ダウンにはプラスひとさじの女っぽさが鉄則。トレンドアウターのレディコーデ図鑑

トレンドアウターのダウンジャケットはスポーティーなモード系の着こなしになりがちな印象だけど、女っぽさを取り入れるだけでグンとレディに着こなせるかも。デコルテと足元を意識した着こなしや淡めのワントーンでまとめたり、ワンピースとのワンツーコーデ、トレンドと掛け合わせたり、メイクやまとめ髪も意識しておしゃれに取り入れて。

ダウンは今季のトレンドアウターだけど…

ダウンは今季のトレンドアウターだけど…

今季のアウター界のトレンド、ダウンジャケット。
暖かそうでいいな〜とは思うけれど、思い浮かぶのはカジュアルやモード系の着こなしばかりで私のコーディネートには取り入れづらいかも。

おしゃれに着るなら女っぽさを忍ばせて

おしゃれに着るなら女っぽさを忍ばせて

そんな理由で敬遠されちゃうダウンジャケットですが、さりげない女っぽさと一緒にコーディネートに取り入れれば、スパイシーになることなく、おしゃれに着こなせちゃうんですよ。

今すぐ取り入れたくなること間違いなしのコーデのコツをご紹介します。

1:色っぽさはデコルテと足元に

1:色っぽさはデコルテと足元に

スポーティーなテイストになりがちなダウンジャケットですが、中に仕込むトップスはデコルテにちょっぴりゆとりのあるデザインをチョイスすることで、色っぽいムードに。

さらに足元にはキュートなカラーパンプスを合わせることで、レディライクな雰囲気をプラスしてみて。

カジュアルレディなデニムスカートはダウンとも相性バッチリ。
足元をローファーでクラシカルに仕上げてあげることで、カジュアルになりすぎない着こなしを叶えてくれます。

アウターのシルエットがボリューミーな分、インナーはコンパクトなシルエットを意識したいですよね。

2:淡めワントーンでロマンティックに

2:淡めワントーンでロマンティックに

トレンドなだけに、今季はデザインやカラーも多様に登場しているダウンジャケット。
淡いカラーをチョイスしてボトムスともワントーンで仕上げれば、ロマンティックなムードたっぷりに。

ブーツや小物を締め色のブラックでまとめてあげることで、きれいめに仕上げるのがおしゃれに着こなすポイントです。

ふんわりボリューミーなダウンに、ミニスカートを合わせた着こなしはモテコーデとしても好評ですよね。

メリハリのあるシルエットで華奢見せを叶えてくれそうなコンビは、優しい色味で統一してあげればスパイシーになりすぎることもなく、ガーリーに着こなせちゃいますよ。

3:ワンピースとダウンのワンツーコンビ

3:ワンピースとダウンのワンツーコンビ

一枚でレディライクなムードを高めてくれるワンピースの上にダウンジャケットを羽織るだけで、あっという間におしゃれなMIXコーデの完成。

こんな風にオーバーサイズのダウンをチョイスすれば、程よいゆるさがこなれて見えるレトロな着こなしに仕上がります。

こちらもレトロなワンピースの上にダウンジャケットを羽織ったおしゃれなMIXコーデ。
スニーカーをチョイスすることでさりげなくカジュアルなムードもプラスされています。

ショート丈のダウンをチョイスすればウエストの位置を高めに見せてくれるから、スタイルアップが期待できちゃいそう。

4:トレンドの掛け合わせで最旬コーデに

4:トレンドの掛け合わせで最旬コーデに

トレンドのダウンにもう1つ、トレンドのアイテムを合わせてあげれば最旬のおしゃれガールに。
大人気のレオパードスカートを投入すれば、あっという間に洗練されたおしゃれコーデの完成です。

