旅先予定地は、−○℃で規格外の極寒らしい。寒い地域に旅行に行く時の防寒策

旅行を予定している場所はなんと−○℃の世界。暖かい地域に住んでいる人や、そこまで寒くない地域の人にとってみれば極寒で予想もできないような寒さですよね。寒い地域に旅行に行く時の防寒策を紹介します。寒くて観光してられない!なんてことはもったいないから厳重な防寒策をして臨みましょう♡

-○度の世界って、もはやどんなレベル?

-○度の世界って、もはやどんなレベル?

出典: www.pexels.com

旅行に行く予定なんだけど、その旅先が極寒らしい。
雪が降っていて、-○℃…。

そこまでの寒さは経験したことないから、乗り切れるのかかなり不安に思っている人いませんか?

旅行を楽しむための防寒対策って?

旅行を楽しむための防寒対策って?

出典: dbgirl.jp

寒いとわかっているのに、なんとかなるだろうといつもの防寒で臨んで寒すぎて何もできないなんてもったいない!

旅行を満喫するための防寒策を紹介します。
これから寒い地域に旅行する人はチェックしてみてくださいね。

対策:インナージャケットを駆使

対策:インナージャケットを駆使

ダウンコートが一番暖かいんだろうけど買うのはちょっと…、という人はインナージャケットを買い足してみませんか?

ダウンコートを買うよりもお手頃で済むことが多く、いろんなコートと合わせやすいから活躍の幅が広いですよ。

TAION(タイオン)ダウンジャケット

ZOZOTOWN

商品

TAION(タイオン)ダウンジャケット

¥5,389

coen(コーエン)
超撥水加工で水にも強いダウンジャケット。
インナーとしてはもちろん、これ一枚でも着ることができるから便利です。
また付属のポーチにすっきりと収納することができますよ。

フリース素材で軽いのに暖かいから防寒策にぴったり。
もこもこした風合いが単体で着ても可愛いですよね。

<商品情報>
フリースノーカラージャケット(長袖)
UNIQLO(ユニクロ)
¥3,229

購入はこちら

対策:ぴったりリブニットで風除け

対策:ぴったりリブニットで風除け

出典: dbgirl.jp

分厚いニットももちろんおすすめですが、意外と寒さ対策になるのがリブニット。
ぴったりと肌に密着して風通しを防いでくれるんです。

ニットのインナーとしてもおすすめだから1枚あると便利ですよ。

シンプルなのにステキなハイネックリブニットトップス

ZOZOTOWN

商品

シンプルなのにステキなハイネックリブニットトップス

¥2,980

SAISON DE PAPILLON(セゾン ド パピヨン)
シンプルだから着回し力抜群なリブニット。
ボディラインに自然にフィットして、女性らしいシルエットにしてくれます。
清潔感のあるブルーグレーで大人っぽく♡

スリーブボタンタートルネックリブニット

Credit dholic

商品

スリーブボタンタートルネックリブニット

¥3,574

DHOLIC(ディーホリック)
腕の部分がボタンになっていてデザイン性の高いリブニット。
ボタンはつけてもつけなくても使えるから気分によって雰囲気を変えることができます。
使いやすいモノトーンから赤やグリーンなどのカラフルなカラーもあるのでおすすめです。

対策:とにかく着込めるだけ着込む

対策:とにかく着込めるだけ着込む

出典: dbgirl.jp

普段はそこまで防寒しないという人も、今回ばかりは特別。
着られるだけたくさん着込むようにしましょう。

中に着ればそんなに目立たないからお洒落なまま防寒策ができちゃいます。
トップスの下だけでなく、ズボンやスカートの下にも着込むといいですよ。

腹巻き付き一分丈インナーパンツ

ZOZOTOWN

商品

腹巻き付き一分丈インナーパンツ

¥1,290

KOBE LETTUCE(神戸レタス)
薄手の腹巻きパンツを一枚はくだけでもだいぶ暖かい!
こちらは+5℃の発熱効果がある糸を使っているから体感温度が変わりそう。

ブランケットライン フリース調裏起毛タイツ

商品

ブランケットライン フリース調裏起毛タイツ

¥1,512

ATSUGI(アツギ)
裏起毛になった暖かいタイツ。
ズボンの下にはタイツをはくのがおすすめ。
また370デニールで分厚く、毛布をはいているみたいに暖かいですよ。

+α その他持っていきたい防寒具list

+α その他持っていきたい防寒具list

□マフラー
□手袋
□カイロ(靴用もあると便利)
□耳あてや帽子
□濡れても良い靴(雪で濡れるかも)
□防寒用にマスク など

マフラーや手袋以外にも、持っていった方がいい防寒具ってたくさんあります。
現地で調達できるものももちろんありますが、寒がりさんは持って行くと安心ですよ。

ロングニットマフラー

ZOZOTOWN

商品

ロングニットマフラー

¥5,184

Kastane(カスタネ)
ロングのマフラーだから顔がうずめられそうなくらいぐるぐるに巻けそう。
またニット素材で温かみのあるデザインです。
寒い場所に行く時はボリューミーなマフラーがおすすめですよ。

ベロア調ファー付きグローブ

ZOZOTOWN

商品

ベロア調ファー付きグローブ

¥3,132

ViS(ビス)
ふわふわのファーが気持ち良い手袋。
指先はタッチパネル対応だからスマホ操作も楽ちん。
高級感のあるベロアのデザインで普段づかいもしやすいですよね。

厳重すぎるくらいの防寒がちょうどいい

厳重すぎるくらいの防寒がちょうどいい

海外の寒さって自分が思っていた以上だったなんてことも多い!
だからこそ厳重すぎるくらいの防寒を用意して、寒い季節も旅行を楽しく乗り切りましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ワタシを旅行先に溶け込ませるの。自分を彩らせる海外旅行ネイルたち

ワタシを旅行先に溶け込ませるの。自分を彩らせる海外旅行ネイルたち

  • たの公式
  • 11487view
あぁ、現実に戻りたくない。旅行後の「旅行ロス」を抜け出す6つの対策

あぁ、現実に戻りたくない。旅行後の「旅行ロス」を抜け出す6つの対策

  • lumiukko公式
  • 20501view
旅行本で擬似旅行したって良いじゃない?今すぐ行きたくなる&オシャレな海外旅行本

旅行本で擬似旅行したって良いじゃない?今すぐ行きたくなる&オシャレな海外旅行本

  • raruri34公式
  • 20410view
どこへ旅行に行こうか絶賛悩んでいます。旅行先を決めるときに考えたいこと

どこへ旅行に行こうか絶賛悩んでいます。旅行先を決めるときに考えたいこと

  • はりー公式
  • 13334view
その地域に行ったら美人になったなんて話も?ご当地コスメで美人になる旅へ出発〜!

その地域に行ったら美人になったなんて話も?ご当地コスメで美人になる旅へ出発〜!

  • こだまい(ˇωˇ)公式
  • 4979view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hr公式

女の子は、重いくらいがちょうどいい

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。