期間限定の動けないイモムシ化。寒〜い冬の朝、布団から早く出るためにできること

寒くてなかなか起きられない冬の朝。布団にくるまって二度寝、なんてイモムシ化も?今回は、そんな冬の朝も布団から早く出るためにできることをご紹介します。暖かい布団から出るまでが辛いけど、早く起きるためにできることってたくさんあるんです。

布団でず〜〜っとぬくぬくしたい。

布団でず〜〜っとぬくぬくしたい。

出典: unsplash.com

ピピピッ…

アラームには気づいたけど、寒くて布団から出られない冬の朝。
そのまま動けなくなって二度寝、なんてこともよくある。
暖かい布団からずっと出たくないよ〜〜。

出典: unsplash.com

今回は、そんな冬限定でイモムシになってしまいがちな方に、布団から早く出るためにできることをご紹介します。

寒すぎる冬の朝も、遅刻の言い訳にはならないんです…。

\冬限定のイモムシ化対策!/

対策1:部屋を暖める

対策1:部屋を暖める

出典: unsplash.com

まずは、布団から出られないのは布団の中と部屋に寒暖差があるから。
朝起きた時に部屋を暖めておけば、布団から出ても寒さを感じないはず。
朝起きる1時間前などから、タイマーで暖房をセットしておくのもいいですよ。

超音波式加湿器 大容量

商品

超音波式加湿器 大容量

¥4,199

卓上型のコンパクトな加湿器。暖房だけだと乾燥してしまう冬は、加湿器が欠かせませんよね。湿度管理は風邪予防にも。

電気カーペット 2畳 176cm×176cm

商品

電気カーペット 2畳 176cm×176cm

¥4,900

寒い部屋は、床から暖めればさらに暖かく。ラグの下に入れても使える電気カーペット。範囲を指定できる切り替え機能や、強弱の調節もできます。

対策2:モコモコルームウェアで寝る

対策2:モコモコルームウェアで寝る

出典: unsplash.com

ルームウェアをモコモコにして、暖かくして寝るのもいいですよ。
寒い朝もモコモコパジャマを着ておけば暖かいですよね。
冷え性防止にも、足元まで暖かくして寝ましょう。

‘ジェラート’3ボーダーパーカ

商品

‘ジェラート’3ボーダーパーカ

¥7,128

[gelato pique(ジェラートピケ)]
毛足が長く、厚手で暖かいモコモコパーカ。淡いパステルカラーで可愛さも。ふわふわな肌触りで快適な睡眠をもたらしてくれそうです。

‘ジェラート’アイスクリームソックス

商品

‘ジェラート’アイスクリームソックス

¥2,160

[gelato pique]
足首までしっかり暖めてくれるモコモコなルームソックスで、いつでもでも暖かな足元に。むくみ予防にもなりますよ。

対策3:好きな朝ごはんを用意しておく

対策3:好きな朝ごはんを用意しておく

朝ごはんに好きなものを用意しておくのも、朝起きるモチベーションになるかも。
前日の夜から作っておけば朝作る時間も省けます。
朝をしっかり食べれば、一日の気分も良くなりそう。

※ アレルギーのある方は材料に十分注意してください。

名古屋の定番!卵トースト

超簡単 名古屋のモーニング定番 卵トースト

楽天レシピ:「超簡単 名古屋のモーニング定番 卵トースト」より

名古屋の喫茶店で定番の卵トーストは、朝ごはんにぴったり。
簡単につくれる卵サラダで、トーストも贅沢なメニューに。

材 料(1人分)
パン(お好みの厚さで)1枚
ゆで卵 Mサイズ1
●塩2~3つまみ
●こしょう少々
●水(卵の大きさにより加減してください)小さじ2分の1前後
●マヨネーズ大匙1
ケチャップ適量
あら引きこしょう・パセリなどお好みで

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

食パンでつくる野菜と卵のココット

食パンもいっしょに野菜と卵のココット♪

楽天レシピ:「食パンもいっしょに野菜と卵のココット♪」より

材料を耐熱皿に入れて焼いて作る簡単なココット。
朝から野菜もしっかり摂れるおすすめのメニューです。
時間のない朝にもってこいな一品。

材 料(1人分)
食パン(6枚切り)1/2枚
ブロッコリー小房3個
プチトマト4個
ハーフベーコン2枚
冷凍卵(または普通の生卵)1個
ハーブソルト少々
ピザ用チーズひとつかみ

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

対策4:目覚ましをアプリでかける

対策4:目覚ましをアプリでかける

出典: unsplash.com

いつもスマホに入っている目覚まし時計じゃなかなか起きられない方におすすめな、目覚ましアプリ。
ちょっぴり変わった機能がついているので、朝が苦手な方もきっと起きられるはず!

▶ Sleep Meister

出典: unsplash.com

Sleep Meister(スリープマイスター)は、人の体動を感知して、眠りの浅いタイミングでアラームを鳴らしてくれるという画期的なアプリ。
睡眠データを管理したり、なんと寝言の録音機能もついているんです。
睡眠の質を見直すきっかけにもなりそうですよね。

購入はこちら

▶ おこしてME

出典: unsplash.com

おこしてMEは、写真を撮ったり、シェイクしたり、問題を解いたり、ミッションをクリアしなければアラームが止まらないというアプリ。
ただタップするだけではアラームが解除できないのできっと目覚めること間違いなし。
ですが、周りに迷惑をかけないように気をつけてくださいね。

購入はこちら
購入はこちら

対策5:SNSをチェックする

対策5:SNSをチェックする

出典: unsplash.com

夜寝る前にはよくないとされるスマホも、朝起きた時なら目が覚め、いいんだとか。
朝起きたらSNSをチェックして頭を起こすのもいいかもしれません。
起きてすぐは、画面の明るさに注意です!

イモムシ化対策で、冬の朝もへっちゃら!

イモムシ化対策で、冬の朝もへっちゃら!

できることなら一日中布団でぬくぬくしていたい冬の朝。

遅刻予防にも、きちんと起きられる環境づくりを。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

繰り返す「あと5分だけ…。」お寝坊girl必見、寒すぎる冬の6つのお布団脱出法

繰り返す「あと5分だけ…。」お寝坊girl必見、寒すぎる冬の6つのお布団脱出法

  • kuu公式
  • 13075view
目指すは30分以内に脱出。ズボラさんもOKな“布団から出られない問題”解決テク

目指すは30分以内に脱出。ズボラさんもOKな“布団から出られない問題”解決テク

  • chii公式
  • 9524view
布団のぬくもりから抜け出せなくて。早起きでワクワクな冬の朝にする、5つの方法

布団のぬくもりから抜け出せなくて。早起きでワクワクな冬の朝にする、5つの方法

  • __imarin.公式
  • 54662view
お布団の誘惑に、負けてしまいます。サム〜い冬の、ツラ〜い朝を耐え抜く方法

お布団の誘惑に、負けてしまいます。サム〜い冬の、ツラ〜い朝を耐え抜く方法

  • あやや公式
  • 4544view
むにゃあ…お願い、あと1分。冬のお布団タイムをギリまで延長する朝のミカタたち

むにゃあ…お願い、あと1分。冬のお布団タイムをギリまで延長する朝のミカタたち

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 7874view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

かなへ公式

韓国 と グルメ と ダイエット。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。