#電車旅に行ってみたい。私とあの子の二人旅行はぐるり、紀伊半島の旅で決定だ!

ローカル線を乗り継いで旅行する、電車旅。今回は電車旅にぴったりな旅行先、紀伊半島をご紹介します。和歌山駅から出発して、和歌山城、南紀白浜、とれとれヴィレッジ、本州最南端の串本、平安気分を味わえる熊野詣、那智大社、伊勢神宮、おかげ横丁、松阪牛。美味しいものも綺麗な景色も盛りだくさんな旅行ができますよ。

ねぇ、電車旅したことある?

出典: unsplash.com

「次の旅行はどこ行く~?」
「ねぇ、電車旅ってしたことある?」
「え?なにそれ?」
「んーなんかね、ローカル電車を乗り継いで旅行するらしいよ。」
「楽しそうじゃん、行ってみようよ!」

紀伊半島の旅

出典: unsplash.com

「よし!じゃあ、どこ行こっか。」
「紀伊半島って分かる?」
「分かる!和歌山県と奈良県と三重県のところでしょ?」
「そうそう、あそこをぐるっと電車で回るっていうのはどうかな?」
「おぉ、いいね。そこにしよう!」

出発は:和歌山駅

出典: shutterstock

まず出発地は和歌山駅。
東京から和歌山駅までの直通の夜行バスが出ているので簡単に行けちゃいます。
到着したら、和歌山城に行って観光がてら朝ごはんを食べて腹ごしらえをしましょう。

?size=l

また、時間のある人は和歌山市内のアミューズメントパークである「ポルトヨーロッパ」に行くこともおすすめ。
こちらの施設は名前の通りヨーロッパの街中のような外観の建物がたくさんあります。
インスタ映えな写真も撮れそう◎

1日目:バスを使うよ!南紀白浜観光

出典: shutterstock

1日目の予定は、南紀白浜観光。
和歌山駅からJR紀勢本線(きのくに線)で紀伊田辺駅まで行って、白浜駅行きの明光バスに乗って白浜観光をしちゃいましょう!

白浜駅発着の明光バス
?size=l

南紀白浜の観光名所として、白い砂浜が綺麗な「白良浜」、海を見ながら温泉に入ることの出来る「崎の湯」、100%自然の力で削られて出来た「三段壁」、白い岩盤が広範囲に広がる「千畳敷」、パンダのいる「アドベンチャーワールド」などがあります。

寒い季節には太平洋を眺めながら入れる三段壁の足湯がおすすめです。
また、綺麗な白い岩盤のある千畳敷では、上のような素敵な写真も撮れちゃいます◎

?size=l

そして、1日目の締め括りとしておすすめしたいのが「円月島」。
真ん中に丸い穴が開いているような形のこの島は島付近の写真スポットから撮ることが出来ます。
夕方に撮ると、角度とタイミングによって夕日がすっぽり真ん中に入っているような写真も撮れちゃいます。
春分の日と秋分の日の時期がベストだそうです◎

宿泊先:とれとれヴィレッジ

?size=l

そして、1日目はそのまま明光バスを使って「とれとれヴィレッジ」へ。
とれとれヴィレッジは「とれとれ市場前」で下車し、そこから歩いてすぐのところにある宿泊施設です。

丸いドーム型の建物は、一つ一つが宿泊できる部屋となっています。
見た目が可愛いだけでなく、内装もとっても可愛いんです。
ドームごとに内装が違うので予約する際に確認が必要です。

?size=l

施設内には食事が出来る場所があり、バイキングメニューもあります。
とっても美味しいものばかりなので宿泊の際には食べることをおすすめします。

また、敷地内の石畳の中には、写真のようなハート形のものも。
ぜひ探してみてください♡

とれとれヴィレッジ

2日目:長い電車旅と熊野古道

?size=l

2日目は少しゆっくり起きて、朝ご飯を食べたら前日に降りた反対側のバス停から明光バスに乗り、白浜駅へ。
そこから、約1時間半電車に乗り、串本駅を目指しましょう。

串本駅は、本州最南端の駅。
旅の記念にこちらで下車することをおすすめします。
上の写真は串本駅からバスで15分ほどの場所にある潮岬のポストです。
このポスト横の建物では海鮮丼が食べられるので、是非食べてみてください。

