一度使い始めたらもう炊飯器には戻れない!土鍋ごはんのメリット&炊き方♡

ご飯を炊くって考えた時、炊飯器しか思い浮かばない人も多いと思いますが、実は土鍋っていう選択肢もあることをご存じでしたか?土鍋ご飯は炊飯器で炊くよりも美味しく、収納場所にも困らないというメリットがあるとも言われています。土鍋で炊くのは手間がかかりそう、と思いきや意外と簡単に炊けるので、ぜひ土鍋ご飯生活にトライしてみて。

ご飯を炊く= 炊飯器だと思ってない?

ご飯を炊く= 炊飯器だと思ってない?

出典: unsplash.com

日本で暮らす人にとって、白米はとても身近なものですよね。
やっぱりおかずに合うのはパンじゃなくてご飯だと感じる機会も多いのでは?

家でご飯を炊く人も多いと思いますが、ご飯を炊くには炊飯器しかない、と思っていませんか?

土鍋って選択肢もあるんです!

土鍋って選択肢もあるんです!

ご飯を炊くには炊飯器という選択肢だけじゃなくて、
「土鍋」っていう方法もあるのです。

土鍋を使って日常的にご飯を炊いている人はまだまだ少ないと思うので、どんなメリットがあるのか、そして炊き方について調べてみませんか?

土鍋でお米を炊くメリット

とにかく美味しい!

とにかく美味しい!

ご飯を土鍋で炊くメリットはたくさんありますが、一番大きなものは「とにかく美味しい」ということではないでしょうか?

一度土鍋生活を始めたら、もう炊飯器には戻れないなんて声も。
土鍋ではおこげを作ることもできるので、おこげが好きな人にとってはとても嬉しいですよね。

炊き上がりが早い

炊き上がりが早い

出典: unsplash.com

土鍋でご飯を炊く時、火にかけている時間は20〜30分ほど。
「浸水」などといった工程を合わせるともっと時間はかかりますが、土鍋でご飯を炊くのは手間がかかると思っていた人にとってはこの時間で炊けるのは意外では?

収納場所に困らない

収納場所に困らない

「土鍋」は家電ではなくツール。だから、食器棚にしまったり、鍋やフライパンと一緒にしまったりと、炊飯器ほどは置き場所に困らないのがいいですよね。

さらに、炊いたまま食卓に出したり、冷めたあとだったらそのまま冷蔵庫で保存することもできるので移動しやすいのもポイント高いですよね。

ただしこんなデメリットも

予約ができない

予約ができない

炊飯器には予約機能がありますが、土鍋にはそんな機能はついていません。
炊飯器だったらセットしておけば、帰ったらすぐご飯が食べられるけど、土鍋はそうもいかないのがデメリットかも。

コンロが1口しかない家だと困る

コンロが1口しかない家だと困る

土鍋はコンロを使って調理するもの。
だから、火にかけて調理する数十分の間はコンロを占領しますよね。

1口しかコンロがない家に住んでいる人は、その間コンロを使うことができないので、他のものを加熱できず不便に感じることもあるかも。

土鍋を使ったご飯の炊き方

土鍋を使ったご飯の炊き方

出典: shutterstock

ここからは土鍋を使ったご飯の炊き方をご紹介します。

土鍋でのご飯の炊き方はざっとこんな感じ。
①お米の計量、米研ぎ
②お米を30〜40分浸水させる
③蓋をして7〜9分中火にかける
④沸騰したら弱火で15分
⑤蓋をしたまま5〜10分蒸らす
⑥ご飯粒の表面についた水分を飛ばすようにほぐす

意外と簡単にできそうですよね。

お米を研ぐ時のポイントは?

お米を研ぐ時のポイントは?

出典: shutterstock

お米は水を吸いやすいもの。
お米を研ぐ時、最初の方はぬかが溶け出て白く濁りますよね。

ぬかが溶け出した水を吸ってしまわないよう、お米の研ぎ始めは素早く水を捨てましょう。

お米の「浸水」とは?

お米の「浸水」とは?

お米の「浸水」とは、炊飯の前にお米にお水を吸わせること。
こうするとお米の内部まで熱が届きやすくなるので、ふっくらとした仕上がりになるそう。

浸水をしっかりすると芯のないご飯になるので、芯のある感じが苦手な人はしっかり浸水するのがおすすめ。

ちなみに、土鍋の中で浸水をしてしまうとひび割れの原因になるので、必ずボウルなどを使ってやるようにしましょう。

水はどれくらい入れればいいの?

水はどれくらい入れればいいの?

出典: shutterstock

お水は米の容量の同量〜2割増くらいがおすすめされている様子。
硬めが好き、軟らかめが好きなど好みに合わせてこの範囲内で変えてみるといいかも。

炊き方をおさらい

おすすめの土鍋はこちら!

かまどさん 3合

ZOZOTOWN

商品

かまどさん 3合

¥12,100

SALON adam et rope'(サロン アダム エ ロペ):
伊賀焼で有名な窯元・長谷園の大ヒット商品がこちらの「かまどさん」。
お米専用の土鍋の場合、火加減を見なくても大丈夫なので嬉しいですよね。

かまっこ2合

ZOZOTOWN

商品

かまっこ2合

¥6,600

URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ):
こちらの土鍋は、なんと計量・炊飯・食器の3つの機能を兼ね備えたものなのです。こんなに手軽だったらご飯を炊くのも楽々で嬉しいですよね。

フタがガラスのご飯釜 1合専用

商品

フタがガラスのご飯釜 1合専用

¥3,685

HARIO(ハリオ):
こちらのご飯釜はフタがガラスになっているところが特徴的。
ご飯が炊ける様子が見える上に、フタの部分がホイッスルになるので、音が鳴ったら火を止めればOKという嬉しい機能も。

LET'S 土鍋生活♡

LET'S 土鍋生活♡

思ったよりも意外と簡単に土鍋でご飯って炊けちゃうのです。

ぜひ一度、土鍋で炊いたご飯の味の美味しさを確かめてみてください!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。