旅のテーマは「レトロ」。春休みに訪れたい群馬deロマン旅ほっこり温泉&観光5選

ロマンを感じられる旅をするべく群馬へ。レトロな旅館「積善館」、世界遺産の「富岡製糸場」、女子旅に欠かせない観光地「ロックハート城」から温泉、カフェなど紹介しています。袴やドレスに着替えて観光できるスポットも。身も心もレトロな雰囲気に包まれていつもとは違うお洒落な旅を計画してみてください。

春休み、どこに行こうか

春休み、どこに行こうか

今年の春休みはどこに行こうかな?
行きたいところはたくさん思いつくけど、いざとなると決められない。

どんな旅にしたいか、テーマを決めよう。

旅のテーマは「レトロ」

旅のテーマは「レトロ」

大正ロマンやレトロを感じられる旅にしたい。
どうやら群馬県にはレトロを感じられるスポットがたくさんあるみたい。

♡ 伊香保石段街

♡ 伊香保石段街

まずは国内旅行には欠かせない温泉から決定。
「伊香保温泉」にある「伊香保石段街」は石畳の階段で作り出されるレトロな街並みが素敵。

夜になるとガラッと印象が変わってノスタルジックな雰囲気に包まれます。是非夜も訪れたいスポット。

渋川伊香保温泉観光協会
住所 群馬県渋川市伊香保町541-4
電話 0279-72-3151

♡ 積善館

♡ 積善館

こちらも温泉の「四万温泉」にある『積善館』。
映画『千と千尋の神隠し』の舞台のひとつになったとも言われている旅館。

創業から約三百年、本館は日本最古の木造湯宿建築です。旅館の外観や入浴場までもレトロなデザインでロマンに浸ります。壁やタイル、窓のフレームなどキュンとするポイントがたくさん。

住所 群馬県吾妻郡中之条町 四万甲4236
電話 0279-64-2101

♡ 富岡製糸場

♡ 富岡製糸場

世界遺産に登録されている「富岡製糸場」。群馬観光には欠かせない場所です。歴史を感じられる建物を是非堪能してください。

見学料 (大人)1000円
    (高校生・大学生※要学生証)250円
    (小・中学生)150円

住所 群馬県富岡市富岡1-1
電話 0274-64-0005

とにかく推したいポイントが「工女さん体験」富岡製糸場のすぐ近く「治田呉服店」では工女さんの服装であった和服に袴をレンタルで着付けしてくれます。袴姿でぐるりと見学してみてはいかがでしょうか。

料金 3000円
住所 群馬県富岡市富岡1128
電話 0274-63-1611

♡ 茶カフェ ちゃきち

♡ 茶カフェ ちゃきち

つづいては富岡製糸場周辺のカフェを紹介します。
こちらは「茶カフェ ちゃきち」。

こちらのお店では和スイーツをたっぷり楽しむことができます。
なかでも「利きジェラート5点盛り」は5種類のジェラートを食べ比べができる楽しみながら頂けるスイーツ。

抹茶やお茶好きさんは必見なこちらのカフェ。ジェラート以外にもロールケーキやあんみつなどのスイーツがたくさん♡

住所 群馬県富岡市一ノ宮264
電話 0274-63-4017
定休日 月曜
営業時間 11:00〜18:00

♡ ロックハート城

♡ ロックハート城

和の歴史を感じるレトロな場所を紹介してきましたが、お次はヨーロッパなレトロを感じられる「ロックハート城」。スコットランドから移築・復元された女の子の夢が詰まったような空間です。

入場料 (大人)1000円
    (中人)800円
    (小人)500円

とにかく注目してほしいポイントが「プリンセス体験」。
550着ものドレス・タキシードの中から選んで撮影なども行うことができます。人生で一度はやってみたい体験ですよね♡

料金について

住所 群馬県吾妻郡高山村5583-1
電話 0279-63-2101

行き先を決めたらコーデを組んで♡

行き先を決めたらコーデを組んで♡

ブラウン系で統一されたコーディネートにチェックスカートと革靴の相性がとってもかわいいコーディネート。

レトロな建物と写真を撮っても映えそう。

いつもとは一味違うテーマで旅を

いつもとは一味違うテーマで旅を

いつもは行きたいところを巡っていく旅の仕方だけど、次の旅はどんな旅にしたいかテーマを決めて巡ってみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。