?size=l

お昼を食べたら、もう一度串本駅へ。
そこから約30分、電車に揺られて紀伊勝浦駅に行きましょう。

ここから2日目のビッグイベント、熊野詣!
紀伊勝浦駅からバスで「大門坂」へ行き、そこから山を登って…熊野那智大社を目指しましょう。

バス時刻表
?size=l

古来から、多くの人々が通った熊野古道の荘厳な雰囲気を感じながらの山登りは普段の生活の中じゃなかなか体験できないのでおすすめです。
那智大社までバスが出ているので、雨の日などは参拝だけでも◎

また、大門坂の近くにある「大門坂茶屋」では熊野詣が盛んに行われていた平安時代の衣装を借りることが出来ます。
是非、平安女子気分で参拝してみてください。

3日目:お伊勢さんとおかげ横丁

?size=l

2日目は紀勢本線沿いに宿を取り、3日目は朝早くに出発です。
宿の場所にもよりますが、熊野市や尾鷲市に泊まった場合、JR紀勢本線で多気駅まで行き、そこでJR参宮線に乗り換え、伊勢市駅へ。

駅で荷物を預けたら、駅からバスで約20分の内宮前で下車し、いざ、お伊勢参りへ!

バス時刻表
?size=l

参拝を終えたら内宮前にある「おかげ横丁」へ行って美味しいものを食べましょう。
こちらには伊勢の名物である「赤福」の本店や、松阪牛握りのお店などがあります。
他にもたくさん美味しいものがありますので食べ歩きもできます。

?size=l

こちらは通称「ハニポテ」と呼ばれる、お芋をはちみつでコーティングしたものの上にアイスがのっている食べ物。
おはらい町の「松治郎の舗」で売っているので食べてみてはいかが?

最後は:松阪牛を食べてさよなら

出典: shutterstock

最後は伊勢市駅から近鉄山田・鳥羽・志摩線に乗って、松阪駅へ。
旅の締めとして松阪牛を食べちゃいましょう◎

「電車旅、楽しかったね。」
「うん!美味しいものもたくさん食べたし、綺麗な景色もたくさん見れたし大満足だよう!」
「そうだね!それじゃ、そろそろ紀伊半島にバイバイしよっか。」

帰りは松阪から東京への直通バスが出ているので、お肉を食べたら紀伊半島にさよならしましょ。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

車でブーンっとヨーロッパ?お気軽TRIPできちゃう“超”異国情緒なスポット6つ

車でブーンっとヨーロッパ?お気軽TRIPできちゃう“超”異国情緒なスポット6つ

  • ゆかりん公式
  • 36073view
マリメッコの電車がある!?“スローライフトレイン”で充実した駅巡りを

マリメッコの電車がある!?“スローライフトレイン”で充実した駅巡りを

  • lilychild公式
  • 4672view
どこでもドアをおくれ。満員電車に運休、電車ユーザーのイライラ談義&対処法6つ

どこでもドアをおくれ。満員電車に運休、電車ユーザーのイライラ談義&対処法6つ

  • ちかねえ公式
  • 8881view
「え〜?また遅れてるの?」帰りたい度数が増す、電車遅延でのイライラを解消しよう

「え〜?また遅れてるの?」帰りたい度数が増す、電車遅延でのイライラを解消しよう

  • omkchan公式
  • 12135view
ウトウトしてたら「え、ここどこですか?」電車で寝過ごさないためのmethod

ウトウトしてたら「え、ここどこですか?」電車で寝過ごさないためのmethod

  • あっちゃん公式
  • 3227view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぽん公式

タヌキはそんなに好きくない

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。