ダウンとブーツをブラウンでまとめてあげることで、スパイシーなレオパード柄もちょっぴりマイルドに着こなせちゃいます。

こちらもこの冬トレンドのニットワンピースを取り入れて作るワンツーコーデ。
あっという間にイマっぽさ満点の着こなしが完成しちゃいます。

ダウンとニットのコンビは暖かさも抜群だから、寒い日のお出かけコーデにもぴったりですね。

5:色っぽメイクで不意のドキッを狙う

5:色っぽメイクで不意のドキッを狙う

合わせるアイテムだけじゃなくて、メイクやヘアアレンジも意識すればさらにレディライクな着こなしに。
スポーティーなアイテムだからこそ、いつもより色っぽいメイクを取り入れるのもいいかも。

ボリューミーなダウンに合わせてまとめ髪にしてあげると、顔まわりがスッキリ見えて素敵な印象に。

出典: lipscosme.com

アイメイクにもピンクやバーガンディ系のパールアイシャドウをセレクトして、うるっとしたツヤや色っぽさが引き立つ仕上がりに。

リップとの同系色でまとめてあげると統一感も出てさらにおしゃれ。
ちょっぴり意識してみてくださいね。

マフラーやタートルネックなど、冬のファッションにぴったりなのがおだんごやポニーテールなどのまとめ髪。冬の季節だからこそかわいい、アップへアアレンジでモテを狙っちゃいませんか?ベースの巻き方から後れ毛の出し方まで、お団子やポニーテールなどボブからロングの人まで楽しめるまとめ髪のアレンジのコツや方法を詳しく紹介します。

ダウンを始め冬のファッションってボリューム感のあるアイテムが多いですよね。 そんな季節に合わせてマスターしたいおしゃれなまとめ髪アレンジのコツを紹介してくれています。

ダウンが欲しくなってきた〜!

フレンチダックショートダウンコート

ZOZOTOWN

商品

フレンチダックショートダウンコート

¥16,200

coen(コーエン)
ベーシックなブラックのダウンは、テイストを選ばずにコーディネートに取り入れやすいアイテム。
軽い羽織り心地なのにしっかり暖かいところも嬉しいポイントです。

ショートダウンジャケット

ZOZOTOWN

商品

ショートダウンジャケット

¥17,064

ITEMS URBANRESEARCH(アイテムズ アーバンリサーチ)
ルシーな色味が可愛らしいベージュカラーのダウンジャケット。
どんなアイテムにも合わせやすいコンパクトな丈感で、スカートと合わせればガーリーな着こなしも楽しめちゃいます。

トレンドアウターもとびきりレディに♡

トレンドアウターもとびきりレディに♡

出典: jp.stylenanda.com

ダウンジャケットをレディライクに着こなすポイントをご紹介しました。
スポーティー以外にもいろんなテイストのおしゃれを楽しめるアイテムは、暖かさも抜群だから、一度その魅力に気づいたら手放せなくなっちゃうかも。

ぜひGETしてみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

セカンドアウターは君に決めた♡もう手放せなくなるダウンジャケットの着こなし

セカンドアウターは君に決めた♡もう手放せなくなるダウンジャケットの着こなし

  • Nozomi.公式
  • 38655view
【ダウンジャケット12選】寒い季節を乗り越えるには、コレが必要でしょ。

【ダウンジャケット12選】寒い季節を乗り越えるには、コレが必要でしょ。

  • りりぃ公式
  • 21538view
無難に?派手に?ブラックとオレンジのダウンジャケット着こなし講座

無難に?派手に?ブラックとオレンジのダウンジャケット着こなし講座

  • Chan_mo公式
  • 14911view
「ダサい、野暮ったい」の原因はサイズ感にあり?系統別ダウンジャケットの選び方

「ダサい、野暮ったい」の原因はサイズ感にあり?系統別ダウンジャケットの選び方

  • erin@公式
  • 20287view
可愛くてスポーティーってあざとい♡ダウンジャケットで作るガーリーコーデ

可愛くてスポーティーってあざとい♡ダウンジャケットで作るガーリーコーデ

  • naopan公式
  • 21884view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

おこめ公式

るるるるる!

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。