昔の着回しってバレたくないもん。去年のニットを今年顔にくたびれて見せない方法

去年買ったよれよれニットを、くたびれて見せない方法をご紹介します。着る前に毛玉、ヨレや形くずれをケアしてあげるのがポイント。手持ちのカミソリ、アイロン、ドライヤーなどでバッチリ対処できちゃいます。ジャンパースカートやシャツを使ったレイヤードで、年季の入った感じの気にならない今っぽコーデも出来上がりますよ。

去年もよく着たあの子と、久々のご対面

去年もよく着たあの子と、久々のご対面

出典: unsplash.com

衣替えをして、まる1年ぶりにニットやセーターを引っ張り出してきました。ああ懐かしい顔ぶれ、みんな久しぶり。

あれもこれも、去年の冬よく着たな〜なんて、しみじみ。

くたびれてる感、出さずに着たいんです

くたびれてる感、出さずに着たいんです

出典: unsplash.com

毎年冬服を一掃してなんかいられないから、今年も同じくお世話になるつもり。だからと言って、くたびれてる感、お古感は出したくないなあ。

そんなあなたに、今回は、去年のニットもまるで新品みたいによみがえる応急処置&コーデテクをご紹介します。

着る前のチェック①:毛玉

着る前のチェック①:毛玉

出典: unsplash.com

着古してボコボコと目立つ毛玉、なんだか少しだらしなく見えてしまいますよね。

だからといって手で引っ張ったり、ちぎったり、むしり取ったりするのはNG。

ハサミで丁寧にカットするのが定番の方法ですが、ニットを傷つけないように除去するのが大切です。

「カミソリ」が使えるらしい!

「カミソリ」が使えるらしい!

出典: unsplash.com

ムダ毛処理や眉カットなどでおなじみの「カミソリ」も、毛玉取りに使えるって噂。

刃を立てすぎず、ニットを撫でるように優しく行ってくださいね。

もっと詳しく

「毛玉取りグッズ」がやっぱ安心!

「毛玉取りグッズ」がやっぱ安心!

出典: unsplash.com

毛玉を取るのに特化したグッズは、やっぱり使いやすくて安心。石やブラシなど、様々なアイデアアイテムがあるんですよ。

1つ持っていれば毎年ニットのメンテナンスに使うことができて、便利そう。

セーターストーン

楽天市場

商品

セーターストーン

¥745

セーターストーンとは、アメリカなどではおなじみの毛玉取り用軽石のこと。

ストーンでニットをブラッシングするように撫でるだけで、繊維を傷つけずに毛玉を除去できます。

※二重仕立ての薄手のニットには使用できません。

衣類にやさしい毛玉取りブラシ

楽天市場

商品

衣類にやさしい毛玉取りブラシ

¥1,944

毛玉の大きさや素材に合わせて付け替え可能なエッジ、仕上げ用ブラシまで付いた毛玉取りブラシ。

握りやすいグリップで、無駄な力を入れることなく毛玉が除去できます。

▼こちらの記事もCHECK

この季節に欠かせない可愛いアイテムといえばニット、でもニットといえば、憎っくき毛玉が出来ちゃいますよね。そんな毛玉は出来るものだと思っているけど、未然に防ぐことが出来るかもしれません。毛玉のこと、毛玉防止の洗濯方法、毛玉取りの方法をご紹介しています。ぜひチェックして綺麗なまま着こなしましょう?

着る前のチェック②:ヨレ、形くずれ

着る前のチェック②:ヨレ、形くずれ

出典: unsplash.com

たたみジワが目立つセーター、ハンガーなどによってよれよれに伸びきったニットも諦めないで。

手持ちのアイテムでも形を元通りに整えることのできる、とっておきのアイデアをご提案します。

「水&ドライヤー」で直るらしい!

「水&ドライヤー」で直るらしい!

出典: unsplash.com

ニットの気になる部分に水を霧吹きでシュッと吹きかけて湿らせたら、ドライヤーで熱を当てます。手で形を整えてから冷風で仕上げれば、あっという間に元通りに!

ニットを焦がさないようにだけ、気をつけてくださいね。

もっと詳しく

「スチームアイロンの蒸気」で直るらしい!

「スチームアイロンの蒸気」で直るらしい!

出典: unsplash.com

上と同じく、熱を当てることによって形を整える要領で、スチームアイロンの蒸気を当てて形くずれやヨレを解消することが可能。

直接ニットに当ててしまうのはNG。ふわっと浮かせて、蒸気を当てるのを意識しましょう。

もっと詳しく

▼こちらの記事もCHECK

この記事では伸びてしまったセーターを元に戻す3つの方法、そして正しいお手入れのコツをご紹介しています。ドライヤーを使った方法、アイロンを使った方法、タンブラー乾燥を使った方法、それぞれのポイントを解説していきます。併せて使いたいおすすめの洗濯洗剤や、手入れの自信が付いたら着たい2つのニットもご紹介します。

▷▷ 昔のニットも、重ね着術で新鮮に

(1)ジャンスカdeレイヤード

(1)ジャンスカdeレイヤード

レイヤードコーデ術で、くたびれて見せないようにすることだってできますよ。去年のニットにいろんな服を重ね着してみると、意外と年季の入った感じは気になりません。

例えば、ジャンパースカートやワンピースと重ね着すれば、女の子らしいシルエットの新鮮なコーデが出来上がり。

コーデュロイジャンパースカート

ZOZOTOWN

商品

コーデュロイジャンパースカート

¥6,372

雰囲気のある、コーデュロイ素材のジャンパースカート。シックな色合いで、大人可愛くコーディネートできます。

(2)長袖シャツdeレイヤード

(2)長袖シャツdeレイヤード

タートルネックのシンプルなニットは、チェックシャツやチュニックシャツと重ねるのもGOOD。

組み合わせる色味によって、モードな感じにも、ガーリーかつ古着っぽくもいけちゃいます。

ルーズスキッパーチュニックシャツ

ZOZOTOWN

商品

ルーズスキッパーチュニックシャツ

¥4,620

ふわっとしたシルエット、クラシカルなグレンチェックが上品なチュニックシャツ。ベルトでウエストマークして、スタイルよくコーデしましょう。

去年に続いて、今年もどうぞよろしくね

去年に続いて、今年もどうぞよろしくね

去年のくたくたニットも、着る前のお手入れ&レイヤードコーデ術であっという間に今年顔に早変わり。

去年と変わらず、今年もどうぞよろしくね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。