欲しいのは、誰にだって見せられるパスポート。韓国女子から学ぶ証明写真メイク♡

証明写真って可愛く写らないものだと思っていませんか?韓国では今、女の子が自分の可愛い姿を残すために証明写真を撮っているようです。今回は、可愛い証明写真が手に入るメイクをご紹介します。ベースメイクから、眉メイク、アイメイク、コントゥアリング、リップメイクまで証明写真を撮る時の状況を考慮してメイクを仕上げてみましょう。

ねね、パスポート見せて

ねね、パスポート見せて

履歴書や学生証、パスポート等に使用する証明写真。
よく友人から「見せて〜」と言われるけど、
見せたくない写真でもありますよね。
でも、今韓国では「証明写真ブーム」が起きているんだそう。

韓国の証明写真とは

韓国の証明写真とは

韓国人の筆者は、日本に来るまで「証明写真=カメラマンに撮ってもらうもの」と考えていました。
韓国では、カメラマンの方々が証明写真を撮った後に、
色味や顔立ちなども少し補正してくれることが多いからです。
専門家の手から生まれた証明写真は、可愛く仕上がっているから
好きな人と交換することもありました。

そんな証明写真が最近では「自分に合う色」を背景にして
自分らしさを表現するものとなっています。
履歴書やパスポートに使うのはもちろんですが、
今の自分を記録する一つの作品として扱われているんです。
だから家に飾ったり、SNSに投稿する方も増えています!

可愛い証明写真が手に入るメイクって?

可愛い証明写真が手に入るメイクって?

証明写真は、友人には見せなくても誰かに見せるためのもの。
パスポートなら出国審査や入国審査の時に、履歴書なら面接官に見せますよね。
特にパスポートに使う証明写真は5年、10年と長年使うから、
ベーシックなメイクで「その時も可愛かったのね」と言われるような写真にしたい。

01:ベースメイクは首の色と合わせて

01:ベースメイクは首の色と合わせて

出典: lipscosme.com

証明写真機でも、フォトスタジオでも証明写真を撮る時に照明は欠かせないもの。
照明は顔を中心的に当てられることが多いので、その点を意識してベースメイクを仕上げてみましょう。
首の色と合わせたファンデーションやBBクリーム等を使うと顔が浮いて見えることを防げますよ。

出典: lipscosme.com

ファンデーションを選ぶ時、もう一つ意識したいことはマシュマロのようなふわさらの仕上がり。
マットに仕上げると、照明を当てられた時毛穴や肌の凸凹が比較的目立たなく見えるんです。

普段ツヤ肌が好きだから、マットなファンデーションを持っていないという人は、パフを使ってみて。
水をつけずそのまま使うとファンデーションの油分を少し吸収してくれるから、理想の仕上がりに近づけますよ。

02:普段より濃いめのアイブロウ

02:普段より濃いめのアイブロウ

照明を当てられることから意識したいもう一つのポイントは、
「メイクアップの色が飛ぶ」ということ。
明るい照明の前で写真を撮ると、「え、眉毛どこ?」と思うことだってあるかも。
だからいつもより濃いめの眉メイクをつくってみましょう。

出典: lipscosme.com

筆者のオススメは、アイブロウペンシルとパウダーを両方使うこと。
眉毛の形をペンシルで整えて、空いているような部分もペンシルで埋めてみて。
更にその上からパウダーをのせると、自然に普段より少し濃いめの眉メイクが完成。

03:アイメイクはベーシンクに

03:アイメイクはベーシンクに

出典: lipscosme.com

パスポートの証明写真は長年使うものだからトレンドライクなメイクは少し避けたいかも。
トレンドが変わっている時に見ると、過去のトレンドがわかって面白いかもしれないけど、誰にでも見せられる証明写真をつくるためにはベーシックなアイメイクが適切。

出典: lipscosme.com

証明写真を撮る時のアイメイクのポイントは、

・ベーシックでマットな色を選ぶこと。
・アイラインを短く引くこと。

アイシャドウは色は流行りに関係なくデイリーに使えるマットなブラウン系がオススメです。

04:コントゥアリングは忘れずに

04:コントゥアリングは忘れずに

出典: lipscosme.com

明るい照明を当てられて、「顔が大きく見える!」と思ったことありませんか?
照明を当てられると髪の毛がつくってくれる影もなくなってしまうから、普段より顔が大きく見えることもあるんです。
だから、コントゥアリングは忘れずに念入りにやってみたい。

あご周りと鼻筋にいつもより深い色を使ってシェーディングを入れてみて。
濃いブラウンのシェーディングを持っていない人は、手持ちの深いブラウンのアイシャドウを使うのも◎

出典: lipscosme.com

念入りにシェーディングを仕上げたら、その次はハイライト。
証明写真では、メイク全体を「ふんわり」仕上げることが大事だから、コンシーラーがオススメです。

自分の肌より明るい色のコンシーラーや、ピンクやレモン色のコンシーラはハイライトの代わりになりますよ。
おでこや鼻先に指で馴染ませて自然な立体感を足してみて。

05:リップメイクはナチュラルに

05:リップメイクはナチュラルに

出典: lipscosme.com

証明写真を撮る時は適度な質感のリップを選ぶことが大切。
マットなリップは乾燥して見えたり、グロッシーなリップは照明に反射することがあるから、ナチュラルに瑞々しいテクスチャーのリップを選んでみて。

出典: lipscosme.com

そしてテクスチャーと同様に大事なのは、リップの色。
何年後に見返しても、可愛い写真をつくるためには、自然な色を選ぶことがオススメです。

自分の唇の色に近いカラーや、自然なコーラル、ピンクなどを使うとスッキリした印象に。
リップブラシを使ってリップラインを整えるとより清潔感が増しますよ。

私の証明写真見たい人〜?

私の証明写真見たい人〜?

可愛い証明写真がGETできるメイク、いかがでしたか?
履歴書や学生証、パスポートなどに必要な証明写真を撮る時参考にして、
「私の証明写真見たい人〜?」と自信持って聞けるような証明写真をGETしてみて下さい♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。