り貼りしてカレンダーを作れる、マスキングテープ。ウィークリーログやデイリーログでいちいちカレンダーを書くなんて大変そう、と感じたらこちらを使ってみては?

BGMマステ スペシャル/ツカイ 8mm幅 チェック 黒色

楽天市場

商品

BGMマステ スペシャル/ツカイ 8mm幅 チェック 黒色

¥108

チェックボックスがマスキングテープに!バレット(・)の代わりにチェックボックスを使って、タスク管理をしてもよさそうです。

Book:もっと知りたいなら

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

楽天ブックス

商品

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

¥1,512

著者:Marie
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン

タイトル通り、はじめてBujoを試してみたいという方のためにわかりやすく説明された本です。もっとBujoについて知りたくなったら、こちらの本もチェックしてみて。

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術  もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

商品

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術 もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

¥1,620

著者: 平和堂(監修)
出版社: 実務教育出版

Bujoに適したノート「ロイヒトトゥルム1917」を使った解説事例が載った本。この本を参考にすれば、初心者さんでもBujoを使いこなせるはず。

仕事デキるねって言われる日も遠くない

仕事デキるねって言われる日も遠くない

何にもとらわれることなく、自由気ままに。綺麗に書けなくたっていいんです。
Bujoで予定やタスク管理の効率化をはかって、仕事がデキる人の仲間入りをしませんか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。